のんもも日記

日記の表記がかなり下にある事がありますのでご注意下さい。。モバイル用は;http://nonmomo.blog9.fc2.com/?m です(^-^)/

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--

保育園で役員をしている為、夜勤前に家で、と夜勤中夜中にも保育園保護者会関係書類作成で大忙しだった(→o←)ゞあちゃー

そして昨日夜勤明けの日、大雨の中保育園へ車で迎えに行ってグッタリ・・さすがに疲れがたまってきた?
なんで、寝まくり。。(_ _).。oO が、とうとう風邪を引いてしまい、鼻水ズルズルで何もやる気せずしんどくてグッタリ(∋_∈)

寝たいモード炸裂・・(-_ ゞゴシゴシ・・なんだけどのんには

「寝たらダメ!)`ε´( 」と厳しいお言葉を受ける。

こんなに自分がしんどいのなら保育園に行かせたら良かったと大後悔。。(>_<)
高い保育園代払っているんだからせめて昼ご飯だけでも!と~つい思っちゃいます。
風邪の引き始めってこんなにしんどかったっけ?って言うくらいしんどかった。
夜勤も連発だったし、しかも保育園の書類作ってて睡眠不足だもんなぁ、さすがに疲れかなー(T△T)

ってわけで、PC触れてなかったけどいつの間にか


カウンター10000ヒット達成~!


と、言ってもユニークカウンターではないからうちはカウプレとかはしてないのですが、遊びに来ていただいている方、こっそり携帯からアクセスで見守ってくれている方、コメント頂けるととても励みになるので、どうぞ足跡残して下さいね~~♪

時折、fc2ブログの育児ジャンルランキング50位以内に入っている。
最高で15位止まりくらいだけど。
爆笑絵日記を掲載した後はランキングが上がるなぁ。。

皆さん絵日記好きですか!?

おもろいですか~~!??!


じゃあ今日もちょこっとだけ。。

今日ののんもも家はこんな感じです。。

2005.8.31 寝かせてくれぇ~~!.JPG


頼むから寝かしてくれぇ!!!ヾ(>y<;)ノ

スポンサーサイト
2005.8 バックとのサンプル写真 カジュアル②.JPG
午後からは心斎橋の大丸商品企画課で「リュックサックモニター」をしていた者の意見交換会。
大丸には消費者の意見を聞いて、商品を独自ブランドで企画しており、全国のお店で販売している流れがある。
HPでは「大丸カスタマーズ・ビュー」に当たるので興味のある方はご覧下さい。。

以前、店内にリュックサックを10点ほど提示しており、アンケートが設置されていたので書いてみたのだ。
理由は、子持ちで働いている為、リュックサックは両手が開いて便利だった事、だけどリュックと言えばカジュアルな路線が多く、スーツやらにも合わせられるようなデザインのリュックも開発して欲しい。。等々書いて投函したら「モニター」に選ばれたのだ。2005.8 バックとのサンプル写真 エレガント.JPG

届いたリュックは、右図のような感じ。この夏の私の普段着と合わせた写真も何枚かモニター資料として提出しました。
「実際にリュックを使用している写真などを添付して下さい」と書かれていたんだけど、子供がいたらそんな自分の写真を撮ってもらう時間などないので、手持ちのお洋服といろんなバリエーションで合いますよ~~って示す為に数点写真を提出してみた。
「商品企画」ってなんだか新しいものを生み出す場だから、楽しそうな分野だなぁと興味があったのと、又、他に一体どんな人がモニターに選ばれていたのかも興味深々。
会場に集合していたモニター参加者は20人弱くらいだったかな。
年齢層は30代~60代くらい。皆おしゃれな人が多い。
子育て世代も多く、又、バイクに乗るのでリュックが必要と言ってる人もいた。
中には自分でもバックを作成していると言う人もいた。
2005.8 バックとのサンプル写真 カジュアル①.JPG
さすが、モニターに選ばれただけあって、ポリシーを持っている人が多かった。

私がモニターしていた商品が、10種類あったモニター商品の中で一番に、秋から売り出しになるらしい。
なんか一番の人気商品をモニターさせてもらってたのかと思うと嬉しい!

あ、そうそう、モニター商品はもちろん頂けるのですよ、このリュック確か1万5千円の販売価格になるらしい。
いつも肩からショルダーとして使う方が多かったんだけど、リュックで使うのは。。ええ、怒涛のファミリアバーゲンなどでリュックとして、使い、両手を開けてバーゲン品をゲットするのに大変役に立ちました♪

しかし街に出てしまうとつい百貨店に寄ってしまわないといられないのは元来からの病気と言うか持病と言いますか・・(^_^;)

新しいもののパワーを感じるのが好きなのだ、それとディスプレイもとてもきれいなので。。

帰りに梅田で阪急や大丸に寄る。
うめだ阪急は建て替え前のクリアランスセールをしてて元々の斬新なディスプレイが全くなっていなくて、狭くて見にくくて正直きつい・・(+。+)

結局百貨店と本屋「紀伊国屋」を回ったが何も購入はなし。
このお買い物好きな私が・・って感じだけど。

ま、お財布を膨らます事は大事よね、減らそうと思えばいつでも減らせるんだもんね。

午前中アカチャンホンポへのんちゃんとお出かけする~~ε=ε=┏(*'-'*)┛
「メリーズウサギの着ぐるみが来て風船のプレゼントがある」というイベントが、毎月届くアカチャンホンポニュースに載っていたので、予定時間の11時に並んで待っていた。
意外に結構たくさんの親子連れが30人くらい並んでいた。

しかしこんな行事に並ぶなんて、独身時代では考えもしなかったことだーー。

これもかわいい(か、どうかは一般的に見ると謎かもしれないが・なんと謙虚な母親・・)娘が喜ぶかと思ってこーゆー子供向きな行事はチェックにぬかりがない。

しかしのんちゃん「抱っこ!」で私の腕から降りない・・・(T-T)


いいかげんにしてくれ~重いー(>_<)


と、言うわけで抱っこ抱っこだったので、当然メリーズウサギとの写真はなく。。

大きなメリーズウサギにはびびっていたが、泣くには至らず、風船をもらって幾分機嫌も良くなる。
少しは歩いてくれる(^o^;)がママベッタリは変わらない┐('~`;)┌

2005.8.28 メリーズウサギから風船もらってご機嫌♪.JPG
メリーズウサギにバイバイした後は、5階の図書館へ。
ここで今まで借りた絵本を返し、新たに絵本を借りる。

このブログに「絵本」の項目作ってるんだけど、日々の日記の更新に手いっぱいで「絵本」の項目にアップができないのが悩みだわぁ。
図書館でバンバン借りれているので、すごいペースで、読んだ絵本は増えていってるんだけど。
2歳くらいまでの子供の絵本って数が少ないから、のんちゃんが読んだ絵本を参考にアップしていきたいんだけどなぁ。

後で、後輩お友達にプレゼントする時にも参考になるのに。。って思ってるんだけど。

ま、できるところからボチボチ。。


夜勤はスムーズに終わり、猛ダッシュで保育園に向かい、10時過ぎに着く。役員会に途中から参加。
皆が休暇を取る8月も過ぎ、これから本格的にバザーに向けて大忙しだ!
各クラス10クラス×クラス役員3名=30名ほどがごった返しており、去年使ったバザー備品の残りチェックをしたり、バザーの出し物計画で熱く議論したりしている。

夏季で行われたクラス会の報告も各学年の役員から一言ずつ発表され、報告書も提出されている。さーー、これ打ち出しして「保護者会だより」を作るのは私達書記二人の仕事なんだよね~~

バザーでの出し物については各クラス幹事さん達に振り分けし、お願いさせてもらい、私達幹部は、バザーの金券発注&金券袋の作成や、卒園児への金券付きバザー招待状の作成や、バザー前に近隣マンションや神社への挨拶状作りに挨拶回り、小学校へテントを借りに行ったり(そのテントはバザー当日「本部席」になる為)、 当日駐輪場の整理に来てもらう人の交代表作り、 、、等々やる事がいっぱいだ~ \(◎o◎)/!

