のんもも日記

日記の表記がかなり下にある事がありますのでご注意下さい。。モバイル用は;http://nonmomo.blog9.fc2.com/?m です(^-^)/

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--

本当は誕生日の昨日到着していたんだけど、不在で受け取れず、夜勤明けで届けてもらった。

でもやっぱり疲れてて開封できず、、。開封は後日延期で。。(_ _).。oO
スポンサーサイト

今日はいいお天気・誕生日が天気なだけでなんだか幸せな気分だ。

夜勤入りだけど家でPCいじり・ネットサーフィンは私にとってリラックス時間だもんね~(*^-^*)

POLKA DROPSさんから型紙購入する。

タートルネック3種類作れる型紙で、親子ペア分とのんちゃん分だけのセーラーカラーブラウスの型紙購入する。

購入代金は 4千円近くしたりするんだけどこれも初期投与で勉強だわー

ニット生地がもっと見つかればなぁ~~

他にボズ工房さんってHPでセーラーカラーのお洋服が見つかる。「男の子用」って銘打ってるけど、確かに手持ちの服と出来上がりサイズを比べてみるとちょっと幅広な感じ。

もちろん型紙は、他の洋裁の本なんかにも載ってて、写し取ればいいんだけど、タートルネックとかセーラーカラーのって載ってなくって、ネットでお取り寄せしてみることに。

野呂さん糸ゲージ.JPG

野呂さんの糸でゲージ分を編んでみる。なんか、、言わなければきっとこれ「野呂さんの糸」ってわからなさそう・・そういう色調だから、廃盤に至る原因なのかもしれないなぁ。。

このままで編んで、「なんかちょっと昔風な」作風にならないかちょっと心配。なんか他の色糸とか混ぜた方がいいかなぁ。
のんこのハサミ初作品.JPG

のんこが毛糸用のハサミ(携帯用手芸セットに入っていたハサミ)を使って初めて紙を切り出した。

小さいはさみが手に合うのか、わりとたくさん切ってくれてご機嫌だ。

こちらが手を取って教えたわけでもなく、保育園の先生に聞いても、まだ保育園でははさみを教室で使ってないと言う。

てっきり保育園で習ったんだ~と思っていたけど、どうやら私が使ってるのを見て興味を覚えて触るようになった?のかもしれない。

今日はお休み。またもや天気は雨。それにのんちゃんは昨日くらいから微熱があり、機嫌が悪いときている。

昨日地域新聞で見つけた「毛糸譲って下さい」の電話番号に連絡してみる。

宝塚在住の方で、雨だったけど車で取りに来てもらえる事になった。

お譲りした毛糸の種類.JPGお譲りする毛糸は、スキーの毛糸で紺色系並太~極太が30玉くらい、赤系毛糸20玉くらい、その他にも実家で眠っていたモヘア系の毛糸などいっぱい。。

新品がほとんどだけど、それこそ、10年くらい前に買ったものとかだ。

受け取りに来て下さったご夫婦は60代後半~70歳くらいかも?ベンツに乗っての登場でした。。
奥様はかぎ針しか編まないそうで、太い糸なのに、大変喜んでくれて、おみやげにお手製のティッシュケースカバーとバッグを二つも頂いてしまった。

頂いたビーズ入りのバッグとティッシュケース.JPG


うちの糸を見てすごく喜んで下さって、「この糸に会うような物をよ~く考えて作ります!大事にします~!」と言って頂いて、紺系が多い糸達だったのに、そんなふうに言って引き取って頂いてこちらもありがたかった。

これらの在庫糸、多分1万円分くらいはあったと思うけど、千円で譲らせてもらった。

紙袋にして4袋分。。なかなかの量でした。

母にその御婦人が編まれたベージュのカバンを渡すととっても喜んでくれた。

又、眠っていた毛糸だまがそのような方に渡ったという事を話しても母もとても喜んでくれた。

野呂さん毛糸.JPG
夜勤明け・どんどんネットショップやオークションでゲットしたものやら届く。
布地に毛糸。。(*^-^*)

ニット生地も届く。早くこれでのんちゃんのカットソー作りたい!

野呂さん毛糸も届いた!!リッチモアの毛糸も!早速毛糸にご挨拶。。新しい糸ってとっても嬉しい!早く編みたくてたまらない!

