のんもも日記

日記の表記がかなり下にある事がありますのでご注意下さい。。モバイル用は;http://nonmomo.blog9.fc2.com/?m です(^-^)/

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--

この日の朝は夜勤明け・なんだかとても身体がダルい(>_<)
結局寝てしまい何も出来なかった(_ _)zzz...

バァバが夜勤の間実家で預かってた間のケッサクウンチネタ披露してくれた。
なんとうつぶせで寝ウンコ・ウンチが盛り上がってたと言うのだ。。
もももビックリしていたと。。

バァバが言うことを忠実に?再現の想像図;

2005.7.31 寝ウンチ姿.JPG


個人情報保護も宇宙のかなたに飛んでいってますなぁ。。(^_^;)



スポンサーサイト

中央付近の船や、4色からなる大きな円は私が作ったけど、他の三角を散らしたりとか、円や四角を重ねているのはのんちゃんの作品。

2005.7.29 プレイシート作品.JPG



2005.7.27 オモチャのコップ積み重ね.JPG


こんな作品作っていました。

私が手伝ったら、大きいコップを一番下に、それから順に小さいコップと並べて塔を作るんだけど、一人で作った塔はバラバラだけど、なんとか積み上がってて本人はご満悦の様子。

記念にパシャリ。掲載。


後ろにはだかんぼでほったらかされてるぽぽちゃんの姿が・・!( ̄▽ ̄;)!!








朝保育園に登園して行ってる時「のんちゃん たからもの なの!?」 とまごついた口調で言っている。

「のんちゃんはお母さんの宝物なんだよ~~(*^-^*)」
と毎日言ってるので、そのまねっこだ。

今日で正式には2歳7ヶ月なんだけど、2歳半にして言葉はほぼ完成してるように思う。

自分のしたい事も言葉で言い現せているし接続詞や形容詞も混ぜて大人とほぼ対等に話が通じているように思う。

保育園のクラスメートは第ニ子が多い為か、集団生活で、特に言葉の発達の面では随分と引っ張ってもらっているんだろうと思う。

子供は子供同士での関わりの方が、同じように話ができないと、自分の意思が相手に伝わらないから親と一緒にいる時よりも必死で覚えるんじゃないかな?とも思う。

2005.7.27 のん&ちっさくケン.JPG2005.7.27 お空を見上げるのんちゃん・汗疹いっぱい。。.


今日は母お仕事お休み♪
のんちゃんを保育園行かすか~~ せめて午前だけでも・・(高い高い保育園代払っているんだからせめてお昼ごはんだけでも食べて来てほしいなんて思ってしまう)と鬼な考えが一瞬浮かび、迷ったんだが、結局朝から休ませる。

午前は近所だけどちょっと離れた公園へももとケンと歩いて出動する。
昨日台風だったので(関西は全然たいした事なかったんだけど)、影響が残りちょっと曇りで過ごしやすいお天気。

公園は、滑り台が3種類あり、一つは画像のようにかなり大きく、角度もきつい。

2005.7.27 公園.JPG



滑り台の大きいのは怖がって全然ダメ~~~


風船の破片を大事そうに集めて持ってきてくれる。

2005.7.27 風船拾ったの!.JPG2005.7.27 車は離さないよ!.JPG

2005.7.27  クルマに乗って!.JPG


公園からの帰り道、クルマの乗り物が自転車屋さんの店先にあり、乗らせてもらって大喜び!



更に、その後交番前を通ったら、パトカーがあって大喜び!!
もう、なかなか離れようとせず、連れて帰るのに苦労しました。。









2005.7.27  パトカーだ!.JPG


2005.7.27 パティシエのんの図.JPG昨日はももの誕生日だったので、事前に作っておいて冷蔵庫で寝かせておいたクッキーの種をテーブルに広げてのんちゃんと一緒に型抜きをした。

パティシェ気分です!?

なーんて、ただの粘土遊びのようなもんです。

粘土遊びより、作って遊んで食べられる点は、クッキー作りの方がいいかも♪

ただ、バターは高いから、クッキー生地に、バターの代用として1/3くらいマーガリンを混ぜたんだけど、それだからか生地がすぐフニャけてしまって生地を伸ばすのに苦労しました。
っていうか夏場にクッキーを作るのは間違い!?それだとガンガンにクーラー効かせないと駄目かなぁ~~

100均で、クルマの形の抜き型があったの、いいでしょ♪
(でもうまく形をつけて抜くのは難しかったんだけど!)

♪焼く前♪            ♪焼いた後♪

2005.7.27 クッキー 焼く前.JPG2005.7.27 クッキー焼いた後.JPG


のんちゃんにファミリアのエプロンをつけてもらってお手伝いしてもらいたかったけど、夏場だから暑いからか拒否されてしまった。

でもこうやって一緒にお料理(しかしこれは遊びかな?)楽しいね♪



公園でもも&ケンにはボールを投げて、ワンコが取りに走り、くわえて拾って持って帰ってくる遊びを繰り返す。
ももがこの遊びは大好きなのです♪

しかし、ケンが初めてボールをくわえて持ってきてくれる!
体重が2キロしかなく、顎も小さいケンは、ボールをくわえる事ができなかったんだけど、ボールがほつれてゴワゴワしている毛羽立ちを捉えてくわえて持って帰ってきた!くわえられたのが嬉しかったみたいで大喜び!

そしてお昼からももの誕生日お祝いクッキーを焼き、

「ん??なんだかおいしそう~~」

2005.7.27 ねぇ~~ちょうだい!もも&ケン.JPG


「早くちょーだい!」

2005.7.27 クッキーちょうだい!.JPG


「くぅ~~~たまりません!おいしい!誰も邪魔しないでよぉ!!」

2005.7.27 クッキーおいしい!もも.JPG


クッキーは2匹に大好評でした。でも虫歯ができたらいけないから、甘いものはちょっぴりだけ、という事で、今日はもらったクッキー一枚を目の色変えて食べていました。



三重県のブリーダーさん
の所からももを頂いて、早4年も経ってしまった。

たーくさんいる子犬の中で、ももはひときわ目がつやつや輝いて、かわいい子犬だった。

ももと妹


ももはブリーダーさんが犬舎に残そうと思っていた犬だったので、正直値が張ったのだが、お金には変えられない、この生命を一生保証するのだから、絶対に自分が気に入って納得できる子犬じゃないと、と思っていた。

ももが来て、幸せをいっぱい運んで来てくれた。

私の出産の約一ヵ月半後、ももも3匹のかわいい子犬を産んで、育ててくれた。

2003年2月18日 ももと赤ちゃん達.


ももは私にとって長女。次女がのんちゃんなんである。

今日は仕事だったから、もものお祝いは特別にできなかったけど、明日お休みだからお祝いするからね~~!( ^_^)/▼☆▼\(^_^ ) チン♪

ももを産んでくれた両親犬(左・母犬ミルキー、右父犬ベニー)と、ブリーダーさんにも感謝。

2005年9月14日 もものママミルキーもものパパベニー.JPG


お盆にブリーダーさん宅へ遊びに行くかも。もも、初めての里帰りになるかな?

4月に国の方針が変更され、今まで1歳までだった育休が1歳半に延長された。


あ~これから育休取れる人が羨ましい!!