皆普段の仕事も忙しいだろうに団結して取り組む姿勢はすごいなぁと思う。
さすが役員をやる人は意気込みも違うのか、めんどくさそうにしている人など誰もいない。

逆にしんどいながらもバザー行事を楽しんでいる観もある。

うちの市は、保育事業費は削られていっているので、「バザーに保護者が取り組む事で、収益を上げ、そして子供達の豊かな保育に還元する」事に保育園の先生と保護者会皆が一致団結している点はすごい!と思う。

夜勤前、午前中ゆっくり登園すると、園庭で既にプール遊びしていたので今年最初で最後のプール写真撮影に成功♪

2005.8.26  保育園 みんなでプール・水遊び!.JPG


プールは8月末までなんだって、みんな楽しそうだね~~♪

2005.8.26 保育園プール.JPG


ご機嫌さんでとってもいい表情です。

2005.8.26 保育園プール のんニコニコ♪.JPG


プールから出る時子供達に向かって先生が「1・2・3~10」とかけ声をかけてくれていました
あ~これかぁ、のんちゃんが10まで数えられるようになったのはぁ~と納得。

プールから出ても、水の流れが作る道や、泥んこに子供達は夢中です。

2005.8.26 保育園プール わーお水が流れていくよー.JPG


しかし、のんちゃんの右隣の男の子は同じ学年なんですが、(確か4~6月生まれだったような)なんか体型が全然違いますね。背も高いし見るからにしっかりしています。お腹までのんちゃんのようなぽっこり腹でなく、もうひきしまっています。
のんちゃんも彼のように、後を追いながら体型も変貌を遂げていくんでしょうが。。
「すごい変化だなぁ」って思うのと同時に皆が「3歳までがかわいい」と言うのも分かるように思います。

そして来年からは後ろに見える大きな大きなプールに入るようになるんです。

2005.8.26 保育園プール 来年からのプール.JPG


随分お姉ちゃんにならないと受け付けてもらえないような、大きなプールですが。。
又来年の夏までにすごく成長するんでしょうね。
2歳→3歳って体型が劇的に変化するもんなぁ~~。

「おかーさん!」と嬉しそうに近寄ってきました。

2005.8.26 保育園プール 「おかーさん抱っこ!」.JPG


結構この写真、母は「舌チロ」で気に入っています。



保育園の日誌にも先生から「最近ののんちゃんはおもちゃをきれいに長く並べる事に熱中しています」と指摘されてる通りだ。

8月15日の日記に比べると随分長くなっているね。

2005.8.24 おもちゃ並べ.JPG


母はこの日職場の「業務改善委員会」メンバーで飲み会。
のん実家で夕食メチャクチャたくさん食べた\(◎o◎)/!との事。
魚にカボチャにハンバーグにご飯にお味噌汁に・・
これだけ食べりゃもちろんお腹は立派なカエル腹!!

ハンバーグは今まであまり食べなかったのに、やっと「おいしい」と思えるようになったのだろうか!?

バァバ曰く「涼しくなったから食べやすくなったんだろう」と。
確かにそうかも。
8月だけど朝夜は涼しくなって、ちょっぴり秋の気配。




お昼ご飯も、これまた熟考する時間もなく、プールにほど近いファミレス風レストランへ。大学の学食みたいな感じだったが、のんちゃんが抱っこをねだり、トレー持ってるとそりゃ無理~~!って感じで困りました。

お子様ランチ(¥500)は、蓋が犬などのかわいい動物で、思わず持って帰りたいほど!?

その後、ダイヤブロックのオブジェの前で一枚。

2005.8.24 ダイヤブロックオブジェ前にて.JPG



なんと迷惑そうな顔。。。┐('~`;)┌


母は、「わ~~、海外のレゴランドみたいね!」とオブジェを見てウキウキしているのに、のんちゃんはどーでもいい様子だった。

その後は乗り物三昧。最初は汽車に始まり、大観覧車、ティーカップ、クラシックカー、レッツゴートーマス等々。午後、昼寝の時間が来ると乗り物が楽しめなくなると思ってたから急いで回った。

汽車に乗ってる時、のんちゃんに「いいお顔して~!」とリクエストすると、やってくれたのが左下写真。

2005.8.24 いいお顔!?.JPG2005.8.24 湖の見える風景.JPG


汽車からは湖が見え、白鳥のペダルボートも見えました。

汽車の後、汽車前で写真を。。と思ってたけど当の本人は「次次!さぁー行くよ!」ってな感じで待ってくれない(ToT)

2005.8.24 次次~~!.JPG


大観覧車は怖がるかな?と思ってたけど、高い所から見える景色を不思議がりながらもご満悦。

ティーカップもまぁそこそこのウケ。なぜかメリーゴーランドに乗りたがらなかったのでティーカップに乗ったんだけど。

等々。

その後お待ちかね!この東条湖おもちゃ王国へ行くきっかけとなり、一番に目を引いた

「おもちゃの館」群へ!!!

一番に入ったのは「シルバニアファミリー館」

2005.8.24 シルバニア館の前にて.JPG2005.8.24 シルバニアに夢中~~!.border=


壁一列に女の子達が自由に触れるように、シルバニアのおうちとお人形がいくつもあり、子供用椅子が並べられている。

のんちゃん大興奮&夢中!!

ここで1時間は費やしたのではと、思う。

2005.8.24 シルバニア展示物①.JPG


2005.8.24 シルバニア展示物②.JPG


母は、ディスプレイされているシルバニアを写真に撮ったりしたが、退屈になってきて。。2005.8.24 リカちゃん.JPG
シルバニア館と隣の「リカちゃんハウス」がつながっていたので、そっちへ。
私達の年代は「リカちゃん」が大ブームだった。懐かしい~~!
ここのシルバニア館と同じように、触って遊べるリカちゃん人形とおうちが展示されており、女の子達が遊んでいた。

私は歴代のリカちゃん人形の展示などを見たり。。

しかし、すごいな。
シルバニアにしろリカちゃん人形にしろ、こんなふうに放置していたら絶対開館と閉館時に、数が揃ってないと思うが。。

そこはそれ、細かい事は言わずに触って遊んでもらい、その後購入してもらえるようにという企業戦略か。


シルバニア館から外に連れ出すのにかなり苦労したのだが、「アイス買ってあげる」と一昔前の人さらいのような稚拙なセリフでまんまとベビーカーに乗せ、
「トミカ・プラレールランド」へ。

「アイス」の言葉もどこへやら。広い広い空間にトミカとプラレールの嵐!!

