のんもも日記

日記の表記がかなり下にある事がありますのでご注意下さい。。モバイル用は;http://nonmomo.blog9.fc2.com/?m です(^-^)/

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--

保育園にお迎え行ったら鉄棒から離れない。

凪ちゃんの大技見てから鉄棒が大好きになり、日々からまってます♪




スポンサーサイト

2005.8.6 ペットショップにて お魚さんだーいすき♪.JPG2005.8.6 初めてのゆかた姿♪.JPG


朝近くのペットショップで客寄せにちびっこ対象スーパーボールすくいが開催されてたのでのんちゃんとお出かけする。
和紙を貼った金魚すくいはまだのんちゃんには難しくすぐ破れたけど、水にたくさん浮かんでいるスーパーボールに興味深々で楽しんでいた。
そこのペットショップは犬や猫の他に小鳥や金魚やハムスターやウサギもいてのんちゃんに大好評~~
こんなに喜んでくれるのなら動物園代わりにチョコチョコ来てみようかな♪

2005.8.6 浴衣姿でシルバニアににっこり♪.JPG
それから保育園へ・遅い登園だったので大泣き
バイバイしてからもう一回見に行くと遊んでる集団と離れた所の絵本コーナーの前で家でやっているのとよろしく、絵本を一人でばらまいてた。
これまで、正直絵本を読んであげるのが精一杯ってとこもあったんだけど、これからはのんちゃんの為にお友達をもっと家に呼んで遊ぶようにしたい。
その為にも家を整理しなくては・・

昼から大学病院での学会に行った。
議題は「軽度発達障害」について。
「自閉症」「高機能広汎性発達障害」「注意欠陥他動性障害」「学習障害」などについてで、とてもよく分かり、勉強になった。
これらは社会的に育児の孤立化に伴い件数が増えている様子。
2005.8.6 一緒に花火♪.JPG
夕方からなんとなく小雨がパラパラ来る。
本当は学会の後みなとこうべ海上花火大会を見に行く予定だったんだけど、天気が不安定だかた近くの公園へと花火の開催場所変更。
のんちゃんへとS嬢から頂いた浴衣を初めて着せる。
嫌がるんじゃないかと思ってたけど案外気に入って着てくれた。

しかしこれまた人生初めてのお子様花火は、怖がって最初大泣き!!

花火を初めて見たのんちゃんは、私の身体から火が出たと思い込んだ様子で、花火を持ってる私が近寄っただけで泣く・花火が燃え尽きても私が近寄っただけで泣く・・だったんだけど、なんとか徐々に慣れてきて、近づいて花火を一緒に見るところまでステップアップした。

お子様花火でこれなら、大きな打ち上げ花火を見せてたらどんな反応を示していたんだろう~~。



2005.7.27 のん&ちっさくケン.JPG2005.7.27 お空を見上げるのんちゃん・汗疹いっぱい。。.


今日は母お仕事お休み♪
のんちゃんを保育園行かすか~~ せめて午前だけでも・・(高い高い保育園代払っているんだからせめてお昼ごはんだけでも食べて来てほしいなんて思ってしまう)と鬼な考えが一瞬浮かび、迷ったんだが、結局朝から休ませる。

午前は近所だけどちょっと離れた公園へももとケンと歩いて出動する。
昨日台風だったので(関西は全然たいした事なかったんだけど)、影響が残りちょっと曇りで過ごしやすいお天気。

公園は、滑り台が3種類あり、一つは画像のようにかなり大きく、角度もきつい。

2005.7.27 公園.JPG



滑り台の大きいのは怖がって全然ダメ~~~


風船の破片を大事そうに集めて持ってきてくれる。

2005.7.27 風船拾ったの!.JPG2005.7.27 車は離さないよ!.JPG

2005.7.27  クルマに乗って!.JPG


公園からの帰り道、クルマの乗り物が自転車屋さんの店先にあり、乗らせてもらって大喜び!



更に、その後交番前を通ったら、パトカーがあって大喜び!!
もう、なかなか離れようとせず、連れて帰るのに苦労しました。。









2005.7.27  パトカーだ!.JPG


2005.7.18 カマキリとのんちゃん.JPG

のんちゃんが寝てる間にゴミ出しに、と外に出て行くと(私が住んでる小さなマンションは除いて、この辺りは高級住宅街なので、ゴミ回収がピッタリ7時45分頃なのだ)なぜか駐車場に停めてあるうちの車の上になんと珍しくカマキリを発見!駐車場の辺りってあんまり草が生えてる虫がいそうな所じゃないのに、しかもなぜ私の車の上にいるのだ!?とも思ったが、日頃からのんちゃんに虫を見せたい私、車の中にあるマップルを使って(カマキリを触ることはちょっとごめんだ)カマキリを家に持ち帰る事に成功!