のんちゃんなんか1月の寒い時に私の仕事復帰でホント可愛そうだった、もちろん中途で認可保育園には入園できず、あの時はせめて4月復帰できないものかと熱望していたなぁ。。
2004.1.4 向田さんからの帽子
「保育園に入園したら熱出すよ」って聞いてたから、復帰前に無認可保育園にかなりお金を払って、一ヶ月間慣らし保育に通わせた事、初めての母子分離で寂しくて仕方なかったこと、おっぱいが張って泣きながら搾ったこと、のんちゃんも私と離れた環境に驚いて一週間高熱を出し続けたことなど走馬灯のように思い出した。

1歳~2歳まではまだ子供に体力がないから、少しでも育休が長くなった事は本当にありがたい事だ。

どうせなら1歳半と言わず、2歳まで取らせてもらえたらいいのになぁ。

しかし休業している間の保険は会社が負担してくれてるので、それも厳しいのかな。

ともあれ、1歳半に延長された事で、2人目を産んで、その2人目を保育園に預ける時大抵4月入園に合わせて1年も育休が取れなかったりが多かったものだけど、これで2人目産んでもちょっと余裕ができるだろう。

毎日仕事と育児に追われて新聞やテレビで政治の動向等確認できてないけど、これからの少子高齢化に向けて、若い者はとにかく働け~~という政策の表れなのかな、と思っているんだけどとにかく育休の延長には大賛成~~!

後は、育休取ってる者の抜けた後を、職場がきちんと人員整理してくれるよう法案を整えて欲しい。

今って育休取ってる人が部署にいると、代替要員入らないから残されたスタッフとしては仕事がきつくなるもんなぁ。

育休明けでも仕事はきついし、せめて子供が3歳になるくらいまでは時短の制度とか国が導入してくれないものかと思う。

大体小さい子を抱えての仕事など所詮無理がつきまとうのだ。
夫婦だけでがんばってたら、どっちかが病気の子供の為に休みを取り、しかも今時そんな休める仕事なんてないんだから、休む度に同僚に迷惑をかけ、神経をすり減らす思いだ。

出産育児期に仕事ができなくなる女性が多く、その後も復帰できなくなる実態があるのだからもっと政策を変えないとせっかくの女性の労働力が低下したままだと思う。


画像;仕事復帰した頃、ちょうどのんちゃんが1歳なりたての頃のなつかしの写真。まだ歩けなかったんだよね。小さかったなぁ。こんな目の離せない時期の子供抱えて復帰なんてよくやったなぁと自分でも思う。今は自分で歩いて走って、階段の昇り降りも危なげなくこなしてくれて、本当に成長したなぁとしみじみ・・(*^-^*)


のんちゃんと日中ゆっくり休養する予定だったが、しかし身体がしんどくてたまらない・・さすがに年!?(∋_∈)

2005.7.24 ボールプールで遊ぶのんちゃん
みずほさんがボールハウスでまだ0歳児の羽菜ちゃんを遊ばせてる日記を見てうちにも頂き物でボールハウスがあるのを思い出し約1年半ぶりに出してみる。
引越した今の家は狭いからとずっと押入にほっぽらかしていたけどもうご機嫌取れるならなんでもいいっすp(^ ^)q

ジャーン!ボールハウス広げてみた!
のんちゃんのボールハウス・的当てゲームDEボールハウスはトイザラスで約4千円足らずで買えることが判明。安いのね~~。

球が150球もついている・・の事だったが意外とぶちまけてみると少ない(゜_゜;)
と、言うかボールハウスの底面が広いからかも。。
ボールに埋もれるように遊ぶ・・は到底無理。

そして更に喜んだのは最初の15分くらいでそれからは
「おかーさんも一緒に入るの!」と唸り、一人遊びなんて到底できなかった・・(>_<)

女の子だからどうせならこーゆーハローキティボールハウスの方が良かったかな~~ 屋根が付いててよりおうちらしくってかわいい。


お昼にクッキーを作ったが、種だけで、型抜きまでには至らず残念。
26日は愛犬ももちゃんの4歳の誕生日だからと、がんばったんだけど、、┐('~`;)┌

夕方からは保育園のクラス役員で、クラス会の打ち合わせ。
その内容は別便で↓で掲載しました~~ (^-^)/ 


クラス役員でクラス会とバザーの打ち合わせを近くのファミレスで行った。

集まった他のクラス役員さん二人は、上の子が同学年で揃って小学2年生。
そしてうち一人が看護師。仕事の話でもおおいに盛り上がった!

ひとまず本題はクラス会とバザーの事。
2歳児クラスは、バザーでお菓子、軽食を担当する事になっている。
(ちなみに0~1歳の乳児クラスは、物品販売、2~3歳がお菓子や軽食、4歳はおもちゃ、5歳クラスはたこ焼き、6歳クラスはカレーや豚汁など厨房全般)
バザーの前にクラス会で、バザーで行う種目を練習したりする、バザーで協力してくれる保護者を集める、というのが大前提の気合の入ったクラス会なのだ。

だから、クラス役員で、バザーで何をする(売る)のか大体大筋を決めておかねばならない。

結局、ほぼ決定した項目が

★ ① 綿菓子
★ ② おにぎり
★ ③ コロッケ
★ ④ ジュース

この4つ。

① 綿菓子 は、必要とする物品はザラメくらいなのだが、雨だと最悪らしい。室内でする事になり、掃除が大変なのだとか。うちの保育園には、20年以上続く伝統あるバザーの為に綿菓子作成機は一台購入済みで、更にバザー日はもう一台借りてまでやると言う。脱帽です。。

② おにぎり は、金券が50円と100円の2種類しか用意されないので、一つ一つ個装されたものをなんとか100円以下で仕入れて、100円で売って利益をあげなくてはならない。当日朝大量に保育園まで運んでくれるように頼めるのもポイントだ。
しかし、これを受けてくれる業者を探すのが大変だった。
結局クラス役員の会社食堂に入ってる業者に、一つ80円、個装で300個注文で受けてもらえて、メドがついた。

おにぎりはバザー当日絶対売れる商品なので外せない食品なのだが、こんなに仕入れ業者を確保するのが困難だとは、想像もしていなかった。

③ コロッケ は、一つ40円弱で売ってくれるコロッケ屋さんを見つけたのだが、バザー日当日は祝日なので、コロッケ屋さんは定休日の為、前日にまとめて何百個か生コロッケを引き取りに行き、バザー当日保護者が揚げる事になるかも。理想は業者の方で揚げてくれたのを取りに行って売る。。というやり方がいい、との事だったのだが。。
 本来バザーは「楽しんでやるもの」という精神のはず。。なのだが、結構うるさい人も多いらしく、コロッケの揚げ方が悪くて、中が割れたりしていたらクレームを言う人もいるらしい!?なんて気合の入ったバザーなんだ。。

④ ジュース は、「コストコ」だったかな?会員制のディスカウントショップがあるらしく、そこで買い込めばなんとかなりそうとの事。

①~④まで、バザーで扱う物品の予定が立てれたので、バザーより先に行われる9月のクラス会では、綿菓子作成実施と、子供達が喜ぶようにヨーヨーとスーパーボールすくいをする予定とかで、それらの買出しなど相談。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラス会&バザーの打ち合わせで1時間ほど熱く話し合った後は、育児雑談。