2005.8.24 トミカ&プラレール館.JPG


2005.8.24 カーゴジャンボ!.JPG


のんちゃんトミカに夢中!目がまたランランと輝いてきた。

引き換え私のまぶたはくっつきそう。。。おぉ、そこかしこに寝転がってるお父様の姿が。。気持ち、分かるよ。

しかし、「寝たらダメ!」とまた言ってくるし。

なんとか気合でここも1時間過ごし、のんちゃん大満足で退場。

その後「絵本と木のおもちゃ館」にも寄ったんだけど、さすがにのんちゃん疲れ果て、(_ _)zzz...

「絵本と木のおもちゃ館」は、絵本はすごく数少なかったのです。これは残念。おもちゃはいっぱいあったけど。。でもこれも企業色(宣伝)が強く思われたのは私だけ?

2005.8.24 絵本と木のおもちゃ館①.JPG


2005.8.24 絵本と木のおもちゃ館②.JPG


「ままごとハウス」にも連れて行ってあげたかったけど、そこまで回れなかったなーー。
プールに入って体力使ってたからな~~、秋くらいに入場料1000円だけで、一日かけてこういうおもちゃのパビリオンを堪能しつくすのも手だな。


帰り際、入場時に撮った写真が展示されていました。
たった一枚だけの撮影だったのに、のんちゃんがとてもいい表情をしていたので、800円もしたけど、記念にと買って帰りました。
お出かけ好きな子だから、お母さんとのお出かけが嬉しくってこんないい表情だったのかな。

2005.8.24 東条湖おもちゃ王国入園記念♪.JPG




平日のお休み、たまたま何も予定がなかったのだが明け方ブログサーフィンしててふみひかるさんのHPを見て、急遽東条湖おもちゃ王国に遊びに行く事にするε=ε=┏(^0^)┛
東条湖おもちゃ王国のHPを見ると、兵庫県加東郡にあり、意外に近そうだという事が判明したので、その日の朝に決め、親子二人の単独行動ーー。

のんちゃんに「今日はずーっとお母さんと一緒なんだよ」と言うと

のん「ずーっといっしょ♪ずーっといっしょね♪」

と、喜んでいる。かわいいヤツめ。(^m^)(←超親バカ。実際ののんの寝起きの顔は腫れぼったくて田舎の子供路線まっしぐらです)

のんももまま「今日は車でお出かけだからね~~」

のん「わーい!ヤッター!!」

しかし、実家にB型ベビーカーを置き忘れてきた為、取りに戻るとのんちゃん大泣き!
車でお出かけ・・って聞いていたのに、実家に行くなんて話が違う!と思い込んでいた様子。

車で再発進すると「~~~(*^-^*)♪」と機嫌大回復。よく分かってるのね。。

中国自動車道をスイスイ♪「ひょうご東条インター」の出口ではおじさんが「東条湖ランド行くの?」と親切に行き方を教えてくれたので、スムーズに到着。


プールの用意も持ってきてたので、入場時どの券を買おうか迷ったんだけど、◇サマーフリーパス(東条湖おもちゃ王国1日フリー+乗り物1日乗り放題+プール入場1日フリー+プール内遊具1日フリー)¥3600円→ネットで割引券を出してきてたので3100円で購入できた。

この時はどの券が一番いいのかあまり熟考できなかったんだけど、後から振り返れば◇おもちゃ王国入園+プール入場 だけの¥1800券で良かったなぁと思った。

理由は、3歳未満の小さい子の乗れる乗り物ってやっぱりたくさん乗ったとしても所詮少ないから、付き添いの大人も乗り物フリー券にする必要もなかったかなって事。

今後東条湖おもちゃ王国に行かれる方はどうぞご参考に _φ(._. ;)メモメモ


ルンルンで入場♪

するとダイヤブロックで出来たオブジェが至る所にあり、とりあえず一枚記念撮影。

2005.8.24 東条湖おもちゃ王国入場!.JPG


そうしてどんどん歩いて進んで行くと、「おなまえシール」なるものが台の上にあり、子供の名前と携帯番号が明記できるシールがあり、これは便利~~!と絶賛!
早速使わせてもらうことに事にしてのんちゃんの背中にペタッ!

その後しばらく歩いていると、いきなり一眼レフを持った職員のオジサン2人が躍り出てきて「記念に写真を!」と一枚パシャリ。「気に入ったら是非買ってね~!」とさすが関西のオジサン、商売上手。

そうしているうちに、着きました、プール「アカプルコ」!!

着替える場所は、中国のトイレ?みたい?な、個室がいっぱいあるんだけど、防犯上?なのか、足が見えるようになってて、しかもかなり狭くってちょいNG(>_<)

でもプール前に、浮き輪などの空気入れがあり、これはいいサービスでした。

大きな大きなプールにのんちゃん大喜び!

「おかあさ~~ん、こっちおいでよ!」

2005.8.24 東条湖プールにて.JPG


結構小さい子向けな浅いプールもありましたが、大人用のプールで、足が届かなくても浮き輪を使って一緒に楽しみました。

さすが、マタニティースイミングで胎児の頃から水慣れしている我が娘、プールは大好き!

他、海のように波が人工的に作られる造波プールもあり、そこでも一緒に楽しみましたが、大波が打ち上げてくるのは怖かった様子。

2005.8.24 東条湖プール ファミリア水着.JPG


しかしこういう水着姿を見てると、体型が完璧に幼児へと変貌したなぁと思う。。

もう乳児のあのかわいいムチンとした足とはおさらばで、それなりにスラリと長くなってきているではないか。

それから、プールサイドに子供が遊べるような日陰での施設も充実しており、さすが、子供連れへの配慮十分。

2005.8.24 東条湖プールで遊ぶ①.JPG2005.8.24 東条湖プールで遊ぶ②.JPG


しかしながら、今日はプールに全精力をかけるのではなく、この後乗り物と、数々のおもちゃの館が待っている為、プールには約1時間半ほどの時間配分どおりにて引き上げ。のんちゃんはもっとプールで遊びたがってたふうだったが。。

では後編へ続く~~♪





11ヶ月の頃から断乳&卒乳に向けて数々のトライをするも、結局2歳半を過ぎても卒乳に至らず。。うちの子は


まだオッパイ吸ってます!!(;´Д`)


ここまで来たら、もーどーでもいいモード炸裂。


私の乳が、シワシワのバァちゃんパイになっても

あきらめも尽き果てたというもの。。


以前にっき~ずで育児日記をつけてた頃は数々の断乳トライ記事をアップしていたものだが、最近はあきらめはて、なんとこのブログに移ってからの4ヶ月間乳ネタは一切書かれていないほど、忘れ去られた話題だったのだ、とかえって驚いた。

しかしここ一週間ほど右のオッパイばかり吸って左のオッパイは差し出しても吸わなくなってきた。

私の乳は右が利き乳で、右と左の配率は6;4くらいだった。

左を吸わないという事は、もう左の乳は出なくなってきて、枯れ果ててきたのだろうか?

