のんもも日記

日記の表記がかなり下にある事がありますのでご注意下さい。。モバイル用は;http://nonmomo.blog9.fc2.com/?m です(^-^)/

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--



仕事で課題を二つも抱えており、、今日は、夜中の2時半に起きて、取り組んだ。


夜、子供を寝かせたら自分も間違いなく寝てしまう(いや、正確には子供より早く寝ている)ので、夜中~明け方に起きて勉強する事が多い。



でも、そんな時でも、隣に私がいない事に気が付いて、1~2回は起きてくるんだよね~~。




あーー、言い訳かもしれないけど、正直、こんな学生みたいなレポート提出しなあかん仕事もう勘弁してやぁぁ~~って投げ出したくなる。



個人病院で日勤だけして、業務だけして、休みは好きな事できる方が気楽で自分には合っているんじゃないか、、と思う事もしばしば。



最近私が夜勤に出かけるのをかなり嫌がる。でも、もうちょっとで同居したらまだ改善するかも、、と思っているんだけど。





なんとかちょっと、資料も提出できる形になってきたわ~~と思ってたら、7時頃、「おもらしした~~」と起きてきた。。



しかも、ベッドの真ん中ならまだいいものを、端っこでしているから、ベッドマットレスのサイドにまでしっこを染み付けてくれて、、



私達のベッドには、私が前の病院からパチッてきた業務用特大ラバーシーツが敷きこまれているのだが、サイドはカバーできていなかった、、盲点、、しかし、こんな所で(要は、ベッドの端で落ちかけの状態で)やってくれるとわっ!!!





あーー、せっかくオムツなしで行ってたのにぃ。困るなぁぁ。






スポンサーサイト
11.16 ウンチできたよ!


もう、ブログでトイレトレネタを書くのがイヤになるくらい、ずーーーーーっとのんこはパンツにウンチしてきてた。

ずっと怒りまくってきてた。

夏にトイレトレ仕上げなければ絶望的だと思っていたから相当焦っていたし、バァバには「こんな子見た事ない」とか言われるしで、泣くほど私も参っていた。

でもここ一ヶ月くらい、「もうお母さん怒るのやめる」と言ったら(諦めた、に近いけど)「おばあちゃんも怒らない?」などと聞いてきたりしていた。

彼女なりに気にしてはいたんだろうが、、。

つい2日前、スーパーでパンツにウンチしてしまい、帰りのバァバの自転車後ろ席で立って乗っているのんこの姿。


そして今日、仕事から帰ってきたら、バァバとのんこのニコニコ顔&お便器にホカホカのウンチが、、。

11.16 ご褒美アイス
のんこは「ウサギウンチィ~~!ウサギウンチィ~~!」などと言って舞い上がっている。トイレでウンチできた事がすっごく嬉しいらしく、大興奮の顔だ。

ずっと前から「トイレでウンチできたらアイス買ってあげる」と言われ続けてきたので、その後バァバとすぐスーパーに行き、ソフトクリームを買ってきてバクバク。

寒い時期のアイスだと言うのに一個余裕で食べつくしてしまった。

ずーーっとご機嫌でウハウハ、ルンルンののんこでした。



7.9 元浜緑地にて

バァバと、私が子供時代、いつトイレトレーニング成功したのか話していたら、弟の生まれた2歳3ヶ月で既にシッコとウンチとトイレで出来ていたという話で、のんこはもう3歳7ヶ月にもなって、トイレでウンチできたことなく、ハァ、、とため息をつききっていた日だった。

が、夕食後何やらソワソワ?した感じだったらしく(私にはよく分からなかったが、、)ジィジが「トイレ行ってみぃ!もうトイレでせな!出るんやから!」と言ってくれて、のんこ、珍しくトイレに行き、



初めてのトイレでウンチ成功!!!



みんながあきらめもつきはてた頃に、、、


私の目前ででっかいウンチ(わざわざ色つき)がトイレに!!!