○○先生は彼氏おるんかいなぁとか、余計なお世話な会話やら、
真面目なとこではエアコンとプール問題。

1歳児クラスでは快適にエアコンがつけられていたのだが、2歳児クラスになって、エアコンあんまりつけられてなくって子供達に汗疹が噴出している様子だったのだ。
加えて、去年は毎日あったプールが、今年度から火・水・木だけと半減されてしまった。

ちょうど4月に市から保育園事業への経費が削減される事への反対署名運動をしていたから、「保育園の予算が足りないのか!?」と不安が募る。

役員の一人が、お昼頃お迎えに行ったら教室の温度計が34℃を示しており、「○○ちゃんなんか頭にビッショリ汗かいてたんよ!あんなんじゃあ暑すぎてお昼寝もちゃんとできないって~~!」と憤慨していたので気にかかる。

その役員さんの子供は、汗疹がひどくなって病院通いまでしたらしいから深刻だ。
見ると、その子は髪が多くて長かった。(←でも汗疹がひどくなったので結局髪は切る事になってしまったそうで、七五三を楽しみにしていた母心としてはちょっと辛かったらしい)
そうか、汗をかいたら髪の多い子は蒸れるんだ。。
のんちゃんは薄毛だから蒸れるって事はないから頭皮に汗疹はできなかったのかも。

薄毛もなかなかいい事があるもんだ♪


他、小学校に上がって学童に通うようになると関門が来ると説明される。
保育園では長時間預かってくれるが、学童は5時までだ。
だから子供が先に家に帰って親を待つようになる。
それか、学童が嫌だと言う事もありえるらしい、、、そうなると、学校が終わった後家で一人で過ごす時間が長くなる可能性もある。

でも 保育園からのメンバーがそのまま学童に移行するから特に女の子は仲間意識が強いから心丈夫ではあるよ とか 色々アドバイスを受ける・・ やっぱり先輩ママさんの言葉は違うなぁ~


役員をするともちろん保育園関係でしなくちゃいけない仕事が増えて大変ではあるんだけど、働いてる者同士で心情を察せられてたくさんの情報を得られるし、やはり利点も多いと思う。

バザーがあるから保護者同士の交流になるんだと言う。
そして保育士さんとの関係を良好に保てるのかもしれない。

11月のバザーが済んだら1月に餅つき。

なんとかがんばって行きましょう!!!


夜勤明けだったんだけどしんどくてなんだか体が動かない。
いくらでも寝れる感じ。。たまには休養も必要だよね~~とのんちゃんを昼間家族にお願いして保育園に連れて行ってもらい、夕方まで眠る。

ねないこだれだ.JPG
最近のんちゃんはおばけの本「ねないこだれだ」を見て怖がって泣く。(最初はこの本を見てもポカーンとしてた)
せなけいこさんの絵本の一つで、子供心にすごく怖かった本。
「夜寝ない子はおばけが連れていっちゃうよ!」と脅して寝かすには威力十分。本当は怖がらせて何かさせるのは、きっとよくないのかもしれないが、お風呂から出たがらない時も「真っ暗になっちゃうよ~~おばけが出るかもよ~~」と応用して?使っています~~。

2歳半にもなるまで、怖がらせる本とか見せてなかったんだけど、しつけの為に?「ねないこだれだ」の本はいい♪

夜寝着くのは11時くらいと遅いけど夜中全く起きなくなったし、夜中オッパイも飲まなくなった。

パイを飲んでいてもパイは挨拶代わりに飲む感じだ。
乳首がヒリヒリするとかのトラブルもない。
オッパイはおしゃぶりみたいな感じだ。さ~~いつまで飲むのかな?
しかし夏はオッパイ吸われると(=くっつかれると)暑い・・・┐('~`;)┌
2005年7月 保育園で水遊び♪

2004年夏 保育園でのプール風景

夕方から夜勤なので、保育園に預けに行ったが、水遊び風景を見る事が出来た。
去年は毎日プールだったのだが、今年から、プールは水・木・金で、それ以外は外遊び&水遊びになった。

毎日プールじゃなくなったのは、毎日だと子供と保育士の疲労が高い事が理由らしい。

それと、今年は教室にクーラーがあまりかかっておらず、汗疹がひどくなる子供が増えているので、保育士主任先生にどのような基準でクーラーを使用しているのか聞いてみた。

この4月に、うちの市は保育園費用を大幅削減するとの事で反対署名運動を行ったばかりなので、プール回数が減ったのと、クーラー節約は、もしかしてもう市からの援助が削減されて保育園の予算的に苦しいからかと疑問に思ったので、もしそうであれば保育園保護者会の幹事をしているので、寄付などを募ったりしたいと、クレームをつけるのではない姿勢をアピールして問い合わせた。

クーラーの件に関しては、「子供にとって外気温と、室温とあまりにも差があるのはいけない。あまりにも暑い日はもちろんつけるようにしています。ただ、汗をかくのも汗腺を発達させるのにいい事なので、と思っています」との回答だった。

私が、朝は7時半の一番乗り、お迎えは祖父母に頼んでいるほど忙しく働いている為、主任先生から電話で連絡が入った。

うちの保育園は、この主任先生で持っていると言っても過言ではない。
多分50代くらいの、私の母親世代で、自身も子供、孫もいる方で、人当たりが柔らかい先生だ。

園長は、きっと市役所関係天下りと一目で分かるような、あんまり保育現場が分かってなさそうなジィさんなんで、頼りにならなくって不満なんだが。。

うちの保護者会は、毎年バザーを行い、園に貢献しているので保護者と先生の関係は比較的スムーズな方なのでは、と思う。

保護者会が年一回のバザーで稼ぐお金はすごい金額になるので。。先生と保護者が一体となってがんばるので、それが相乗効果をもたらしているのではと思う。

先生も人の子だから、誰だって苦情ばっかり言ってくる保護者は嫌だろう。

とても話の分かる主任先生が保育士のトップにいてくれるおかげで、安心・信頼して保育園に通わせる事ができて良かった。
+やはり役員で大変なのだが先生からの対応も多少違うように感じる。明らか、あからさまな変化はないが、というくらいなのがここの園の先生方のまたいいところだと思う。

仕事をしててつくづく感じるのが、トップの影響力だ。

保護者が安心して子供を保育園に通わせられるのは多分主任先生の人徳によるものだと思う。

働く母にとって、子供が元気で保育園生活を送れるようフォローしてもらえるのは本当に助かるし、安心して仕事に行ける。

保育士さん達の支えに感謝しながら、又仕事においても、入院中の小児への看護へその気持ちが生かせるよう発展させたいと思う。

画像;
上は今年の水遊び風景、下は去年のプール風景。
去年は6月末に引越ししたばかりで、デジカメで写真を撮る時間もなく、携帯カメラで撮影だから画像がイマイチだけど、プールでの写真ってこれくらいしかなくって、のんちゃん1歳での貴重な保育園プールのワンショット。

そうそう、うちの保育園はプール&水遊びはトレパンでなんです。最初は「え~~!(←かわいい水着着せたいのに!)」と思ってたが、今は「安上がりでいいじゃん、いいじゃん」って思うようになってますわ。。


お友達のHPリンクからたどり着いたHP。

ハンドルネーム占い;http://hname.net/

自分の生年月日とハンドルネームを入れてみての結果は。。

「末吉」

ま、あまり考えないようにする。

でも私、このハンドルネームに変えてから知り合った人達ってとってもいい人ばかりで、思ったよりいいハンドルネームだったのかなって思ってたのになー、どうも生年月日とのかけあわせが良くないのかな??