そしたらいずれ右も!?そして

憧れの卒乳ライフへの出口近し??\(^o^)/

当の本人は「のんちゃんいつまでオッパイ吸うの!?」とおどけながら皆から言われる言葉を口真似してる。

まったく、この大きくなった姿で、立ち飲み&背中を曲げて吸ってる姿。。

写真には撮れない(=18禁。ウソ。誰も見たくないって。)ので、得意の絵日記で立ち飲みの様子を表わしてみました。

2005.8 パイパイ立ち飲みの図


私が食事中に上半身ほぼ裸で、のんちゃんにおっぱいを吸われている姿は日常茶飯事なので、家族の誰もが、もう何も感じなくなっています。

この、2歳児でもおっぱいを吸ってる姿を是非写真に撮っておいて、将来「甘えたやったんやから!」とイビってやりたいんだけどなぁ。

昔は夜中2~3回おっぱい吸われてたので、「おっぱい辞めたら夜すごく寝るようになる」って聞いて、断乳にすごく憧れてたんだけど、2歳半前くらいから、夜中一回も起きなくなった。だから、卒乳の利点も前ほど魅力はない。

でもおっぱい吸わなくなったらやっぱりちょっぴりさみしいだろうな~~とは今でも少し思う。



「おばあちゃんはあかーいじてんしゃ乗ってるの~~
イサくんもじてんしゃねーー、 おじいちゃんバイク乗ってるの! お母さんくるま!」

だって。

そうそう、私がたまには親孝行?した事書いとかねば。。

↑の「あかいじてんしゃ」夏にボーナスも入ったことだし、で、日頃保育園の送り迎えでお世話になってるバァバに、ナショナル製の4万もする自転車をプレゼントしました。(ちなみに、電動自転車ではないのにこの値段です)
今まで乗ってた自転車はなんと20年乗ってたんです。。って言うか私が中学の時に買ったものだったから。。
すっごく重くって、危険な自転車だったのです。自転車って古くなる毎に重たーくなるのって皆様ご存知ですか??
そんな自転車でも、バァバは一向に買い換える様子がなかったんだけど、のんちゃんに倒れてきたら危険すぎるーーーと思ったので、近所の自転車屋さんで無理やり買い替えするようお金を握らせました。
ホームセンターなんかに行ったら1万円弱で自転車は買えるんだけど、近所の自転車屋さんは、昔から親切だったので、どんなんでもいいし、どうせ買ったら今度買い換える事もないかもしれないって思ったので。。バァバに好きなの選んでもらってお金だけこっちが持ちました。

バァバに自転車でこけて骨折でもされたらこっちにとっても致命傷なので、車に乗らないバァバに感謝を込めてプレゼントです。


夏場、家族みんなでトイレトレがんばろう!と一番に意気込んでたバァバだったが、あきらめるのも一番に早かったような気がする。

何しろトイレに行きたがらない。泣いて怒って拒否。
そして更に補助便座から降りる技もいつの間にか習得していた。。。


それだけの知恵あるなら

トイレでオシッコしろーーーー!!!



と、家族の誰もが思っている。


しかしトイレを嫌がり、座ってでもシッコやウンコをし始めた姿に皆あきらめ。

「よっぽどトイレ行くの嫌なんだよ」とバァバ。┐('~`;)┌

全くバァバは根性がない。(-_- )凸 それとものんがきかんぼうなのか。(v_v)


バァバはのんが新生児の時も「布オムツがいいのよ!」とのたもうていたが、完全母乳で育つのんが、頻繁に黄色い母乳便を出す現実を見て一瞬で紙オムツを選択した、自他共に認めるノンポリシー人間である。

紙オムツ代がもったいないから、トレパンや布オムツを使ってて、排泄後は教えてくれるけど、排泄前に報告してくれた事なんてないなーー。

せめてもの救いはNahoさん宅のHinaちゃんでも、オムツ取れるのが3歳だったって事。
親がどんなにがんばっても、取れる時は取れるし、取れない時は取れないんだーって、Nahoさんに教えてもらって肩の荷が降りた。

しばらくオムツ代はかかるだろうけど。。気長に行く事に。。




「1~10」まで数を声に出して言えたのを2回くらい聞いた。
「 ノンタンぶらんこのせて」の絵本の中で1から10まで数えるところがいっぱいあるのでそれの影響かと?

それと最近の流行言葉?
都合の悪いことを言われた時、
「のどか口ないの」と言ってやろうとしなかったり。

「~しないの!」節絶好調ーーー!

お口も達者だが、大抵大声あげてる時は体調も絶好調~~o(^o^)o

たくさん食べて機嫌も良く大きな声をあげている。

ここ最近で又一段と言葉の使い回しが上手になってると思う。





2005.8.20 ポメちゃんオルゴール.JPG
旅行から無事ご帰宅のY家一同様、すぐマロンをお迎えに来て下さいました。
マロン、後ろ髪を引かれながら?豪邸、Y家にお帰りでした。。
又いつでもお泊りしてね!

Y家のS嬢より素敵なおみやげをいただきましたのでここに公開!
ジャーン!!かわいい親子ポメのオルゴールです!U^ェ^U

よくこんなの見つかったなぁ~~!とS嬢に感謝!
ポメグッズってなかなかないんですよ。
貴重な一品です! 大事にさせていただきまーす!




Y一家がご旅行との事で、実家でマロンが一泊してる。
マロンは、母であるもも、弟であるケンと一緒なのが嬉しくてたまらない。
ついでに育ててたマロンのバァバである私と異母兄弟?なのんちゃんも大好きで、私の顔を見るなり感激のウレションジョ~~!だ。

2005年08月20日 マロン 寝てます。。.JPG2005年08月20日 マロン なぁに?.JPG


画像 ; 左 : 和室ですっかり我が家のようにくつろいで眠るマロン
      右 : 写真を撮ってたら「何?」と少し目を覚ましたマロン
2005年08月20日 マロンとケン

ジィジが言ってたのだが、実家からマロンを散歩に連れ出そうとすると、Y家に連れて帰られるのかと思ったらしく??「イヤン!」と足を突っ張り、実家から一歩も動こうとしなかったらしい。

夜はもも、ケン、マロンと3匹まとめてゲージに入れられていたけど、さすが親子、ケンカする事なくスースー寝たらしいです。

画像は捕獲されたマロン&ケン。
マロン「もっと遊びたいんですけど!?」ってお顔??


2005年08月20日 泣きべそのんちゃん.JPG
電動ラックをnahoさんのおうちに旅立たせた後、食卓のいつもの位置にあったはずの椅子がない事に気がつき、「のんちゃんのイスない~!」と泣き出した。
次の日になっても泣いて「抱っこ!」とな!?
ガーン・・(>_<)
2~3日しつこく電動ラックがない事を泣いて訴えていたが、そのうち言わなくなった。ホッ。

お買い物に行ってチーズやパンをカゴに入れると「おもーい!」と不平を言うのだが、大好きなアイスだと「一個だけ入れて!」とおねだりし、買ってもらうともうルンルン♪



夜、買い物帰りで歩いていたときお月様を見て「太陽!」と言っていたよ、とバァバが言っていた。
「『太陽』なんて言葉知ってるんだね」とバァバ。

ちなみに、のんちゃんの言葉の成長ぶりは私の小さな時に比べては早いが、私がこれくらいの時はオムツはすっかり外れていたし、お絵かきももっともっと上手だったと。。のんちゃんの絵、いつまでも線か、できそこないの丸止まりだもんね。

夜勤にて、先生と先輩&後輩助産師・看護師で飲み会並みに大盛り上がり~~d(^-^;)!

それと言うのも後輩のY子が、

「私歩いてたら必ず勧誘されるんです。」と言う。

Y子の普段のナリから言って、「ホステス?」かと聞いたら

「違います。ソープ嬢&ヘルス嬢にって勧誘されすぎて。
もてすぎて困っちゃいます!」だと!!