「のんちゃん、トイレでウンチできたね!」

のんちゃんもとっても嬉しいらしく

「ワーー!」だの、「ヒャーー!!」だの、雄たけびをあげている。


家族皆にほめられ、「おめでとう!」を連呼され、嬉しそうなのんちゃん。


はーー。わたしゃ、きっとこのムスメが初潮を迎えるよりほっとしたよ。。ってか、肩の荷が降りたと言うか。。


その後、常々「トイレでウンチできたらいっぱいアイス食べていいよ!」と言われていたのをしっかり覚えていたらしく「アイスだよね!?」と、この辺は抜け目がないというか、食い意地が張ってるというか、、、


ハーゲンダッツアイスのバニラをバクバク食べたのでした。


画像は、7/6の元浜緑地でののんちゃん。

20060718234514.jpg伊丹ホールでの和式トイレで初めてオシッコ成功ー♪

そういや保育園に小さな子供用和式トイレもあったような・・だから案外抵抗あまりないのかな?

オシッコは8~9割方出来るようになった。
あとはンコ頑張れ~!

夏場なんだからトイレトレがんばらないと!

3歳半にもなって、オシッコがちゃんとできるなんて当たり前に他ならないだろう。。

友達の「なぐさめ」メールも、もはや「○○ちゃんは4歳○ヶ月だったらしいよーー」とウソかマコトかどうか疑問だが、段々年齢がアップされて送られてきている。いーのよ、そんなに気をつかわなくたって(涙)

のんちゃんが、20ん年だか経って母となった日に、この私の奮闘育児ぶりを読んでもらえるかしらん・・と思って書き残すとする。


画像は空いてる電車の中でおちゃらけるのんちゃん。

パンツでウンチが続けられている為「トイレでウンチしようね!」と姑チックに何回も声をかけていたらその夜ウンチをしなかった。

そして次の日保育園にお迎えに行くと、保育園でもウンチしていないと言う。

家に帰ってトイレに行くとお下の辺りを「イタイイタイ!」と何回も言っている。

この季節だから発汗が多くて、保育園でのおしっこの回数もかなり減っているらしく、膀胱炎?もしくは細菌感染でもしてお下がかゆ痛いのかな?と思ってたら違いました・・。

その間違いはお風呂で実感する事になる!

お風呂の浴槽につかってる時「イタイイタイ!」

フッと見ると・・

なにやら桃のような白いおシリの間にあってはならない茶色の物体が・・・(T_T)

オーマイガッ!!(@_@)(>_<)(*_*)

つい手が物体をすくいに行ってしまい、とうとう素手初体験してしまいました。(不本意ながら)

のんの風呂にて・・の記録は彼女の人生において2回目を更新してしまった。

しかしそーなったのも私が口うるさく言ってしまったからかしら・・と反省。

ジィジなんかは「パンツにしてるの分かっててもそっとしててやってるんや。じゃないと止まってしまうから。生理的欲求だけは失敗してもうるさく言うのはかわいそうや。」と。。

確かにそうかもしれないなぁ。

あーいつになったらトイレでウンチ出来るんだろう。
これってもしかして眠りが浅いのかもしれないけど、夜中4時頃「オシッコ!」と言ってトイレに移動、(モチロンわたくしめも付き合いますのよ・・)ジャー!成功!

夜中トイレに起きてくれたのは初めてだなぁ~(^^)

眠いけど嬉しい、嬉しいけど眠い・・(*_*)
こないだベットにジャージャーおもらしされてマットまで染みて泣かされたけどこんな日もあるのね・・

夜○ンチが出なかったので又寝○ンチされないか心配だったけどセーフ。

しかしここ連日夜ビスケットやら最後の食べ込みして、朝起きないっての続いてて心配。夜は12時くらいまで寝ない。私の方が眠くてほぼ先に就寝。朝方リズムに変えたいのに~ぃ。
ホントーーーに恥ずかしながら我が娘はウンチをトイレ(オマルも含めて)で出来た事がない。

いつも IN オムツ だった (携帯からのモブログだと怒り顔文字がないのがなんとも口惜しい)

もう3歳5か月にもなった。

バァバは私を入れて子供4人も育てているが「こんな子は見た事ない」と言う。

あーもう、育児日記だと言うのに我が子のこんな武勇伝書き記していいんかいなって思うけど怒りおさまらないのでぶちまけてやる、ウガー!!