でもハンドルネームの付け方とか、いろいろ理論は参考になる。

このブログに至るまでのHP作成経歴としては、一番最初が「フルーツメール」という所で公開HPをのんちゃんが6ヶ月~1歳まで作っていたのだが、荒らしにあってしまい、約半年分の育児記録を消失してしまった苦い経験を持つ。
その後ハンドルネームも変更し、「いくじにっき~ず」に移って、育休明け仕事復帰後よりのんちゃんが2歳4ヶ月に至るまでの約1年半ほど楽しく書き続けさせてもらい、にっき~ず閉鎖に伴い、fc2のブログに移転してきた。

その体験より、やはり個人情報保護というか、情報の氾濫が気にならないと言えばうそになるけど、最近育児お友達HPが次々と「パスワード」制になってしまい、中にはパスのお知らせに間に合わず、見に行けなくなったお友達もいるので残念。

パスを作った瞬間から、安全は保護されるけどその日記から発せられる、よりたくさんのお友達ができる輪の可能性が絶たれてしまうような気がして悲しい。

それにパスを作ったからと言って100%安全かと言うとそうではないと思う。

私の日記にも少し前、無関係なアダルトサイトからのコメント投稿が続いた事がある。最初は相手を刺激しないようにと、しばらく静観していたのだが、やはり続いたので、なつきさんから教えてもらった方法でコメント記入をはじく事ができるように設定してからは記入を防げるようになった。

私の日記は顔写真も掲載されてるので、危険も含んでいるとも言えるけど、他のブログでは、本にまとめれるサービスもしている所もあり、いつかfc2もそんなサービスを取り込んでくれないかなと思って掲載している、というのもある。
遠い友人知人への近況お知らせも兼ねているのと、ここに来てくれる方といろんな楽しい気持ちを共有できたら、という思いなんですが。。
ここへ遊びに来て下さる皆様、改めてこれからもどうぞよろしくお願いします。
2005.7.20 プチトマト摘み♪.JPG

3連休最後のこの日は、さすがに昨日おとついと出歩き抜いてるので、明日からの仕事への影響を考え、休養日に充てる。

夏場は雑草がぐんぐん伸びるように?我が娘もどんどん大きくなってきているような。。2歳→3歳への成長、身体つきの変化って著しいもんね、手足が長くなってきた感じがする。赤ちゃん体型から幼児体型へと完全な違いを感じる。
大きいだろうと思ってたサイズ100のTシャツがピッタリ?な感じ。
お腹が隠れる方がいいだろうと思うと丈的にはサイズ100がピッタリ来る。
90だと小さいんだよねー、幅も丈も。。
こうやって毎年毎年服のサイズが変わっていくのね~~、と。。
うちは、のんちゃんが0歳の時に育休で時間がたっぷりあった私が女の子お洋服にはまってしまい、サイズ100までいっぱい取り揃えているので、「あーこんなに大きいと思ってた服が着れた!」と母としてちょっぴり感慨深いです。

今現在身長多分86cmくらいかな?と思うんだけど。。胴が長いので。。体重は多分12㎏くらいで決して太くはないと思うんだけど。。

午後からママの友人M美(以前万博に行った友達)から突然連絡が入り遊びに来てくれる。

そしてM美と3人で一緒に近くのスーパーに出かけるが、その時のんちゃん、ぽぽちゃんの同伴をリクエスト!
初めてちゃうの?と驚き!
ひょっとしてM美に女らしさをアピールしたいのかどうかは不明 (^_^;) として、ぽぽちゃんを連れてお買い物に行く。

その後、実家へ行き、M美とバァバと連れ立ってバァバの畑へ行き、シソの葉&プチトマト摘みで働く。

M美とは中学からの付き合いなので、バァバ「ま~~きれいになってーー」とM美を褒めちぎる。そう、M美はとても若く見えるのだ、余裕で28歳くらいに見えるから全く得である。

夜はM美も乱入してのシソの葉入りギョーザパーティー♪

そして、ぽぽちゃんと初めてお風呂に一緒に入ってみた。
なんとこのお風呂に入れるぽぽちゃん、水抜き用の穴がお股に付いており、水がジャージャー流れるさまはまさに「ぽぽちゃんオシッコしてる」とのんちゃんが言ったとおりで、これはトイレトレにも活かせる人形っぽい。。

なかなかお風呂に入れるぽぽちゃん、使える心ニクイ存在である。
これからもよろしく o(^o^)o



2005.7.19 ファミリアお洋服.JPG
せっかくのファミリア今季モノだから、写真掲載しときます。
サイズ100で、上も下も大きめでした。
上は丈的にはちょうどいいと思うんだけど幅がブカブカで、背中側をピンで留めています。
下のズボンも、ウエストゴムをきつく調整しています。

カタログではこの上に、下は細身の白いパンツをすっきりと合わせていました。
でも細身のパンツって夏は暑そうだし、ちょっとブカッとしてて風通し良さそうな方がいいかなと思ってこのデイリーなパンツを買ってしまったのよね。


北区に新居を買った友人Nさんからご招待を受けのんちゃんと車で遊びに行く。
北区はちょっと未開の土地なんだが・・と少し不安だったが、カーナビもない車だったのに事前にNさんが携帯メールで説明してくれてた案内で思ったよりスムーズに行けた。
一発で来れる友達はまだあまりいないらしくNさんも、ちゃんと到着できた私にビックリしてた。

Nさんは二人目の赤ちゃんを妊娠しててもう8ヶ月の大きなお腹だ。
そしてさらにNさんの長女・瞳美ちゃんはのんちゃんと同級生で8月生まれなんだが、とにかく0歳児の頃からの付き合いだが、その頃からビックサイズで育児サークルでも有名な子だったのだ。二人の歩みとしてはのんちゃんが6ヶ月の頃と、今との写真を並べてみた。

2003.7.17 ひとみちゃんとのんちゃん 0歳の時20005.7.19 ひとみちゃんとのんちゃん お揃いファミリア


みんなで公園に行き、お花畑でお花を摘んだ。

二人で仲良くお花摘み♪

2005.7.19 二人で仲良くお花摘み.JPG


お花、見て見て~~!

2005.7.19 お花、見て見て~.JPG


お花を持って坂道を下ります。

2005.7.19 お花を持って坂を下ります.JPG


滑り台でも赤い自動車は放しません。       二人で一緒に♪

2005.7.19 滑り台でも赤い自動車は離しません!.JPG2005.7.19 仲良しな二人♪.JPG


二人で自動車を見ています。

2005.7.19 二人で車を見ています.JPG


実はのんちゃんの着てるファミリアお洋服は大きくて、後ろでピンでつまんで着ていました。大きめで買って最低2年は着せなくては。。2005.7.19 お洋服後ろつまみ.JPG

瞳美ちゃんはブランコも大好きだと言う。
うちはずっと前から怖がって乗りたがらない。小心者なのだ。。
それか、保育園で、園庭にあるブランコを「危ないから乗ってはいけません」って先生に説明されてるのか?