お笑いじゃ!(@0@;)

大声で、お腹を抱えて笑い転げる私をよそに、そこで先輩がビシリと一言。

「水商売系にいつも誘われるって事はあんたの普段のナリが問題なんよ!私なんかそんなん勧誘されたことないもん。よく言うでしょ、『痴漢に遭う人はずっと遭う、遭わない人はずっと遭わない』って。それと同じ!自分を変えないとずっとそんな勧誘受ける事になるんよ!」

と。

しかしその後輩は、看護師&助産師の免許を取った後、社会人入試で大学法学部も出ている変わり者・・いや、切れ者。

しかし、ついでに言うと自分のマンションで夜中ウロウロしていたら「変質者」と間違われて警察に通報された同僚もあり・・
女で「変質者」扱いされた同僚って・・それってどうよ・・

そしてそんな二人を抱えるうちの病棟って一体。。

でも、白衣のパワーとは不思議なもので、仕事中のその二人はまぁまともには見えると思います。

上記、「自分を変えないと!」と説教たれた先輩の方が、髪の毛黒人のように細かーい三つ編み(なんて言うんでしたっけ?)美容院仕込みでビッシリしてきて看護部長から大目玉くらった事あります。。(でもその頭にはスタッフの私らでもびびりました。。)


10年ほど前、職場で「茶髪」にしてきただけで、すごく浮いてた後輩がいたのを思い出す。

いやはや、看護業界も時代の風潮に伴い「個性」が尊重されるようになってきたんだなぁ~と。





8月11日の日記に関して、相談させていただいたヤンマーさんのブログ
から、こちらに来て頂いてコメントを残していただいた皆様、又、コメントに至らずとも一緒に考えて頂きました皆様に、感謝と御礼の気持ちを伝えさせていただきたく思います。


やはり、何事も体験したり、当事者になった者が一番実感できる事であって、学校の先生をされているヤンマーさんに相談させて頂いた所、偶然にも同じような経験をしていた親子を支援されていたとの事で、本当に参考になりました。

詳しくはヤンマーさんの8月23日のブログを是非ご覧下さい。。


赤ちゃんの誕生とは何よりも変えがたい家族にとって喜びの瞬間で、それは再婚同士であっても、本来家族の絆を強めるものではないかと思うのです。

もちろん、8月11日の家族に関しても、徐々に家族関係を強めて行くかもしれませんが、それにしても小学3年生と3歳の上の子をほったらかし(に、見える)にしているのは、「おかしい」「今後が心配」と思う自分の勘を信じ、看護部長に強く掛け合ったので、病院から保健所に連絡してもらう事が出来たし、子供達の為にも独自で保健所の保健師さんに連絡させて頂きました。こちらのHPの8月11日の記事を抜粋し、又、今後起こりうる可能性として、ヤンマーさんの記事を抜粋して添付ファイルにして送らせて頂きました。

ちょうど、担当保健師さんとは、それまでも、病院から気になる産後の方を紹介させて頂いていた事もあったので、電話で何回かお話しさせてもらっていた事もあり、ファックス&電話に加えて、メールでも連絡させて頂き、以下のようなお返事を頂きましたのでここに報告させて頂きます。


「メールをありがとうございました。
添付ファイルも拝見いたしました。
○○様のケースに関して、地区担当保健師が新生児訪問指導に向けて連絡をとっております。
第2子のお嬢さんの健診でもお会いできることになりました。
私たちも
非常に気になるケースとして対応を始めたところです。
現在保健福祉部ではこども家庭センターや学校、保育所、幼稚園、地域の主任児童委員など子育てに関わる方々とのネットワークで、地域の気になるケースに対応していますが、まだまだ未把握のケースがたくさんあると思っております。
私立の病院からの情報提供はほとんどありませんでしたのでこれからも気になるケースがございましたら是非、ご連絡下さい。
また、一度病院にもご挨拶に伺えたら、と思っております。」



病院と保健所の連携が取れるようになりました!!

ここから、ネットワークが広がり、子供達のフォローがされていくと信じています。


今回のきっかけは、子供達の姿でしたが、悲しんでいたり、困っている人は子供だけに限りません。


どこに手を差し伸べていいか分からず、泣いている人はいないか?


乳幼児、大人、老人、全ての人が助け合って笑顔で過ごせる社会とは、と考え始める機会となりました。


子供を持ち、自分だけでなく人とつながりをたくさん持つようになって、やはりこのように考えるようになったのでは、と思います。


ここ最近PCが開けられず、またもや更新が遅れていますが、たくさんの方がご意見を寄せて頂いた事がとても嬉しく、励みになりました。


おもしろネタ、ほんわかネタ、愚痴ネタ、ワンコネタなどいろーんな話題で満載ののんもも日記ですが、これからもどうぞよろしくお願いします。(*^-^*)

のん 夕食メチャクチャたくさん食べた\(◎o◎)/!
魚にカボチャにハンバーグにご飯にお味噌汁に・・
これだけ食べりゃもちろんお腹は立派なカエル腹!!

ハンバーグは今まであまり食べなかったのに、やっと「おいしい」と思えるようになったのだろうか!?

バァバ曰く「涼しくなったから食べやすくなったんだろう」と。
確かにそうかも。
8月だけど朝夜は涼しくなって、ちょっぴり秋の気配。


Y子ちゃんの赤ちゃん _0717.JPG実家の近所で幼馴染だったY子ちゃんと突然連絡が取れる。
彼女の実家は引越しをしてて、Y子ちゃんは更に富山県という遠方に住んでいて、携帯メールアドレスは知っていたものの、こっちも忙しい毎日でしばらく連絡が出来ないまま、気がつけば何ヶ月も経っていた。

今回連絡が取れて、Y子ちゃんは出産してて、女の子の赤ちゃんは5か月になってると言う。

こないだお茶した赤ちゃんも5ヶ月だったし、同じ月齢に縁があるなぁ♪

「出産祝いに何が欲しい?」と聞くと「子供の服が欲しい~」と言ってたので、のんちゃんの洋服をおすそ分けに送る。

Y子ちゃんの赤ちゃんは保育園に行ってるとの事だったから、きっとたくさんの枚数が必要よね。
ほとんど使わなかったメゾピアノのスタイ&ブルマセットやら、色々あるんだよね。
ヤフオクに出す暇がないから、もらって喜んでもらえる人に送るのが手っ取り早くていい。
実は女の子のベビーちゃんはなかなか周りに少なくて、のんちゃんのお洋服をおすそ分けする機会に恵まれなかったのだ。
2年くらい下の子だと、お古を回せるのにちょうどいい年齢の開きだわ~~♪
一つくらい下だと「まだ(のんちゃんが)着れるかな」って思っちゃうから、服を回せないんだよね。

使わなくなった赤ちゃんオモチャやらも入れて、段ボール一つにまとめて送ったら、喜びのメールが帰ってきてこちらも嬉しいです。

女の子育児、かわいいお洋服着せるとそれだけで育児ストレスも減るもんねぇ。。

なんかのんちゃんが5ヶ月の時、どんなだったか、何のオモチャがヒットしてたか、とか少しずつ忘れてきてるような。。

5ヶ月の時の過去HP記録も失われているもんなぁ。

う~~ん、あの時は。。何もらっても嬉しかったけど、そうそう、スタイとか欲しかったっけ、よだれとか増えてたし離乳食始まったりもしたから。。あの時友達からスタイのお古を5~6枚もらえて嬉しかったこと、マンションで3歳の男の子がいる先輩ママと仲良くなり、お古オモチャとかもらえて嬉しかった事とか思い出した。

こうやってブログ付けてると、後で参照してこういう後輩ベビーに贈り物するのにも役立つもんだ。

と、言うわけで記録がんばろう!!