武勇伝その1;1歳半~2歳半の間で(詳しい年月をもう覚えてないが多分夏頃だったはず)実家の浴槽内、お湯につかりながら○ンチしてお湯にプカプカ浮いてた事あり

この時もバァバが「こんなん初めてや!」と呆れてた

武勇伝その2;うつ伏せに寝ながら○ンチしてた前科確認されただけで2回はあり

確かこのブログ内で絵日記にしたような気がする

そして今日。夕方実家にて○ンチ IN オムツ。(この時私仕事にて不在)

夜なかなか寝つかず何回もベットから抜け出しオニギリ食べ~の、牛乳飲み~の繰り返し、シッコはきちんと出来て寝る前のシッコ済んだしやっとベットかーと思ってたら何やら臭う。

まさかと思って「ウンチ出たの?!」と聞くとヘラヘラと「出た」と。

もー切れました!切れましたよ!

「なんだとこんクソガキャアー!もっかい言ってみやがれ!」ってセリフが脳みそん中で吠え回ってましたが!

「いつまでパンツでウンチするつもりなん!?そんなん保育園のクラスでのんだけやで!
もーいい加減にしなさい!

パンツでウンチするんじゃなくてトイレでしないとダメなの!!

分かってんの!ごめんなさいって謝りなさい!」

とメチャクチャ己の感情ぶつけまくりました。

もちろん生おケツバッチーン!!

パンツでウンチをする事がダメな事、ウンチはトイレでするものだって事を分かって欲しい。

しかし怒鳴りつけて怒った上「オシオキ」として真っ暗な寝室に閉じ込めて「ごめんなさい」を言うまで根比べをした。

根比べには5分もかからなかったが。

オシッコをオムツ(&パンツ)で平気でしててヘラヘラしてた時も家から閉め出しの刑を行い真剣に怒ってから急速に出来るようになった。

明日からちょっとは変化が出るだろうか・・
今日は午後から雨で予定されていた保育園の親子遠足が中止・延期になり、代わりに保育園のお友達のおうちに遊びに行ってきて楽しかったです。

ただ友達の家でランチ中①私の膝の上でショワ~(@_@)
そして②帰ってきて家で座ってオモチャで遊んでいる時ラグの上で・・

この時は・炸裂でした!!

般若のような私の形相に恐れおののいたのんこはさすがにすぐ「ごめんなさい」と言いましたが鬼母の怒り・がおさまるはずもなく、おシリを3発シバキあげました。

そして最後は③夜。
寝る前のオシッコ、補助便座に腰掛けを何回かしては降りを繰り返し、更に又トイレに向かおうとしてたところでジョワーとおもらし。

オシッコは5月で8割方出来るようになったと思ってたのに又フリダシ近くに後退?
大体家と実家以外の補助便座なしのトイレでは全然オシッコできないし和式なんて絶対ダメだもんな~

しかも今だかってウンチはトイレで出来た試しがない。

はー。

0歳時から布おむつ使ったりオマルも1歳台から買って用意したりしていたのに全然うまくいかない。

他の人の育児日記とかでそんな苦労してる感じとか、ないし職場の先輩も「保育園で気がついたら外れてた~」って言う人ばっかりなのになんでこんなんなんだろうとかつい思ってしまう。

元気に生まれ育っている事に感謝しないといけないのに と思いつつも・・
2005.11.6 ららぽーとにて.JPGシルバニアファミリーの人形をトイレに座らせ「オシッコシーシー、トイレでシーシー」とノンタンシリーズの絵本の台詞そのままに声かけしているが肝心の本人はちっとも家のトイレへ行こうとしないスタイルを強固に誇示続行 凸(~O~)!