届いた毛糸たち.JPG
と、同時に今まで何年も寝かせていた糸をなんとか処分してスペースを空けたくなってきた。。

するとなんともタイムリーに、新聞に「毛糸譲ってください」という記事を見つけた。明日こちらに電話してみる事にしよう。

仕事で帝王切開の手術2件に立ち会う。

今日からそごうの布地セールが始まったので仕事帰りに立ち寄ってみるが冬物のセールなだけで、あまりたいしたものはなく見ただけで何も買うものがなく不完全燃焼。。
やっぱり気に入るニット生地って売ってないよ~~ぉ。

2.21 NONMOMOタグアップ.JPGニットソーイングクラブで2週間くらい前?に注文してたオリジナルタグが届く。

うれし~~い ワーイ\(◇^\)(/^◇)/ワーイ

このブログ名にもなってるけど「NONMOMO」で初めてタグを作ってみました~~

値段は70枚で4千円、すずらんさんがネットで見つけた「おしゃべリボン」のタグよりは相当高いけど、刺繍だし、うれし~~い。

2.21 よだれかけタオル.JPGで、このタグを使って作った初めての作品は、患者さんへのプレゼント用品でした。

うちの病院には心療内科の先生がいて、DVを受けて投薬が必要な患者さんが入院していました。まだ1歳未満の子供さんを連れての入院です。
症状が完全に良くなったわけではないんだけど、諸都合により彼女が退院が近くなってきたので、何か彼女を応援できるようなものをプレゼントしたいなぁと思っていたので、彼女の子供さんに実用品であるタオルで作ったよだれかけをプレゼントする事にしました。2.21 よだれかけゴム部分アップ.JPG

保育園でなくてはならない、タオルを切って首の部分にゴムを通したものです。
が、ゴムもレースになっているかわいいのがあったので、それを使用。タグも、「NONMOMO」タグ以外にもかわいいウサちゃんタグがあったので追加。
2.21 よだれかけタグ部分アップ.JPG

結構我ながらかわいく出来て、満足。

そして患者さんにもとっても喜んでもらえました♪



中央図書館で、広瀬先生の「さすらいの手編みじぇんぬ」を借りて読む。
とっても読みやすい本で、広瀬先生の温かな人柄があふれている本だった。

印象的だったのは、「教えて分かる人の割合は 2・6・2」

~~これは、あまり教えなくてもできる人が2、普通に教えて分かる人が6、かなり教えないと理解が難しい人が2、というのが大体の割合だそうで、これはどの分野でもこんな割合が当てはまると言う。なるほどなぁ。。

広瀬先生は「たとえ編み物が分からなくても、違う分野でその人の得意とする事はあるだろうし」と、幅広くとらえてて、編み物を楽しいと思ってもらえるように心を砕いている様子がよく分かった。

編み物に興味がない人でも、この本を読んだら昔の日本の、物がなくても助け合って生きてきた、工夫して作り出そうとしてきた時代の良さ、手作りの温かみが思い出されてとてもいい本だと思うし、同時に人に教えるという事の広瀬先生的な心配りに感動を覚えるとてもいい本だと思うのでお勧めです!d(^-^)ネ!


やっと天気の改善と共に少し元気回復。
昨日たまたまテレビで、「神戸中央図書館の雑誌無料配布」ってニュースを見て、出かけてみる。
もちろんのんちゃんには保育園に行って頂いた。


雑誌無料配布の一番の目的は

「毛糸だま」が欲しかった
 からだ。


最初図書館は三宮と思い込んでたけど違って、地下鉄に乗って大倉山まで行く。

10時半から開始で11時過ぎくらいに着いただろうか。。
「毛糸だま」の配布はなかったがスタイルブック5冊(これらの本は1冊800円くらいする)ゲットで大喜びだ。関西人だからつい「4千円儲けた~~♪」とかって思ってしまうよーー。
これらの雑誌にはいろんなブランドのパターンが載ってて大喜び~~今秋冬のファミリアのお洋服のパターンも載ってたよ!!


午後からニットソーイング教室に行った。

巻きロック
教室ではとうとう

「巻きロック」を習った。

(注;「巻きロック」とは、右図のような、裾がフリフリ~ッとしたものです。
フリルじゃなくても、給食ナプキンとかのふちがかがられたり、ハンドタオルのふちがかがられたりしているのも、ロックミシンの「巻きロック」って機能のものです)

これまでで一番と言っていいくらい早く可愛く仕上がった(*'-'*)

この巻きロックが出来るようになりたくて憧れだった。

女の子の服の裾のフワフワとしたウェーブはこの巻きロックによるものなのだ・ハイ、降参!もう一撃でノックアウトである。

教室の4本ロックミシンを買う事を決意!!