部署移動で8月から移動してきた主任さんの歓迎会が、「ベトナムフロッグ」ってとこであり、店内にはパオ風の団体用個室があり、間接照明の明るさがなんとも言えないいい雰囲気で和めました。

生春巻きはおいしかったんだけど、フォー(ベトナムの麺料理)は、私はあんまり・・だったかも。なんか味がなくって、ところてんを食べてるような気分になってしまう。

でも、子供なしでゆったりくつろげて食べれるのなんて久しぶりで、リッチな気分が味わえました~~♪

お盆3連休最後の休み。
3人目の赤ちゃんを出産されたNahoさんに、コンビの電動スィングラックと歩行器を送る事にさせてもらった。

理由としては、

① のんちゃんが大人用の椅子に昇り降りが出来るようになり、スィングラックがなくても大丈夫だろうと思ったから

② 電動スィングラックは場所を取る&スィングラックが入っていた段ボールまで保管していたので、これを機会にスペースを広げたかった

③ 歩行器も、1万円もした、当時2番目に高い(1番はミッキーの歩行器だったのを覚えている)物だったにも関わらず、オークションでの出品状況を見ていると、総料がかかる為か、高値では売れていない様子なので、売るより親しい人に送って喜んでもらう方がいい

と思ったから。


Nahoさんはネットリサイクルショップも経営されてるその道のプロなので、他にもいっぱい詰め込みさせてもらい、委託でPHやWWのお洋服も売ってもらう事をお願いさせてもらった。

どの服を見ても思い入れがあるんだけど、仕事に復職して以来、全くこれらのお洋服が着れていない。
子供を抱えて奔走している日々なので、ノンアイロンの服が基本になっており、多分この調子がずっと続きそうな予感がする。
なので、思い切ってほとんど8割がた、クローゼットざらえする。


なんだか一つの時代が終わったようなセンチメンタルな気持ちにしばし浸る。(T.T )( T.T)ちょっぴりウルウル

アーンド、戦争中に奥様が着物を食べ物と交換したような気分にも。。(-_-;)


しかし、感傷に浸る暇はなかった!!

なんと


肝心要の電動ラックの

電源が見つからない!!





電源がなければ意味ないがな!!



既に電動として使用せずに2年経ち、その間に引越しもしているので・・・
(しかもその引越しはお任せだったので、自分が荷造り&荷解きをしていないのがこういう状況ではかなりイタイ!!)


クワ~~~ッ (°Д°)


取説はあったから、型番は分かるけど、果たして約3年前近くの電源など取り寄せできるものか!?

やっぱり電源が見つかるにこしたことはない。

くぅぅ~~ Naho様&Kazu様、この場を借りて、全力で探し中ですが、見つかるようお祈り下さい!!m(__)mペコ



2005.8.15 お墓でシャボン玉(250).JPG
昨日の日帰り旅行の運転疲れ&たくさんのポメちゃんを見た興奮で母はすっかりグロッキーでござる。(;´Д`)

実家に行って午前中は寝てました。。

のんきちの事は家族にまかせて。。なので、何をしてたのかさっぱり分からないんだけど、バァバがおトイレに誘ってまたがらせて、当然出なかったんだけど、トイレから降ろした直後、なんと廊下でジャー!の姿にさすがに怒っていた!o(`_')○ 

そうそう、いくらでも怒って下さい。。

怒られる事で「これはイケナイことだ」と自覚できるようになるプロセスが大切だもんね。

その事を聞いて

「おもらしジャー子」

と命名した私。。

やはりこないだ補助便座での幻のオシッコは単なる偶然だったのだろうと、またもやもうあきらめがちだ。

そんなわけで午前中は疲れてて、怒る気力もなく、畳の上で、布団を敷かずとも(_ _)zzz...

ゴロ寝のオヤジしていました。

いくらでも寝たい~~~!

職場で入院している人で「寝られない」と悩む患者が時々いるが、全くもって贅沢なたわごとにしか聞こえない。
寝られなければいつまでも起きておれ~~~!と声を大にして言いたい。
こっちはいくらでもやる事があって、自分の時間などなく、寝る暇もないというのに~!

午前は昨日ブリーダーさんから頂いたカエルの餌を買いにペットショップへ出動。

昨日おいてけぼりでお怒りだった、車に超弱いケンを「車に慣れないとどっこも行けないんだよー」と言って車に乗せて行った。

バァバに抱っこされたケン、5分ほどの車での移動中は酔わず。
少しは強くなってきてるのだろうか?

ペットショップでカエルの餌「糸ミミズ」を300円で購入。
水草は30円で購入。

最初カエルの為に近くの公園にバッタでも取りに行こうかと思ってたんだけどその労力と手間を考えると。。(∋_∈)購入に。

家に帰って、仮のお宿のペットボトルに入ってた5匹のカエルくん達を虫かごに移動させ、餌もセット。


午後から家族で実家のお墓参り。
バァバは畑で作ったお花を仏壇にお供えできてご満悦。
昔は花が好きでベランダガーデニングに燃えてた私だが、今はガーデニングの余裕は全くない。

きっと墓でぐずるだろうと思って、シャボン玉を用意していたら、やはり大ウケ。あー昨日のブリーダーさんとこでも吹いてやれば良かった。でもそんな余裕なかったんだよね。

2005.8.15 お墓でシャボン玉いっぱい飛~んだ~♪.JPG


墓参りの帰りに宝塚ホテルの盆フェスタに行くが、料理の量が少ないし高いしで全然いいことなく、ジィジはまたもや文句言いまくりだ)`ε´(
大体ジィジが外食で満足する方が珍しいんだけど、せっかく外食に連れ出したのに文句ばっかり言われるのは、連れて行った方は気分が悪い。

うちの家族はすご~~~く食べるので。。

おいしいバイキングが最適だろう。

また今度は徹底リサーチに励まねば!!__φ(。_。;) メモメモ

2005.8.15  「でんしゃ!」だって・きれいに並べれたね♪.JPG


朝イチ、のんちゃんがオモチャを並べて「でんしゃ~!」と言っていた。
きれいに並べられててかわいかったので思わず写真にパチリ。

2005.7.19 カーテンが好きなケン.JPG


ブリーダーさん宅へももとマロンだけ連れて行った件に関してはちゃんと、とんでもないオチが待ち構えていました。

家に帰ると、ケンの怒りの跡が。。

いつもは、きちんとシートの上で完璧にオシッコをするケンが、


怒りのヤケション攻撃  をしていた。


加えて、、ドアのクロスを大破り


いつも一緒にいるもも母さんだけ連れて出かけられた事にかなりのお怒りだった様子。

家に到着した私達の身体には、ブリーダーさん宅のたくさんのポメちゃんのにおいが染み付いていたのでしょう、しつこくずーーっとクンクンしてたケンでした。

ケン、置いてけぼりにしてごめんね!
車の乗車を練習して今度は一緒にお出かけしようね!


2005.8.14 初めてのカタツムリ.JPG


ブリーダーKちゃん&スタッフmihoさんから、カタツムリ&カエルさんをおみやげにと頂きました!