たまにリビングに放置されたミニーちゃんの補助便座に冷やかしに座ってる程度だ(∋_∈)

(←ちなみに、このミニーちゃん補助便座がトイレに設置されると頑なに拒否するのだ。。何故!?)


救いは保育園でトイレが出来ている事。


でも土曜保育なんかでいつもの先生と違うパート保育士さんだったりすると、言う事を聞かずトイレに行こうとせず失敗してるらしい。


3歳になって取れ出すと一気よ~なんて言葉を聞いたりするが(Naho
さん、ありがとう!)それは一体いつ・・?後1ヵ月そこらで3歳なんですけど!?

ここまで家のトイレでシッコしないのもかなり心配だぞー!?

にっき~ず時代のお友達とかと比べてもぶっちぎりのラストアンカーぶりだ。でもっすがに3歳目前にして親の方が焦ってきたかも。。(>_<)


夏場、家族みんなでトイレトレがんばろう!と一番に意気込んでたバァバだったが、あきらめるのも一番に早かったような気がする。

何しろトイレに行きたがらない。泣いて怒って拒否。
そして更に補助便座から降りる技もいつの間にか習得していた。。。


それだけの知恵あるなら

トイレでオシッコしろーーーー!!!



と、家族の誰もが思っている。


しかしトイレを嫌がり、座ってでもシッコやウンコをし始めた姿に皆あきらめ。

「よっぽどトイレ行くの嫌なんだよ」とバァバ。┐('~`;)┌

全くバァバは根性がない。(-_- )凸 それとものんがきかんぼうなのか。(v_v)


バァバはのんが新生児の時も「布オムツがいいのよ!」とのたもうていたが、完全母乳で育つのんが、頻繁に黄色い母乳便を出す現実を見て一瞬で紙オムツを選択した、自他共に認めるノンポリシー人間である。

紙オムツ代がもったいないから、トレパンや布オムツを使ってて、排泄後は教えてくれるけど、排泄前に報告してくれた事なんてないなーー。

せめてもの救いはNahoさん宅のHinaちゃんでも、オムツ取れるのが3歳だったって事。
親がどんなにがんばっても、取れる時は取れるし、取れない時は取れないんだーって、Nahoさんに教えてもらって肩の荷が降りた。

しばらくオムツ代はかかるだろうけど。。気長に行く事に。。




2005.8.15 お墓でシャボン玉(250).JPG
昨日の日帰り旅行の運転疲れ&たくさんのポメちゃんを見た興奮で母はすっかりグロッキーでござる。(;´Д`)

実家に行って午前中は寝てました。。

のんきちの事は家族にまかせて。。なので、何をしてたのかさっぱり分からないんだけど、バァバがおトイレに誘ってまたがらせて、当然出なかったんだけど、トイレから降ろした直後、なんと廊下でジャー!の姿にさすがに怒っていた!o(`_')○ 

そうそう、いくらでも怒って下さい。。

怒られる事で「これはイケナイことだ」と自覚できるようになるプロセスが大切だもんね。

その事を聞いて

「おもらしジャー子」

と命名した私。。

やはりこないだ補助便座での幻のオシッコは単なる偶然だったのだろうと、またもやもうあきらめがちだ。

そんなわけで午前中は疲れてて、怒る気力もなく、畳の上で、布団を敷かずとも(_ _)zzz...

ゴロ寝のオヤジしていました。

いくらでも寝たい~~~!

職場で入院している人で「寝られない」と悩む患者が時々いるが、全くもって贅沢なたわごとにしか聞こえない。
寝られなければいつまでも起きておれ~~~!と声を大にして言いたい。
こっちはいくらでもやる事があって、自分の時間などなく、寝る暇もないというのに~!