Nさんの家でオッパイを吸うのんちゃんに、瞳美ちゃんが「なんでのんちゃんおちち吸ってるの~」と聞いてきた。ハイ、もっとつついて下さい。。
のんちゃんはオッパイを吸う事が恥ずかしい事とは全く感じていないようで、瞳美ちゃんが言ってきても全く無視!でうっとりオッパイを吸っていた。

それと瞳美ちゃん、自分の事を名前で言うのは難しかったようで、「アタシ」と自分の事を言ってるつもりが「アタは」と言うのがかわいかった~~

今回Nさん宅近くの弓削牧場が定休日だったので、次回Nさんが出産して帰ってきた頃の9月末~10月頃にでもまた再度来訪計画を立てて帰途に着く。
本当に楽しく、自然を満喫できて良かったです♪



あ~~休みって心が洗われます!!!

最近休みとなっちゃ子供と出かけて遊びほうけてる私、後輩(1歳の子持ち)に「今度はどこ行ってきたんですか!?」とよく聞かれるようになってる。
ほほほ、遊びに関しては私に着いてきなさいませ!

今日は又々心斎橋へ親子でお出かけε=ε=┏( ・_・)┛
別に心斎橋が好きなわけではない・都会は子供にいい環境とも思えないし・
と言うより電車で出かけるのはかなり苦手だ
しかも心斎橋までは一回電車から地下鉄へと乗換えがあり、まだベビーカー持参なのでエレベーターを使う為に遠回りしなくちゃいけないし大変。

のんちゃんは結構歩けるけど、遠出の外出時、途中で寝られたら大変なんでまだベビーカーは手放せないんだよねぇ。。

今回のお出かけは震災時一緒だった同期の友達が絵の好きな私の事を覚えててラッセンの展覧会があると誘ってくれたからだ。

友達との待ち合わせは涼しい百貨店で・心斎橋大丸のオモチャ売り場に直行するとトミカコーナーがあり、のんちゃん大喜び!

男の子に混じり興味深々だ~~!(ちなみに群がってる中で女の子はのんちゃん一人だけ)

2005.7.18 トミカに夢中♪.JPG


しかし、興奮してたのんちゃん、自分のトミカ・はしご消防車をこの時紛失してしまう羽目に。
あ~~あ~~、お出かけするとこーやって物無くしてくる事って多いんだよね~~<(`^´)>

友達は小児科経験者だったので子供への理解が深く、助かった。
久々に会って仕事の話やらで盛り上がる~~( ^_^)/▼☆▼\(^_^ )

のんちゃんがお昼寝してから婦人水着売り場に行ったんだけど、あまりの高さに撤退。
水着売り場は「マーメイドアイランド」と銘打って客引きしていたが私には


「金吸い取りますアイランド」


にしか見えない。(+_+) だって水着一着1万8千円ですよ!!
ひえ~~、ここまで高かったっけ??
いや、もう買う人は買って下さい。。と子供服には命かけてるけど自分の美容に関してはすっかり戦線離れしてるかも?>いかん!?がんばれ自分!

そんな感じのお出かけで始まる3連休でした~~d=(^o^)=b


2005.7.18 カマキリとのんちゃん.JPG

のんちゃんが寝てる間にゴミ出しに、と外に出て行くと(私が住んでる小さなマンションは除いて、この辺りは高級住宅街なので、ゴミ回収がピッタリ7時45分頃なのだ)なぜか駐車場に停めてあるうちの車の上になんと珍しくカマキリを発見!駐車場の辺りってあんまり草が生えてる虫がいそうな所じゃないのに、しかもなぜ私の車の上にいるのだ!?とも思ったが、日頃からのんちゃんに虫を見せたい私、車の中にあるマップルを使って(カマキリを触ることはちょっとごめんだ)カマキリを家に持ち帰る事に成功!

のんちゃんにカマキリを見せると

「あっ!バッタ!!」

2005.7.18 初カマキリ.JPG

母 ;「いやいや、これはカマキリって言うんだよ~~!」

のん ; 「カマキリ・・!?・・・バッタ!」

母 ; 「ちゃう!カマキリ!!」

こんな言い聞かせ・・押し問答の後、家に虫かごがなかったので、ガラスの花瓶の中にカマキリを入れ、ラップをして一時カマキリを格納。
でもその後実家の庭に放しました。

2005.7 実家の庭のセミ.JPG


実家のライラックの木に、セミが鈴なりにたーくさんとまってる。10匹はいるかな?
「のんちゃん、セミだよ~~!」と傘の柄でつついて指し示すとセミは逆襲?とばかりにオシッコを振り飛ばしながら逃げて行きました。

草むらもない地域なので、漫然としていると自然と触れ合えない。
バァバの実家が四国の田舎なのでこの8月くらいにでものんちゃんを連れていきたいなぁと思っている。


メチャクチャ暑い日で大人でもバテそうだった。

なんで、昼からの外出の予定、マジでこの出べすけ(=お出かけ好き)な私がキャンセルしようかと思ったくらいだからよっぽどだ。

でも、今日会えるのは1年ぶりくらいになる以前実家のお隣さんだったあやちゃん1からのお誘い。
がんばって行くか!?灼熱地獄へ。。と思ってのんちゃんに「お出かけする?」と問うとこんな暑い日でものんは「お出かけする!」と大乗り気だ。


参りました、負けました。。(+。+)



やはり出べすけの母から産まれたムスメは

もっと出べすけで血は争えないのでありました

┐('~`;)┌





電車に乗って出歩く前に、図書館&スーパーへ寄り道し、おかきと飴を買い込んで出動する。

~~外出時にぐずった時のお口封じの食べ物持参は欠かせない!!

今日の出動先は、あやちゃんの高校(美術科)卒業10年記念~震災で出来なかった卒業展再開~「まっしゅ展」を、心斎橋まで見に行く。

往復の道のりは暑かったものの、久々に芸術の世界に触れられ、嬉しい~~\(^o^)/

元々は、絵を描くのが大好きだった私、看護婦より保母より美術関係に一番進みたかったんだけど。。
断念した世界だったので、このような展覧会に行くといつもワクワクするような発見がいっぱいだ。

まずはあやちゃんの作品紹介。

2005.7.16 あやちゃん作品1.JPG1.JPG


↑上の作品のアップです↓

2005.7.16 あやちゃん作品2.JPG2.JPG2005.7.16 あやちゃん作品 3.JPG3.JPG


丸っこい女の子の作品が印象的。    ★↑こちらはバルサ材を削っ て 作った作品。

あやちゃんの学年的には28歳なので、小さな子供を抱えながらの出展者も多く、子供のスケッチや子供が喜ぶようなものをモチーフにしたものが多かった。


★ 素敵な子供の為の心温まる世界で一つだけの積み木の作品 ★

2005.7.16 積み木作品1.JPG1.JPG2005.7.16 積み木作品2.JPG2.JPG

ママが絵とか得意だと子供はとっても楽しいだろうな~~


★ ガラスを割ってコラージュした作品 ★

2005.7.16 ガラス額アート1.JPG1.JPG2005.7.16 ガラス額アート2.JPG2.JPG


絵も独創的だけど、このガラスの割れ方とタイルの配置がすごい!!


★ ビーズアート ★ 掛かっている頭部だって作品!