実は、のんちゃん、カタツムリもカエルも


本物を見るのは初めて!!


なんです!!

こーんな事を書くと「なーーんて都会っ子!」って思われそうですが、イヤハヤ・・そうなのかもしれませんね。(T_T)

私の幼少時代は、適当な溝に落ち葉がたまり、カタツムリがウヨウヨしてて、ちょっぴり何匹か失敬して、傘の上に這わして連れ帰ってたものです。

ですが、今、家の周りは畑はほとんどなく、特に田んぼがなく、整備されたコンクリづくめの道路と、マンションにあふれています。

川だって、コンクリで固められています。


なので、Kちゃんからのプレゼントは、何よりの宝物!だったのでした。

欲を言えば、カエルは5匹ももらったのですが、カタツムリは一匹だけだったので、


カタツムリももっと欲しいヾ(>y<;)ノ


2匹以上いれば、卵産んで増えるかもしれないもん。(*'-'*)


マジ、こっちならカタツムリ、一匹100円くらいで売れるかもよ!?

あ==そんな生活環境って・・ なんか冷静に考えるとちょっと怖いよね、都会の生活って。

小さな子供を育てるには特に。



朝10時半頃出発し、三重県のブリーダーさん宅へ向かう。ε=ε=┏(^0^)┛

のんちゃんともも、近所のS嬢とももの娘マロンと3人&2匹でS嬢のカーナビ付き車で出動。

マロンはとっても車に弱い・・・多分子犬の時、初めての乗車時、ケンにゲロ攻撃を受け、それから車は苦手になってしまって絶対吐いてしまうんだけど、体重も3㎏あるし元々体力があるので吐いてもさほど心配されない。

今日はケンも連れて行く予定だったんだけど、ケンがこれまで乗車した中で最高は1時間ほどの移動しか経験がなく、今日は片道3時間はかかるのと、雨が降るかも。。という天気予報だったので、やはりケンはお留守番に。

近畿道、西名阪自動車道、名阪国道と高速を乗り換えしながら進むが、心配していた天気は小雨がぱらつく程度で思ったより崩れず、助かった。

お昼はドライブインでラーメンを食べた。
「どうせまずいんじゃないか。。」と思ってたけど、思ったよりおいしくてスープまでごくごく飲んでしまった♪( ^-^)_旦~

15時前に到着~~!
ブリーダーさん宅を訪れるのはももをもらった時から数えてなんと4年ぶりだ。
4年前より貫禄が増した?ブリーダーKちゃんにのんちゃん大泣き!
ずっと泣き続けるのんちゃんを見てあー昔私も親戚で髭をはやしたおっちゃんが苦手でずっと泣いてた時期あったもんなぁ~って思い出したよーー。

Kちゃん「かつらかぶってこようか!?ヾ(@^▽^@)ノ」と女装も辞さない温かいお言葉だったけど、延々のんちゃん泣き続けてました。。

しかし母の耳にはそんなグズたれの鳴き声は入らないくらい、ポメちゃんに夢中だったのでした。ビデオとデジカメで必死に撮影!

まずももの母・ミルキーを出してもらいました。

2005.8.14 ミルキー お顔アップ.JPG



かわいい!!!!


2005.8.14 ミルキーとマロンの後ろ頭.JPG


ミルキーは8歳だけど、元気で、とっても女らしいかわいい犬でした。
オシッコをしてる姿はももにそっくり。

顔は・・ももに似てると言えば似てるけど、そっくりとまでは思わず、かな?ももの方がちょっときつい顔かもしれないかなと思えるほどミルキーの顔はかわいかった。

ちなみに・・ももの画像

1005.8 もも.JPG


ミルキーの毛色は、背中の茶色部分が多くて、ももの方が「パーティーカラー」とはっきりしてる、白が多い感じかな~

2005.8.14 ミルキー.JPG


ももはブリーダーさん宅にては、ちょっとキョトンとしていて、なんか懐かしい感じもするけどここどこだろう・・?って感じだった。

母犬ミルキーを見ても積極的に遊びに行く感じでもなかった。
それよりマロンの方が積極的にご挨拶しに行っていた。

マロンは他の犬に対して結構ガウガウする方だったのでそうなんだろうと心配していたんだけど、すごく楽しそうにしていて、マロンのこんな姿は初めて見た。

2005.8.14 マロン嬉しそう~~!.JPG


もももいたし、安心していたのがあったのかもしれない。

対してももの方が消極的だったかも。

雨がたまにぱらつくような薄曇のお天気だったので、Kちゃんにお願いして、珍しいポメちゃんを出してもらった。

品種名;ブルーマール 名前「マール」ちゃん(♀)

2005.8.14 ブルーマール.JPG


目がシベリアンハスキーみたいに青いのだ!
目や毛色が珍しいんだけど、それよりとってもとっても人懐っこい犬で、一番の低姿勢でご挨拶&ペロペロ攻撃~~!


品種名:ラベンダー  名前 ・・ごめんなさい、忘れました・・ 

2005.8.14 ラベンダー.JPG


太陽光線下だともっと毛色がラベンダーっぽく見えるとの事。
穏やかなワンちゃんでした。


品種名;チョコ   名前「モカ」(♂)

2005.8.14 珍しいチョコ色.JPG


ケンに似ていました~~ チョコチョコとした歩き方と小ささが!


品種名:オレンジ&ホワイト、オレンジ&ブラック&ホワイト
シーザー実子の2匹です

2005.8.14 シーザーの娘.JPG


2005.8.14 シーザーの子供・ケンによく似てる!.JPG


この2匹は確か2㎏なくって、チワワサイズでした。
それでも突然の来訪者に、いばって一匹は吠えていました~~
この2匹は特別扱いでKちゃんの両親と寝食を共にしているようです。

品種名;オレンジ&ホワイト  名前「シーザー」(♂)(アメリカチャンピオン)両親アメリカチャンピオン

2005.8.14 シーザー.JPG


言わずとしれた、Kちゃんがアメリカから連れて帰ってきたチャンピオン犬。
Kちゃん「ブラッシングしてない!汚い~~!」と言ってましたので、少しでもチャンピオンの威厳を保てるよう、なんとか一番いい写りだったのがこの写真。でも本当はもっともっとかわいいはず!目がクリクリ。すごい毛ふき!
シーザーだけはさすがに缶詰の高いご飯をもらってるそうだけど、他の扱いは一緒なのだと。


ポメLOVEの母は娘ほっちらかしで珍しくかわいいポメちゃんに大興奮の一日でした。(#^.^#)

今度は秋のポメオフ会に今度こそ参加したい~~!(←出産後全く参加できていないんですよ(ノヘ;))

帰りの車では、マロンも Zzzzz・・(_ _).。oO で、おとなしく寝ていました。
行きは絶食で挑んだはずなのに3回も吐いたマロンでしたが、それでも元気で、たくさんのポメちゃんと遊び、満足した様子で良かった♪

帰りの名阪国道沿いは大きなお店がたくさんあって、びっくりしました。
松坂牛のお店は見つけられなかったんだけど、フェラーリが展示されているイタリアン料理店でお腹いっぱい食べました。

大満足の一日でした。もっともっと何回も行きたくなる、私にとっては夢の楽園でした~~!(*^-^*)



2005.8.12 初オシッコ成功した日!
朝一番でぐずっている所を便座に座らせ、「もうイヤー!」と嫌がってお腹に力が入った時に、ジョーとオシッコがあった!