午前は昨日ブリーダーさんから頂いたカエルの餌を買いにペットショップへ出動。

昨日おいてけぼりでお怒りだった、車に超弱いケンを「車に慣れないとどっこも行けないんだよー」と言って車に乗せて行った。

バァバに抱っこされたケン、5分ほどの車での移動中は酔わず。
少しは強くなってきてるのだろうか?

ペットショップでカエルの餌「糸ミミズ」を300円で購入。
水草は30円で購入。

最初カエルの為に近くの公園にバッタでも取りに行こうかと思ってたんだけどその労力と手間を考えると。。(∋_∈)購入に。

家に帰って、仮のお宿のペットボトルに入ってた5匹のカエルくん達を虫かごに移動させ、餌もセット。


午後から家族で実家のお墓参り。
バァバは畑で作ったお花を仏壇にお供えできてご満悦。
昔は花が好きでベランダガーデニングに燃えてた私だが、今はガーデニングの余裕は全くない。

きっと墓でぐずるだろうと思って、シャボン玉を用意していたら、やはり大ウケ。あー昨日のブリーダーさんとこでも吹いてやれば良かった。でもそんな余裕なかったんだよね。

2005.8.15 お墓でシャボン玉いっぱい飛~んだ~♪.JPG


墓参りの帰りに宝塚ホテルの盆フェスタに行くが、料理の量が少ないし高いしで全然いいことなく、ジィジはまたもや文句言いまくりだ)`ε´(
大体ジィジが外食で満足する方が珍しいんだけど、せっかく外食に連れ出したのに文句ばっかり言われるのは、連れて行った方は気分が悪い。

うちの家族はすご~~~く食べるので。。

おいしいバイキングが最適だろう。

また今度は徹底リサーチに励まねば!!__φ(。_。;) メモメモ


2005.8.12 初オシッコ成功した日!
朝一番でぐずっている所を便座に座らせ、「もうイヤー!」と嫌がってお腹に力が入った時に、ジョーとオシッコがあった!

だからまぐれとも言えるんだけど初の補助便座オシッコに母大喜び!!

他の子は難無く出来ているように思えるオシッコ、が私にとってはここまで苦節ンヶ月・・

だから、この感動たるや並大抵ではなく、「のんちゃんすごい!オシッコ出たよ!すご~い!やったね!!」と思いっきり褒め、頭を撫で回した。

母夜勤の為本日も保育園にゆっくり登園ではあったのだが、担任の先生に
「先生!今日初めて家の補助便座でオシッコ出たんです!」と血走って開口一番に報告するフィーバーぶり。

果たしてのんちゃんに「オシッコが出た」という実感が沸いたかどうかも疑問だが、褒められる事は嬉しい事、保育園で「デヘヘ・・」と笑う姿を写真にキャッチ。


実家では「お盆休みオシメ卒業強化作戦!」と銘打ち、布パンツをはかせ、おしっこをしたらビチャビチャに漏らさせてトイレに行く気にさせる案を決行しだした。

しかし未だにトイレに行くのを拒否するのんちゃん。

トイレに誘っても「イヤ!」、無理やりにでも連れて行こうものなら「イーヤー!」とそっくり返って泣き叫び、補助便座にがんとして座ろうとしない。

保育園では集団でトイレに行けている。

な・の・に!

家ではまだ一回たりともトイレでオシッコをした事がないのだ!!!

これはどーゆーことだ!?凸(▼д▼)



保育園ではきっと集団でトイレに行ってるのに逆らってまで、「イヤだ」と言い張る強情さは持ち合わせていないのであろう。
きっと園ではシブシブ行ってるに違いない。
なにせ保育園ではいい子ぶっているからね。

ハイ、家では布パンツのままでもジャージャーオシッコ大漏らししていますよ。

そしてお漏らしが「恥ずかしいこと」「いけないこと」という観念がない。





しかし、私は今日は奴にビシリと

言ってやりました!