( ^_^)/▼☆▼\(^_^ )♪



申し込みをしたんだけどミシンにも期末セールとかあるんだろうか?
なんかいつもならおまけと称してのミシン糸が6本くらい付くだけなんだけど今回は20本付いてきた。ラッキーだ!!

到着は2月末の私の誕生日頃。
三十○歳の自分へのプレゼント。届いたらいっぱい活用しよう!


お天気は雨。休みだったけど夜勤明けの休みで疲れが残っているのか身体がかなりしんどくだるい。
午前中タンスの衣装ケース整理で終わる。

通ってるニットソーイングクラブの生地は年輩の御婦人向け。。な感じがして、思わず手に取ってしまうような生地は少なくて、残念。。
私は子供服を縫いたいので、ヤフオクでニット生地を検索してみる。
ヤフオクでのニット生地出品は50ページ分くらいあって、なかなかたくさんあって嬉しくなる。
三宮の高架下に生地屋さんが数軒と、センター街にユザワヤがあるけど、ニット生地って取り扱い少ないんだよなぁ。
ニット生地を縫うにはロックミシンがないと話にならないもんね。
普通の人でロックミシン持ってる人って少ないもんなぁ。
ニット生地は、生産された工場からメーカーにすぐ流れちゃうんだろうか。

そんな中でもやはりリックラックの生地は人気・・
なんと50センチが2千円くらいに跳ね上がる事もあり。
やっぱり子供用のかわいいニット生地って貴重なのねと実感。


実はこの記録を書いているのはもう3月10日だったりするけど、ロックミシンが到着して以来ホームソーイング中毒症状だったり。。な近況です。

で、詳細としては、ヤフオクでニット生地検索しまくりで(ニット記事出品50ページ分見たりして頭痛を起こして体調不良だったり。。さすがの視力1.5も少しは下がったかも。。老眼防止に向けてちょっと目が悪くなったらちょうどいいくらいなんだけどさ)

型紙ネットで注文したのが届いたり、はたまたネットオークションでゲットしたニット生地がドサドサ届いたり、お洋服作ったり。。でブログアップ停滞しています。

今日はのんこが22時過ぎに寝てくれたのでたまったブログ約2週間分をこれからまとめてアップして、なんとか追いつきたいところなのです。
2.17 母手作り服着てご機嫌.JPG
しまじろう おやこ英語の早期入会特典CDが届く。
のんちゃんノリノリ・・音楽に合わせて踊りまくっているよ~~(●^o^●)
初めて聞いた音楽なのに、「もっかい!」とリクエスト、10回は聞いた。
CDメイトの再生ボタンも自分から押して音楽再生させてご機嫌だ。

のんちゃんは、私みたいに絵を描いたりは好きじゃないけど、音楽への反応はなかなかいいなぁ。。

(右写真;母の手作りお洋服着てご機嫌な様子。夜だから、光が足りずブレブレ写真になっちゃったけどあまりにも機嫌がいい感じがかわいくて掲載)


柳屋さんで毛糸のセールが行われている。

にっき~ずお友達・honeyhoneyさんお勧めだった野呂さんの糸がセールにかかっていた・・honeyhoneyさんがいいと言うのならきっとすごくいいに違いない。。
と常々のろさんの糸は気になっていたんだけど、どうも段染め糸の染め糸が原色系が多くて、「これはのんちゃんには似合わない(=着こなせない)」だろうと思って買えなかったけど、セールで子供にも似合いそうなちょっとネップが入っただけの野呂さん糸を発見!