だからまぐれとも言えるんだけど初の補助便座オシッコに母大喜び!!

他の子は難無く出来ているように思えるオシッコ、が私にとってはここまで苦節ンヶ月・・

だから、この感動たるや並大抵ではなく、「のんちゃんすごい!オシッコ出たよ!すご~い!やったね!!」と思いっきり褒め、頭を撫で回した。

母夜勤の為本日も保育園にゆっくり登園ではあったのだが、担任の先生に
「先生!今日初めて家の補助便座でオシッコ出たんです!」と血走って開口一番に報告するフィーバーぶり。

果たしてのんちゃんに「オシッコが出た」という実感が沸いたかどうかも疑問だが、褒められる事は嬉しい事、保育園で「デヘヘ・・」と笑う姿を写真にキャッチ。

仕事で、とても気になる子供に出会った。
きっとこの子供達の事は一生忘れそうにない。

両親共に再婚同士で、母親は二人の連れ子(小学3年生の男の子、下の子は3歳の女の子)持ち。
相手の夫側の子供は、妻側が引き取っている。
彼女は再婚相手の子供である、彼女にとって3人目の子供をうちの病院に産みに来た。

元々は助産院で妊婦健診を受けていて、その助産院の先生に自分の家に来てもらい、自宅分娩をする予定だったらしいが、最後、どういういきさつでか分からないがうちの病院で産む事になった。

うちの病院は、産後上の子と一緒に入院(この制度を同伴入院と言います)するなら個室(トイレ・シャワー付きで一日差額11,000円かかります)で、入院してもらい、上の子を母親が責任もって全部見ます、という念書を書いてもらうのです。

産婦人科の病院で、上の子を連れて入院できる施設と言うのは、実はいまだ現在なかなかないのが現実です。

事情があり、上の子の世話をお願いできない人には助かる制度ではあるのですが、しかしこの母親にはお金がないから当然個室代は払えないので二人部屋に入院しました。
そうすると、隣に他の産後の人や赤ちゃんがいるので、上の子二人は母親のいる部屋には長居できず、共同の待合室などで、所在無く時間をつぶしていますが、本来そのような事は病院の管理上許される事ではありません。

子供が、大人の管理なく、ほっておかれるのは、事故につながる可能性があるので、必ずその親に、ちゃんと見てもらうか、もしくは家に帰ってもらうかしてもらってきました。

普通、母親が出産した時、上の子供の世話は、他の家族がするものです。

しかし、その連れ子の兄妹は、母親が入院中の一週間ほど、朝から夕方までずっと病院の待合室に生気のない顔でいました。
お兄ちゃんはまだがっちりした体格なのですが、3歳の妹は青白くて活気のない顔をしていて、左目の下にはあざがありました。笑顔もありません。というか、子供なのに表情がないのです。
入院している子供の方が元気に思えるほどです。

二人の様子を見ていると、女の子はトイレに行った後、水道で手を洗っても、手拭きの紙タオルまで手が届かないでいる。小3の兄は妹のトイレには無関心だ。
待合室で、漫画を読んだり、持ち込んできている宿題などをしている様子。

この二人を見て、あまりにも気になって、近寄り、一番について出たのがこの言葉です。

「ちゃんとご飯食べれているの?」

と、聞くと、

「ご飯はお父さんが持ってきてくれるねん」

とお兄ちゃんが返事をしたのですが、どうもその口ぶりも大人の顔色を伺ってるように思えます。

「お父さんはお盆休みとかないの?何してるの?」

と聞いてもはっきりした答えが返ってきません。

ずっと待合室で、所在無く過ごす二人の姿は、見ていられませんでした。

すぐ師長及び看護部長に相談し、部長が母親と面談したのですが、連れ子二人はきちんと見てもらえておらず、病院から帰ったら夜は子供が二人だけで家にいるそうなのです。

母親も産後貧血がひどく、普通産後6日で退院できるところを延期になったくらいなので、食生活、とにかく生活がムチャクチャな家の様子です。

この二人の兄妹は家に帰っても再婚相手である父親にちゃんと見てもらえてないし、母親も、相手の父親に対してどういう関係でいるのか。。
普通子供が産まれた時くらい責任もって上の子を見るのは義務なのにそれを
していない相手など今後が想像つきます。

自宅で産んで、再婚相手に気を遣い、上の連れ子を連れながら不自由な暮らしでがんばるつもりだったのでしょうが。。。
うちの病院で産んでも、子供は医療者に注意されるのをかわしながら、母親のいる病院にいざるを得なかったようです。

親がいない、もしくはちゃんとしていない親の元で育たねばいけない子供は
本当に不幸です。

このようなケースは上の子なら、学校に連絡し、先生へも情報を流すなど必要です。
今乳児が産まれて上の子達が見れないと言うのなら、兄弟二人を児童所等入所施設がある施設に預けたりする行政のサービスを活用する手もあります。
もしくはそのような事を望まず、子供をちゃんと養育していない様子なら、虐待の可能性を含めて関わらなければならないのです。

大変気になる親子だったのですが、母親の状態を、病院側が母親に頼まれてもいないのに保健所や学校に伝える事はできません。

なんとか退院までに保健所へ連絡する事については、連絡させてもらう事を母親に承諾させてもらったのですが、病院側としては、ここまでしかできませんでした。

うちの病院は私立で、お金のない人など本来受けない病院なのでこのような対応は関与したがらない傾向にあります。
入院生活をなんとか支障なく送れて、入院費用さえ払って帰ってくれれば
もう関与しない、という感じです。

正直歯がゆくて仕方ありません。

個人的に、その母親の住所はカルテに残っているので、そこから上の子が通う小学校と担任先生を探し当てて、伝える事もできるのですが、本来それは病院からの許可が出ないとできない事であり、私は看護部長に提案したのですが、許可が降りませんでした。

母親は、3人の子供を抱えて、生活に精一杯で、目の前の事しかできない状態なのだから、今度のリスクを予想して、夏休み中である出産時の情報は長男が通う学校へ連絡すべきと押したのですが。。

「それは保健所から判断してもらう」と、看護部長は避けてる様子でした。

万が一問題が起こった時、病院が非難されるのを恐れているとしか見えませんでした。

現時点で、上司がストップをかけた場合、組織に属している以上、もうそれ以上は動けない現実があります。

その母子は、産後の健診を受けたらもう二度と病院に関わる事がなく、病院の責任としては切れるでしょう。

だが、もっと子供に愛情を持った上で、行政・学校と連携すべきではないのかと憤りの気持ちでいっぱいだ。


いつも出産で入院する方は、とても幸せそうで、新しい家族のスタートに笑顔でいっぱいの人達だが、このように問題を抱えた人達の存在を決して忘れてはならないと思う。

あの二人の兄妹の姿はきっと一生忘れられないと思う。


この記事に関して、保健所や学校関係者の方、親として、等より多くのご意見を広くお待ちしています。どうぞよろしくお願いします。



最近遊びに仕事にとすっご=====く忙しい!毎日なのです。

なんで、全く7月末から更新できていないのですが、生きてます!元気です!!そしてこのサイトは休止しているわけではありません!!

ネタもいーーーーぱいあります!詰まっています!

携帯のメモ書きはいっぱいです~~
(いつも通勤電車で子ネタをメモってるんですよね)

しばし更新&コメント返信お待ち下さいませね、遊びに来てくださってる皆様!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。