2005.7.16 ビーズアート1.JPG1.JPG2005.7.16 ビーズアート2.JPG2.JPG

2005.7.16 アクセサリー1.JPG1.JPG
★ まるでジュエリー売り場にいるようなカエルのペンダントトップ ★ 


こういう作り手のぬくもり、心意気を感じる作品に触れると、自分も何か作りたいって気持ちが沸いてくる。



しかし。。昔はこういう感じで何か作るのとか労をいとわなかったのに最近とみにめんどくさいと言うか・・
確かにじっくり作る時間は無いに等しいけどこーゆー姿勢の変化が年を取った証拠なんだろうか。。


記念にあやちゃんと3人で撮った写真で (*^ー^)人(^ー^*)

2005.7.16 あやちゃんと3人で.JPG


最後に、あやちゃん誘ってくれてありがとう!とっても素敵でした!
&ご婚約おめでとう( ^_^)/▼☆▼\(^_^ )♪ お祝いするので希望のお品を教えて下さいね~♪


この日はお出かけをしていました。
(後でお出かけ日記掲載します__φ(^-^)dネ! )

お出かけの為に着せたベビーピンクハウスの「ハンカチ犬ワンピース」、これのんちゃん0歳7ヶ月の時から着せてたママのお気に入りのワンピースだったので、成長と共にその着こなし変遷をご紹介。

★ 最新2歳半 ★        ★ 1歳8ヶ月 ★

2005.7.16 BPH ハンカチ犬ワンピース.JPG2004.9 BPH ハンカチ犬ワンピース.JPG
★ 0歳7ヶ月 ★
 

2005.8.15 BPH ハンカチ犬ワンピース.JPG


こうして見るとやっぱりお顔ってあんまり変わってないものですかね。ヘ(^_^;)ヘ


先日6月4日生まれの後輩の赤ちゃんへファミリアの出産祝いを贈ったら、大変喜ばれ、内祝いは何がいいか。。と聞いてくれたので「お風呂に入れるロングヘアーのぽぽちゃん&トミカが欲しい」とワガママなリクエストをしたら早速リクエストどうりのぽぽちゃん&トミカが送られて来た。

↑なぜ、こーゆーリクエストだったか?と言うと。。

★のんちゃんは最近お風呂に入りたがらなくて困ってる。その時に「ぽぽちゃんも一緒にお風呂入るって!」と言って誘って入るようにしたかったから

★妹のいないのんちゃんの妹分になってもらいたかったから

★のんちゃんの髪を伸ばす予定なのだが、日々髪をくくるのに苦労している。ロングヘアのぽぽちゃんでヘアアレンジを楽しみ、のんちゃんに納得させる模範人形になってもらう為
 

・・・ などなどな理由である。

前からぽぽちゃんは気になってた商品だったのだが、つい買いそびれていた。
理由はヒットしなかったらどうしようという親の危惧からである。

でも保育園でもぽぽちゃん(やわらかい肌タイプばかりであるが)やら、もっと怖い顔した外国製?らしき抱き人形にまで、寝かしつけ技披露とばかりにぽんぽんたたいて「ねんね~♪」(←保育士さんのマネであろう。我が家ではパイで寝かしつけなので、私のマネなら自ら乳を人形に差し出す技を披露してくれなくては、である)とやってたり、人形をおんぶしたりと遊んでいるらしいと、聞いている。


と、言うことで、リクエストしたぽぽちゃんが到着した!


ジャジャーーーン!大きな箱でプレゼント包装されたぽぽちゃん、包装紙を破ってのんちゃんとご対面!

どんな反応を示すか?!? 親としては興味深々だったのですが、、、



フンギャーーー!!! {{ xo(>_<)ox }}

○×△П (←雄叫び)




・・ 大泣きされてしまいました。


どうやら、箱に入ってるぽぽちゃんは怖かった様子です。



それから、その日は一切触ろうとしませんでした。。。



あかん!ハズレやったかぁ~~~!?


クワァ~~~!(°Д°) 


シルバニアファミリーをリクエストしてた方が

良かったんじゃないかぁ~~!!ヾ(>y<;)ノ




と、ガックリ。。。


箱の中に、ぽぽちゃんの説明書で、「幼い子供でも、人形に優しく示す『母性』が備わっているのです・・・」などとうんぬんかんぬん書かれているのだが、



「うちの子には母性のかけらもありませんが

な!!!」



などとつい思ってしまいましたがな!!



このまますわお蔵入りか!?と危ぶまれたぽぽちゃんだったのだが、ひめさんの「だんだんかわいがるようになりますよ☆」とのなぐさめアドバイスにすがり、箱から出して飾り、のんちゃんと同じ髪型(=ウルトラの母ヘア)にしてみて、何日か放置して様子を見てみる事にした。


数日経った今、ちょっと慣れてきたのか、触るようになってきた。


ぽぽちゃんのお尻の青あざを見て
「みどりだね!みどりぃ~~!」と指摘している。
(←自分の蒙古班の存在を知らないもんね。最近の人形とはここまで芸が細かいのかと親の私が驚いたよ)


それと、お洋服(スカート)を脱がし
「お尻出てる!直して~!」等と中途半端な世話を焼いている様子。


靴を脱がしてははかせ、
「くつくつバッチリィ~~♪」としまじろうビデオの歌を口ずさんでいる。



母性0からのスタートではあったが、

ちょっとだけでもぽぽちゃんのおかげで

向上してるのかも?しれない・・?




しかしこのぽぽちゃんの服は原色チックで見てるこっちが落ち着かない。
調べると「ぽちゃんの着せかえ服」という本が出版されていたので、図書館で予約を入れ、今度作ってみようかなと思っている。


買い物ばかりしてるように見えて、結構これでもオモチャ購入には慎重なところもあるのですのよ。。(^_^;)

大体ぽぽちゃんの購入は、2歳の誕生日プレゼントとしてどうかと、2歳前から迷ってみおみおさんに是非を問うていたりで相談させてもらってたしさ。。(けいたんは男の子なのに人形命だったから。けいたん母性にあふれているわ。うちにもその母性をちょっと分けて欲しい)


ちなみに、最近弟妹が増えてきた友達も多いため、人形にかこつけて「のんちゃんも赤ちゃん欲しい?」と聞くと「イヤ!」
と即座に返事が返ってきました。。。

多分仕事でママと離れてる時間が長い分、きっと独占したい気持ちがまだ強いのかな?と。。


ま、そんなこんなですが、新しく「オモチャ」のコンテンツも作ってみた事だし、いつかまた

我がムスメの「母性」の向上ぶりと合わせて

ぽぽちゃんの行く末をレポートしていこうかと

思います。



画像↓ 無理やり一緒に寝かして撮ってみました。いつもほったらかしにされてるぽぽちゃんなんですが。

2005.7 ぽぽちゃんとのんちゃん おねんね.JPG

2005.7.11 保育園でちょっとベソかき顔.JPG
のんちゃんを保育園へ行かすかどうかかなり迷ったが結局9時すぎには行かせて(=今日はお天気だったから、お外でプールがあるかもしれないと思った為・雨ならいつも10時くらいのゆっくり登園になる)母は洗濯やお掃除に励む C= C= \(;・_・)/
いや~はかどる はかどる!ってかこんなに掃除せずにいたのって感じかもしれないけど・・ (^_^;)

しかし掃除&整理していたら封筒に入った○ン万円が見つかった!
多分これ、去年の北海道旅行代で下ろしてたお金の残りかと。。
オイオイ、もう一年近いんですけど?無くした事すら忘れてたわ。
やっぱ整理するといいことあるねぇ~~♪なんて超楽天的。大体探し物は日常茶飯事、「忘れた頃に出てくる」が日常化してるので少々の事では驚きゃしない。
先月だったか、看護協会に出張させられたけど、復命書の提出期限が迫ってるのに総会資料が全くなくなってる事に最近気がついた。
主任に資料を貸してと頼むと「普通一週間くらいで出さないといけないのにぃ」と主任らしい答え。・・そんなものは役付きだけで結構かと。(-_- )凸 ついでに、来週の研修会発表会は私夏期休暇に入ってるので休む気満々だし、やっぱこれで復命書も出すのやーめよっと。。と思い切りがついた。フフン、これくらい強気でいかないとこんな仕事やってられないのよ!