野呂英作**自然の世界**スーパースラブ

柳屋さんで販売の野呂さん糸.jpg



しかもすごーく安くなってる!なんと半額だ!どうやら廃盤になる糸らしい。。

編地はこちら↓

スーパースラブ 編地見本.JPG


黄色もすっごくかわいくって子供らしくて心惹かれるけど、のんちゃんは黄色あんまり似合わないんだよね。。

って事でのんのベストを編むつもりでピンク色の野呂さん糸を4~5玉購入しようかなと思う。

確か柳屋さんは5千円以上買えば送料無料で、しかも編み物ブックが一冊プレゼントされちゃうはず。

そしたら5千円ギリギリ購入で、千円分くらいの本が割り引き分と考えれば実質2割引みたいなものだよね。

毛糸だけみたらネットのユザワヤの方が安い(2割引き)だけど、野呂さんのこの糸はお取り扱いなかったから、今回は柳屋さんで、2/16の日記に掲載した半袖セーターの糸も追加して5千円分頼んでみる事にする。

しかも柳屋さんに連絡し、プレゼントブックはリッチモアの本希望、とか伝えると快諾して頂いた!ラッキー♪ああ、届くのが楽しみ~~♪

スモックエプロン 前アップ.JPG
今日はお休み。
ハンドメイド熱上がりっぱなし。
毎日チョコチョコとトライしているのんちゃんのブラウススモックを今日こそ仕上げたい。

しかし、のんちゃん保育園行くのを嫌がる。
いつもの事と言えばそれまでだが、最近ニットソーイング教室に通い始めてからのんちゃんと過ごす時間が減ってたので、のんちゃんが元気であればこそ、習い事にも行けるのだから、と思い今日の休日はのんちゃん連れの一日でのんびり?しようと決意。

ちょっと最近疲れがたまってて、教室に通う元気もなかったというのもある。。


この前家にいた時ものんちゃんおもちゃでかなり一人遊びしててくれたし。。と思ってたが、、、、

今日ののんちゃんはすごくからんできた。

「本読んで!!」

「抱っこして!」

「お手伝いしてあげるの!! → ピッ!!(ミシンのボタンを押す)」


お手伝い。。。

お手伝いと言う名目の妨害に他ならない。。。


抱っこしながらのミシン縫い作業はなかなかのスリルだ。


ビスケットやらなんやらバラバラこぼしてくれるし、ついイライラして当たってしまったりもあった。ごめんね、のんちゃん。。


って事で、本を見ながら、あーでもない、こーでもない、こーしていいのか??などと悩みながら作り上げた作品はこちらです。

2.17 スモックエプロン.JPG


裏です。

スモックエプロン 裏.JPG


後ろで紐結びするデザインなのでボタンホール不要。

2006.2.17 のんスモックブラウス試着.JPG
出来上がる直前にあんまりにも嬉しくて助手(妨害しますが)のムスメに試着してもらう。

実はこの時点に左袖にゴムを入れておらず、右と左の袖が違います。(爆)

袖口にゴムを入れる事を忘れていたので、後からリッパーでこじ開けるという荒業を乱用しました。

この型紙、「ギンガムチェックの服&小物」(レディブティックシリーズ)という本から取ってきたんだけど、その本では半袖のパフスリーブがついていました。
でも半袖だったら、せっかく作ったのに着るのは随分先になっちゃうから、他の本の「スモック」の「袖」部分だけ型紙を引っ張ってきて付けてしまいました。

それと、縫ってみないと、大きめサイズなのか、小さめサイズなのかわからないので、見頃は110サイズで裁断し、縫ってみました。

すると。。なんだか、着せたら「ブラウス」って感じじゃなくって完璧「スモック」って感じです。

袖と見頃と生地を変えたのがスモックっぽく見えちゃうのか。。

でもパターンから実際作ってみないと、サイズが合うのか分かりませんよね。

市販品でも、ファミリアとかミキハウスは服のつくりが大きめだけど、他のメーカーは小さかったりするもんねぇ。


しかしこないだ作ったテントウムシチロリアンテープのズボンも、はかせてみると大きいからか、なんか「土方」っぽいんですが。。


まぁ小さいよりよしとしよう。

しかしとても人様にあげれるようなシロモノではない。。
ま、何枚も作っていけばそのうち慣れて上達してくるのでしょう、、


この生地を使って私用のブラウスと、のんちゃんのチューリップハットと、バッグを作りたいと思ってるがさてさて。。


とうとう、窓ガラスに型紙を張り、使い終わったカレンダーでの型紙写し取り作業も段々古紙カレンダーの在庫がつきてきたので、実家からパタンナーだった叔母が置いていった茶色の紙(なんて言うんだっけ?)のロールを取ってきた。次の型紙写しからルレットを使用。ルレットを使うと元型紙が痛むのであまりしたくはなかったけど、大人用の型紙は大きいからそうも言ってられない。