のんちゃんにカマキリを見せると

「あっ!バッタ!!」

2005.7.18 初カマキリ.JPG

母 ;「いやいや、これはカマキリって言うんだよ~~!」

のん ; 「カマキリ・・!?・・・バッタ!」

母 ; 「ちゃう!カマキリ!!」

こんな言い聞かせ・・押し問答の後、家に虫かごがなかったので、ガラスの花瓶の中にカマキリを入れ、ラップをして一時カマキリを格納。
でもその後実家の庭に放しました。

2005.7 実家の庭のセミ.JPG


実家のライラックの木に、セミが鈴なりにたーくさんとまってる。10匹はいるかな?
「のんちゃん、セミだよ~~!」と傘の柄でつついて指し示すとセミは逆襲?とばかりにオシッコを振り飛ばしながら逃げて行きました。

草むらもない地域なので、漫然としていると自然と触れ合えない。
バァバの実家が四国の田舎なのでこの8月くらいにでものんちゃんを連れていきたいなぁと思っている。


 さて、昨日は夜勤明けにも関わらずスーパー忙しかった母だけど、今日は久しぶりの日曜日で、保育園もなく、のんちゃんと遊び回る日が待っていた。

 午前中から公園に繰り出す事になり、家を出るのだが、
「連れがいた方が(親が)楽だ」
という考えがよぎり、近所のいっちゃん(3歳・♂)家のチャイムを迷わず押す。いっちゃんは公園に行く事に大喜びで、3人で公園に行くが、いっちゃんは3歳と言っても大きめの子で、ビュンビュンすごいスピードで歩くというより走って行ってしまう。「待って~~~」と言いながら、なんとか抱っこをねだるのんちゃんを歩かせ、加えてもも&ケン連れで散歩がてら公園に行く。

 公園で遊具やらで遊んでいるといっちゃんのいとこであるあすま(1歳・♂)&あすま母であるせっちゃんも後を追って登場。みんなで公園の脇にある植え込みに入り、だんご虫を見つけたり、数少ないバッタを発見したり。。

 私の小さな頃は空き地があって、網と虫取り籠を下げてチョウチョを追い掛け回したり、バッタなんてそれこそくさるほどいた。カマキリだってたまに捕まえれたけど、今の子供はなかなかそういうスペースがない。子供が小さい頃は自然の環境でいっぱい遊ばせたいのに、と思う。

 ここの公園は子供の力でも水を出したりできるポンプがあり、のん&いっちゃん&あすまの3人はビシャビシャになりながら水遊びに夢中。
 あすまはやっと立てるようになった1歳なりたてなので、あまりに全身濡れているとやはり心配だからのんちゃんの着替え(ピンクの上下です)を貸した。すると、ピンクの上下を着たあすまを見てのんちゃん、
「のんちゃんの!(なのに、なんであすまが着てるの!)」と大泣き!(^_^;)
この姿には笑えました。

 のんちゃんは、一人っ子なんで、誰かに譲ったりとかが難しいかもなぁと思いました。。ちょっと気をつけて特訓していかねば!

 帰りに消防署の前を通るコースを選択し、子供達をミニ消防車で遊ばせる。

20050613144017.jpg


午前中公園で遊ばせ、お昼ご飯を食べたら一緒に昼寝をする・・いや、私が眠くてたまらないんですが・・の計画で、連れて行った公園のはず・・が、お昼ご飯を食べて、布団に連れ込み、パイを惜しげもなく与えてもちっとも寝ないじゃないですか!

 親の方が撃沈・・・ (_ _)zzz...

 結局のんちゃんは全くお昼寝をせずして遊び呆けていました。私はついていけません。。。

 そして夕方はS嬢とワンコ達のお散歩に出かけ、大喜びののんちゃんでした。その代わり夜は20時に寝ましたが。。

20050613144513.jpg




徹夜明けのセール&展覧会で丸30時間以上起きているという暴挙は夕方帰ってから朝まで死んだように寝て回復。

天気のいい日曜日、ゆっくりのんびり過ごす事に決めてお昼頃のんちゃんと公園に歩いて行く。

バァバが「のんちゃんは足が頼りない感じする・車での移動ばっかりじゃなくもっと歩かせないと!」と言うからベビーカーを使わず公園まで10分くらい?歩く。
車が通ると怖いらしく半ベソでしがみついてきたが抱っこせずひたすら歩かせた。
途中横断歩道を渡る時横断旗を持って立ち止まったまま動かない。
20050503071250.jpg


滑り台は旧式のモノなので階段の間隔が大きく、(安全面全く無視のシロモノ)まだ階段を登るのがやっとで助けを求めてくるのでお尻を持ち上げて上げる。
20050503071501.jpg


ハトを追いかけるのんちゃん。ブランコには興味示さず逃げ腰気味で近寄らず。
20050503071557.jpg


のんちゃんの砂場遊びのレベルはバケツに砂を入れるだけだが、保育園でやり慣れてるだけありなかなかスムーズ。 のんちゃんと砂場で遊ぶなんてメチャクチャ久しぶりだ。ちょっと前まで寒かったもんな~。
20050503071611.jpg

公園からの帰り道で軒先にインコを吊されてる家があった。
「ことりだいすき」の絵本の影響かのんちゃん門の外からインコに興味津々の様子。最近小鳥飼ってるおうちも少ないもんなぁ。そんなに喜ぶのならと思い切ってインターフォンを押して、おうちの方にお願いして中でじっくり見せてもらう。おうちから出てきた人は80代くらいのおばあさん。思わぬ小さな訪問者に笑顔を浮かべ、4羽のインコの名前を教えてくれた。
20050503071625.jpg

夕方さやかちゃんからのんへとUSJのお土産を頂く。 ワン達のエサ入れになりそうなかわいいスヌーピーの赤い容器にクッキーがたくさん!

しまじろうが夜届く。
今月の付録はお砂場セットだった。またのんちゃんお砂場でしまじろう持って遊ぼうね♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。