そうそう、今日保育園へ登園時、クラスメートのそうちゃんが「のんちゃんのおかーさん見て~」と自らTシャツをまくりあげ、お腹いっぱいの見事な水イボを披露してくれた。ヒエエェ~!(゜〇゜;)
これか、若旦那ちゃんが病院でプチプチ取られたっていうのは・・!と驚きの目で見てしまった。
そー言えばのんちゃんも左胸乳首横とかにプチッとあるのよね。ひょっとして水イボ予備軍?私の兄弟は誰も水イボになんかかからなかったってバァバ談だけど、さすが保育園、いろんな病気が満載ですわぁ。。(*_*)

夜勤明けのお昼、みかぷぅさんに突撃電話でランチお誘いするとOK取れて、久しぶりに会う~~ (*^ー^)人(^ー^*)♪

みかぷぅさんは二児を預けて働くママ・しかしとっても綺麗でとても二児のママに見えない~~独身で十分通るキュートさだ~w(゜o゜)w

保育園話などで花が咲く(^◇^)
いやいやこーゆー働く母同士の交流ってホント和む!

弟が出来たまなちゃんはまばたきを頻回にするチック症状が現れた事もあったらしいが、一人っ子街道驀進中ののんちゃんは小さい子に譲ると言う経験もなく、弟が出来ての役割変化で成長してるまなちゃんが凄く羨ましかったりする。
隣の花はなんとやら・・
日々健康でいれる事だけでも感謝しないといけないのにね。

「最近お金が消えて行く~」(←当たり前じゃ、あんだけ豪快に買い物してたら!)
と言う話に私の財布を見たみかぷぅさんが一言
「財布の柄が鳥だからかも?お金に羽が生えて行ってるのかもですよd=(^o^)=b」
とナイスな突っ込み~(ё_ё)
「そのアドバイスはナイス小ネタ集として育児日記掲載させていただくわ♪」
とφ(._. )メモメモ

キタムラ財布&ミッフィー袋.

キタムラ財布 カード入れ.JPGキタムラ 財布裏 ピヨコちゃん♪♪


キタムラで今春お取り寄せして買った財布!
「バッグより高かったんやから!」と、ミッフィーちゃんの袋に入れて使う様は、同僚からは爆笑買ってます。

このお財布のイチオシ!?ポイントは、財布の中のカード入れとしての小鳥が二つ入ってる点です。このデザインにノックアウト、キタムラからこのお財布を連れ帰って来た、というわけです。
更に財布の裏面にもピヨコがいま~す♪

私はヴィトンとかには興味ないんだけど、こういう小技を利かせたかわいいデザインが大好き♪なのです~~(*^-^*)


親だけの満足~~かもしれないけど、各時期における貴重な水着ショットを集めてみましたV(^0^)

2003年6月26日 のんちゃんメゾピアノ水着姿 たっち!.JPG2004年8月16日 1才7ヶ月 水着姿.JPG


★↑5ヶ月です★なつかしームチムチだったね♪  ★↑1才7ヶ月です★


2004.9.18 1才8ヶ月 101匹ワンちゃん水着.JPG2005.7.10 のんちゃんファミリア水着.JPG


★↑1才8ヶ月です★               ★↑2才半です★



この日は前から、実家近所のお友達と一緒に屋外プールに行く予定を立てていたのだが、梅雨が明けず、雨ばかりのイマイチな天気の為、室内プールと温泉もあるリゾ鳴尾浜へ行き先を変更する。

メンバーはS嬢といっちゃん親子との5人。

S嬢は、おとついラッキーが急変したので行けなくなるんじゃないかと心配してたが、なんとかラッキーも持ち直してきたので無事参加でき、のんちゃん大喜び!

リゾ鳴尾浜の施設の中に、昔阪神パークにいた「ヒョウとライオンの合いの子」の「レオポン」が剥製で展示されてるのでちょこっと記念撮影。
お出かけ♪なので、またもや無理やり?のんにフリピラ衣装を着せてみる。

2005.7.10 レオポンとのんちゃん.JPG


いっちゃんママは「ユニクロで水着めっちゃ安かった」と暴露、確か500円?とかの水着を着こなし入水。そんな安く見えないぞーー。私の水着の方が。。かなり終わってる。水着も、出産後買ってないもんなぁ。子供にばっかりお金かけて自分の事は後回しだったツケが、こういう所に来ると顕著だわ。

その昔の水着最盛期はハイレグ、ビキニ・・だったけど最近のデザインはパンツ付きが主流らしく、ママにも優しいデザインなのね、と発見。

そうだそうだ、臨月でマタニティースイミングしていた時の写真が見つかりました。

見たいですか!?


見たいですか!?!



ジャジャジャジャーーーーーーーーーン!



2002.12 マタニティースイミング姿.JPG



どうだ!見事なデカ腹!in のんちゃん!(最終腹囲100cm近くまでいってました)

生まれる前日までマタニティースイミングでバタフライまでやっておりました!

のんちゃんの予定日は1月5日だったんですよ。

産休取る時は「もっと早く予定日申告しとけば良かった(=そしたら早く産休に入れるのに!)シクッた!」

なんぞ思ったりしたものなんですが、とにかく年内に産みたい気持ちイッパイだったので、スイミングスクールが冬休みに入る最後の日まで通い詰め、翌日無事年内出産にこぎつけました~~。

その胎教が今ののんちゃんの水泳熱に効いてるのかどうか定かではないけど、のんちゃんはプール大喜び!滝にも突き進む勢いだー!

去年は使い方が分からなかった浮き輪の使い方も今回は瞬時でマスター!

滑り台は最初ちょっと勝手の違う雰囲気に驚き、こちらに手を差し伸べたりしてたが、すぐ慣れ、これも大喜び!(結構坂の角度きつい滑り台だったんだけど)

2005.7.10 リゾ鳴尾浜にて1.JPG2005.7.10 リゾ鳴尾浜にて2.JPG

2005.7.10 リゾ鳴尾浜にて Sちゃんと


プールサイドにある屋内レストランの値段もまあまあ良心的&現金ではなくリストバンドで清算できるので、プールに現金を持っていく必要がないのが便利だった。

そー言えば子供の頃家族で市民プールに行ってプールサイドでお弁当を食べた思い出を懐かしく思い出した。
子沢山だったので、節約の為か、外出時はおにぎりとかがお出かけには欠かさない我が実家だったが、リゾでお弁当を広げている人などほとんどいなかった気がする。

私が子供の頃は、一家に一台自動車・・って感じじゃなく、うちも自転車一家で、バス代までケチり?一家総出で夏の暑い中自転車でかなり遠い(今となっては大人になってると言うのにもう自転車で行こうなどと思わないくらいな距離)市民プールに繰り出して、泳いだ後また自転車に乗って家路についていたなぁと驚愕だ。親も子も体力あったなぁーと思う。


お昼の後は温泉にみんなで入って極楽気分♪
温泉の効用に「汗疹」も入ってて、その後気持ちのんちゃんの汗疹が引いたような気がした。

温泉の後アイスクリームを食べてご機嫌な二人。
この二人、学年ひとつしか違わないんですけど。。
いっちゃんは大きい子なので、二つくらい違うように見える。
2~3歳って、大きい子はすごく大きかったりして、差が出てくる時期だよねぇ。。
ゆかすさんとこのででんくんと並んでもこんな感じかしら?