しかし、教室で教えてもらってするのと違って、一人で家でやると根を詰めるのか、全身疲労する。。

ちょっとした所で詰まって、唸ってるからね。。


お昼間、のんちゃんを連れてアクタに出かけ、バァバとお昼を一緒にし、そのニットソーイングクラブへのんちゃんを連れて出かけたんだけど、なんとその日は午前中生徒さんが全然来なかった日だった事が判明。。

いつも先生取り合いのバトルなのに~~たまたまスコッとそういう日もあるのだ、、ととても残念に思ったが仕方ない。

次の教室では「巻きロック」を教えてもらえるはずなので楽しみだ。


そうそう、アクタの帰りに「ニテ」に寄ってみました。
外観はうっかり通り過ぎちゃいそうな感じです。。。
普通の家の一部屋を改造して店舗用にしたのか?お店の中は6畳もなかったです。でも、今は木・金・土・日だけの営業にしたとかで、狭い店内に5~6人お客さんが入ってギュウギュウした雰囲気でした。

のんちゃんが「おうちに帰るーー!!」と騒いで泣いていたのでちょっとしか滞在できなかったのですが。

確かにこだわりの海外の布地やらボタンとかがありましたが。。

「マノン」が広いから、あっちを「ニテ」にしてもらってたらいいのになと思いました。

いろんな布地を見たい私です。

今日のスモックエプロンはニッセイ商会さんの生地で作りました。



リッチモア 春っぽいニット.JPG
どうしても気に入ったニットの掲載があったのでまたもやユニオンさんにて購入してしまいました。。

これです!!


(平成16年9月20日発行の「リッチモア VOL.86 冬号」より)


このグレーとピンクの段染め糸と、さらに横段に通してあるテープ?状の毛糸がとても可愛い!

あ~~この一品だけの為に950円ほど出して購入してしまったぁ~~。

最近本をバンバン購入しちゃってるわ。
でもヒットしない時はぜ~~んぜん買わない時もあるからまぁいっか。。

思わずこのニットの糸をネットで検索。

定価1365円のスケルツォの糸が、毛糸のプロショップポプラさん http://store.yahoo.co.jp/poplar/2261197.html
では税込 1092円

ソフシックは
http://store.yahoo.co.jp/poplar/2261011.html
税込 529円

ユザワヤでは
http://search.store.yahoo.co.jp/cgi-bin/nsearch?follow-pro=1&vwcatalog=yuzawaya&catalog=yuzawaya&query=%A5%B9%A5%B1%A5%EB%A5%C4%A5%A9
同じく 1092円

ソフシックの取り扱いはユザワヤではなし。。

柳屋さんでのスケルツォの値段は
http://item.rakuten.co.jp/yanagiya/rsf11613/
税込 1,228 円。。

ソフシックは
http://item.rakuten.co.jp/yanagiya/rsf10103/
税込 595 円

値段の件ではポプラさんがいいけど、
でも柳屋さんでは、たくさん買うと本をプレゼントしてもらえるのよね。
これは大きい~~。

同じく柳屋さんで発見!!
野呂英作**自然の世界**スーパースラブ
http://www.rakuten.co.jp/yanagiya/634831/634884/682593/
野呂さんの糸って憧れだったんだけど、ちょっときつい色合いが多くって、子供には不向きかなぁって思ってたんだけど、ここにはピンク色とかも出てる~~
半額って事は廃盤になるのかしら??
このピンク系の糸ならのんちゃんのベストくらいは編めそう。


もうすぐ春だから、編み物熱もちょっと冷めていきそうだけど、安くていい糸があったら目移りしちゃいます~~。

2.12 ママ作成セーター着て.JPG
最近のんちゃんが、不満があるとバシバシ叩いてくる行動で感情を表出するようになってきた。
乱暴モノへと変貌しつつある・・・? 困ったものだ??
「叩くのは痛いからダメ」 と教えたとしても、きっと保育園での皆の様子に影響されての事だろう。。
家で「ダメ」と教えても、保育園で皆がしているのを見たらどう思うんだろう?
子供ながらに混乱しないだろうか??