2005.8.7 おもらし図.JPG


寝る前、何回も「オシッコしにトイレ行こう」と誘ったのに奴は拒否。

そしてしばらくして「オシッコ出た」と事後申告してきたが。。




なんと、布団の

枕の上に座って

お漏らしじゃありませんか!


(注;これは今日が初めてではありません。)

2005.8.7 のんもも火山大噴火!.JPG

ふざけるな!!! 


ブッチーーーーーーン!!!




「のんちゃん、ここ、枕だよ!オシッコするところじゃないの!汚いよ!そんな所にオシッコしたらダメなの!いい加減にしなさい!いつまでもお布団や枕でオシッコする子なんてお母さんは嫌いです!」


と、低くドスの利いた声で注意した。

私が真剣に怒ってる・・というのをさすがに察知した様子。(=表情が固まっていた)

その後「えほん・・」と言ってきても「おもらしする子はお母さんは嫌いです」と平然と言い放ち、無視。(←でも実は横目で行動を観察)

すると、泣きわめくでもなく、一人でシオシオとおままごとを広げて遊んだり、プレイシートで遊んだりと、布団の上でさまよっている。

私がPCを触っていても抱きついてこない。
いつもなら「絵本!絵本!!ギャー!」って感じで、私に一人でPCなど触らせない状態なのに。

「お母さんは平気でおもらしする子は嫌いだからね。一人で寝てね。」と更に冷たく言い放ち、ほっておくと、一人で布団の上でゴロゴロと転がる。

おもちゃは散乱したままだ。

ここでまたビシリ。
「おもちゃ、ちゃんと片付けてよ。」

すると、しばらくして一人で片付け始めた。
今までほったらかしでほとんど片付けなかったと言うのに。

今日は「お母さんは怒ってる」という態度を一貫する事にした。

添い寝も添い乳もしない。それで何時まで奴が起きていようが構わないくらいの心行きだった。

やはり子供にいつも甘い顔をしてかわいがるのではなく「ダメなことはダメ」とちゃんと伝える事が大事だと思った。


お友達ブログを見てると、こんなにまでトイレ(補助便座)で、全くオシッコが出来てないなんてきっとうちくらいだと思う。

2005.8.8 行き倒れの図.JPG みんなこんなやり方している人なんて見たことないけど、甘い声出しててもちっともダメなんだからしょうがない。

育児なんていつもいつもいい顔で、天使のような母親なんてしていらない。

ダメなものはダメだ。

それを教えるのも本当の愛情。



(画像;母に冷たくあしらわれ、仕方なくあきらめて行き倒れになって寝る姿。散らかってるがこれでもまだ本人なりに片付けた部分あり。普段はもっと散らかす、あぁ、育児の現実とはこんなものです。。)



この日の朝は夜勤明け・なんだかとても身体がダルい(>_<)
結局寝てしまい何も出来なかった(_ _)zzz...

バァバが夜勤の間実家で預かってた間のケッサクウンチネタ披露してくれた。
なんとうつぶせで寝ウンコ・ウンチが盛り上がってたと言うのだ。。
もももビックリしていたと。。

バァバが言うことを忠実に?再現の想像図;

2005.7.31 寝ウンチ姿.JPG


個人情報保護も宇宙のかなたに飛んでいってますなぁ。。(^_^;)




プールサイドレストランで、お食事が出来上がるのを待ってる間、S嬢のお膝の上でショワ~~~!(>_<)
ひえ~~!Sちゃん、本当にごめんなさい。。

その後私の膝の上でも第2段!ショワ~~~!(→o←)ゞ
奴のオシッコが、膝から私の足の爪先までしたたってきて、水溜りができそうなほど。

当の本人は何食わぬ顔ですましとります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。