2005.7.10 リゾ鳴尾浜にて いっちゃんと.JPG


温泉込みのプールのお値段は1500円なり。
(ホントは確か1700円だったけど、HPでアンケートに答えると200円割引券が出るのでそれを使用)
駐車場代も、4時間くらいいたのに、400円で済んだ。

7・8月以外は水着とタオルのレンタルはただらしい。
なかなか良かった、リゾ鳴尾浜。

次はもっと暑くなってからだけど、新聞屋さんからのタダ券をゲットしたのでヒラカタパークのプールに行く予定!

高かったファミリアの水着、バンバン着せます!

プールサイドレストランで、お食事が出来上がるのを待ってる間、S嬢のお膝の上でショワ~~~!(>_<)
ひえ~~!Sちゃん、本当にごめんなさい。。

その後私の膝の上でも第2段!ショワ~~~!(→o←)ゞ
奴のオシッコが、膝から私の足の爪先までしたたってきて、水溜りができそうなほど。

当の本人は何食わぬ顔ですましとります。

のんちゃん保育園休ませ、親子でまったり過ごす。
さすがになんだか疲れてる・・よく出歩いてるもんなぁ。(-。-;)

夏場は体力消耗が激しいので、私の休みの時はのんちゃんの保育園もちょっと休ませるようにしておかないと、後で熱を出したりしてくるから、とのんちゃんを休ませて「今日はおかーさんとずーっといっしょなんだよ♪」と声かけると「かーさんとずーっといっしょ♪ずーっといっしょ♪」と喜んで言っている。
うう、かわいい。子供持っての幸せだわ。。

今日こそは部屋の掃除を!と意気込むがあまり進まず・・
親子二人でダラダラDayかな。でもこういう休養日・充電日も必要よね。

昨日ラッキーは救急で獣医さんに連れて行かれ、注射され、他に心臓の薬など追加され、3種類の薬を飲んでなんとか落ち着いた・・らしいんだけど、昨夜は受診後も発作を起こし、Y家TちゃんとS嬢は寝不足顔で疲労色ありあり。マロンもラツの事を心配していたらしく、静かにしていたらしい。
マロンはマロンなりに我慢していたので、羽伸ばしにとうちに連れてきてもも&ケンと遊ばせる。

マロンは対等に遊べるケンに得意のケツアタックをかまし、大喜びでした♪

2005.7.9 マロンとケン、後ろにもも・・.JPG

2005.7.9 もも.JPG
マロンが来ると家族みんなが「マロン~~♪」と猫なで声を出してマロンを歓迎するので、ももは母親であるというのに、プライドの高さからか、気に入らず、マロンに吠えたり(きっと「私がここの一番なのよ!」と喝を入れてるんだと思う)、バァバの膝を独占して動かなかったりする。2005年7月3日 マ― 初レインコート.PNG

画像でも、こっちに背を向けてバァバの膝で伸びているももの姿が。。
まったく、もも、もっと母としてマロンをかわいがってほしいのにぃ~~

それと、マロンのレインコート姿の画像を頂いたので掲載~~♪


夕食後お腹いっぱいで少しのんびりした時間を楽しんでいるとS家から電話が入る。
「ラッキーの調子がおかしいの。身体にすごく力入って眼球が震えているの」と。ただならぬ雰囲気だったので、のんちゃんを連れてS家にラッキーを見に行く。

するとラッキーが、身体をこわばらせて、普通に座る事もできない様子で、眼球が震え、よだれを垂らして苦しそうにしていた。吠える事もできない様子。

これはただ事ではない様子。ラッキーはもうすぐ14歳を迎える老雄ポメラニアンなのだが、この苦しみ方は異常だ。

実家のもも&ケンもお世話になっているかかりつけの獣医さんに状態を電話すると診てくれるとの返事で、TちゃんとS嬢は車に乗って行ってしまった。

その後S嬢から携帯へ、ラッキーは心臓系の病気だったという事が判明したと連絡が入る。心配だ。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2001年夏のラッキー.JPGラッキーは、私が高校生くらいの時にS家に来たポメラニアンで、当時はまだ犬と言えば雑種やいかにも日本の犬って感じの中型犬で、犬を飼う目的は、庭で鎖につないで番犬になる為・・みたいな風潮だった。

その時「ポメラニアン」を実際見たのは初めてだったかもしれない。
衝撃だった。小さくて、毛がフサフサで、丸っこくて、お顔もとても愛らしい。
ラッキーは、又愛くるしい性格で、人懐っこく、近所の皆に可愛がられ、アイドルだった。

その当時洋犬で見た覚えがあるのは、コリー、シェットランドシープドッグ、ビーグル犬・・・ぐらいだったような気がする。

私の家は、私の下に弟が3人もいて、エンゲル係数だけで家計は火の車状態で、「犬なんてとんでもない!どうせ世話はお母さんに回ってくるんでしょ、ぜーったいダメ!」が母の口癖で、子犬や子猫を拾ってきても、飼う事はままならず、生き物が大好きだった私はなんとか小鳥を飼う許可だけは得て、「いつか犬を飼いたい」とずっと思い続けていた。
2001年夏 ラッキーともも.JPG
そして社会人になり、初めて念願のポメラニアン・ももがうちに来た。
ももとしゅう君の子供が、ちょこ、マロン、ケンと3匹生まれ、本当にたくさんの幸せを運んで来てくれた。

それもみんなラッキーからかもしれない。

ラッキーは、静かな余生を送るはずだったが、元気娘・マロンが来た為、マロンに首は絞められるわ、でおちおちボケられない状況だったのだが、あんなに苦しそうな姿は初めて見たので本当に心配。

なんとか元気に持ち直りますように。。



保育園から七夕飾りの付いた笹の葉を持って帰ってきていた。
飾りの一つに手型が押されている。
離れた場所から見てるとその手型も大きくなったもんだ~と感慨深い。

去年も今年も全然七夕飾りを作ろうという気にはなれなかった。
去年は引越し後で疲れていたから仕方なかったとは言え、今年はお外で出歩き遊びすぎかしらん。。
ま、もうちょっとのんちゃんが賢くなって、一緒に作れるようになれば是非!

トイレトレその後は、実家でのミニーちゃんの補助便座を、わざわざ便器から外してきて床に置き、その中に一番お気に入りな赤い自動車を入れ込んで御満悦なのんちゃん。
ちっとも補助便座と思っていないままだよ。。

せっかくみるくママさんが教えてくれたけど、「オムツで排泄をする事=恥ずかしい事」という図式も形成されていないし、困ったなぁ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。