バァバに相談すると、「それだけ『イヤだ!』と強く思うようになってきた現われだから、手で叩いていても、そんなにそれを真剣に怒ったりしなくてもいい。」と言う。

こういう相談は、やはり母親にできるのは助かるなぁ。
バァバは私も含めて4人の子供を育てているし頼りになる。


それと、最近のハヤリ言葉として、ちょっと人形が倒れたりすると「死んだ!」と言うのだ。
これも男の子の戦闘系遊びの影響か?

これらは皆が通る成長の通過地点なのかな~~。

そうかと思うと、保育園で私の編んだセーター着て、保育士さんには「これ、おかあさんが作ったの!」と得意気に言ってるらしい。

2006.2.15 ケンちゃん3歳の誕生日.JPG

2006.2.15 ケンちゃんのお誕生日ケーキ.JPG
今日は愛犬ももが4匹の子犬を産んでくれて3年が経った日。
4匹の子供のうち、1匹は死産で、「そらくん」と名付けたが、そらくんの分まで3匹の子犬達はスクスクと育っていってくれた。

パパ犬と暮らしているみるくママさんに随分お世話になり、皆でマロンケーキを囲んでお祝いした事が昨日のように思い出されるが、もう3年も経ってしまった。。

今日は仕事帰り、ケンに誕生日ケーキを買って帰り、皆でお祝いした。

ケンちゃんに「今日はケンちゃん3歳のお祝いだよ~~」と言うとひときわ「ワンワン!!」と興奮。
こないだのみるくママさんからの大きなイチゴで、イチゴのおいしさを知った2匹、ちょっぴりお裾分けしてもらって大満足の様子でした。

兄弟犬達も皆元気に楽しく過ごせていますように。。

バレンタインデー なんて事すっかり忘れてた。しかしうちの詰所はこの日院内の男性全てにチョコを用意し渡す風習なのだ。しかし別に先生に感謝してとかじゃなく(爆)ホワイトデーのお返し目的で渡すだけなのだ。

しかしどの先生も、チョコを渡すとニッコリ。
こんなもので機嫌がよくなるのなら、安いものかと。。

トリノオリンピックの取材で海外出張している弟から国際電話が入ったとバァバが言っていた。
イタリアのチョコってどんなんだろう。ベルギーとかはチョコ有名だけど、イタリアのチョコってあんまり聞かないなぁ。
今度弟からの電話があったら、「お土産は食べ物ね~~。」と言っとかねば。
それか、イタリアでこの姉のブログ見ててくれないかなぁ。

あ~~、イタリアかぁ。私的にはイタリア行けるなら美術館とか、生地屋さんとか毛糸屋さん巡りがしたい!!

ハンドメイド 作成途中品.JPG今日もお休みで、連休。実は私は勤務的にはあまり連休ってない。。貴重だ~~。
ニットソーイング教室に午前中通う。
しかし疲労著明で、エンジンかからず。。
午前中通うのが精一杯だった。

今日は8枚はぎスカートを作った。割と簡単。。ウエストにはゴムを入れてで、その辺の処理はズボンと一緒だったし。

午後からは家に帰ってきて、HPの整理などなど。。

夜Y家から借りたロックミシンをやっと作動させれる。
2本の糸でのロックミシンなんだが、最初なかなか糸が絡まって送れずめげそうになるが何かの拍子にちゃんと動き出す。

作ってるのは、一応スモックっぽいブラウス。。
生地は、こないだニッセイ商会で買ったお気に入りのテントウムシの生地と、赤い生地。

が、ミシンを動かしている時なんか浮いたような感じがするのとやはり縫い目が3本ロックに比べると緩い感じ。
それでも、やっぱり、生地がガーッと切れていくのは面白い。

しかし、2本ロックミシンで巻きロックとか出来るんだろうか?う~~ん??

編み物熱もおさまってないんだけど、今は自分用に2/9掲載のセーター見ごろをゆっくり編んでいます。春にでも着たいセーターとか編んでるなら、かなり気合が違うんだけど。。ちょっとしばらくはソーイングに傾倒するかも??

2006.2.12 葵ちゃんのおうちで.JPG
利き乳である右パイにバンソーコーを2月1日から貼ってるような気がする。

バンソーコーを見て「イタイイタイだね!」と言って、右パイは吸おうとしないでいてくれる。

ただ、左のオッパイはちょっと吸う。

以前は、利き乳の右パイしか吸わなかったが。。

しかし、そんなに毎日吸われなくなると、左パイを吸われると痛い。。

そして、「オッパイ・・」と夜中夢うつつでうわ言を言っている。

そこまでパイが好きなら、ホトケ心でちょっと吸わせてあげたくなるけど、イヤイヤ、もう卒業させねば。。と我慢。

バァバが、「これでパイ卒業できたら、それはそれでのんちゃんも一つ階段を登って成長するよ」といい事を言ってくれた。


2.12 お墓参り.JPG
午前中のんちゃんのセーターを仕上げてから、家族で有馬へお墓参りに行った。
お墓は山の中にあるので、全然天気と温度が違うのにビックリ。曇りで、しかも雪が降っている。。積もってるし!!( ̄□ ̄;)!! 寒すぎる~~~!!!(>_<)

最初はもも&ケンもお散歩を兼ねてお墓参りに一緒に連れて行こうかと思ったけど、連れてこなくて良かった。。としみじみ。(^_^;)

お昼からは、Y家のご家族様がテニスの帰りにおみやげ付きで寄って頂き、皆でおいしいケーキをパクパク。幸せ~~♪(*^-^*)2.12 ケーキおいしいね!.JPG
のんちゃんも、モンブランケーキをパクパク。
普通、子供ってモンブランなんて欲しがらないかと。。。シブい趣味だ。

それから、お隣の葵ちゃん(2歳8ヶ月)のおうちに遊びに行く。
葵ちゃんはのんちゃんより随分年下なのに、全くそんな感じがしない。
「のんちゃん、クルマ好き?」などと聞いてきて、オモチャを持ってきてくれる世話好き女房系だ。

と、言う事で充実した休日でした。。

のんちゃんは、昼寝なしだったから9時に寝てくれました!
嬉しすぎる!!

でも、23時頃、隣に私がいない事に気がついて起きてきて、私は「のんこフトンアリ地獄」に引きずり込まれてしまいましたん。。。(ё_ё;)


ママが編んだセーター.JPG

早朝から「とじ」作業をがんばった。
私は針でとじるのが苦手なので、よく肩をかぎ針で「引き抜きはぎ」するような感じで適当にはいでいった。

肩部分は、成長したら絶対外して編みなおししないといけないだろうと予測して、わざと茶色の糸ではいだ。
こうすると何年か後外す時よく分かるかなと。

袖口から脇下まではぐと、なんと後ろ見ごろと前身ごろの長さが違うではないか~~~!!!

5段くらいなら目立たないと思うけど、長さにして5cm?いや、もっと?多分10段くらい間違ってる。。
(じゃないとこんなにはっきり長さが違うようにはならないかと)
適当に編んでたからなぁ~~。

しかし、所詮子供のセーター。。

これまた適当につまんではいでしまう。細かいことなど、他の人が見たら分からないであろう==。

のんちゃんに渡してみる。何かな?.JPG
「プレゼントだよ」と、実はいつも毛糸を入れている何気ない袋だったりするのだが、リボンだけつけて渡して開けさせる。

中からセーターが出てきて、喜んでくれた。

家族みんなにも大好評。

でもこれ、以前叔母が同居していた時に編んでた残り物の糸で、実は20年ぶりにセーターになったんだよね~~。

ファーをつけたからなんかしゃれたワンピース風に変化した。

昔はこんなファーなんて毛糸なかったからなぁ。
いやはや、さすが広瀬光司先生(先生の本からデザイン拝借しました)、ナイスコンビネーションだわ!!

セーター編むのには1~2ヶ月かかったけど、費用はファーの糸代だけ(一玉525円)。なんてお得なんだ。。

しかしセーター仕上げるのって本当に感慨深い。
時間はかかったけど、出来上がった時の感動は大きい!



組曲 水色OP.JPG
手芸品売り場からエスカレーターで降りたのがまずかったか。。

店内は春物一色になって眩しい光が輝いているようだった。

つい「デザインの研究になるかもーー」なんて理由をつけて婦人服売り場に立ち寄ったのがまずかった。

結果。。
組曲 水色カーデ.JPG
「組曲」と大丸オリジナルブランド「sofuol」でお金に羽が生えていってしまいました。。。

でも、どれもこれもかわいくてヒットばかりだったのです!!

まーーったく何もヒットしない時の方が多かったのですが、、この日はどれもがかわいくって。。
組曲 水色カーデ.JPG
では買ったものの紹介から行きましょう!

まずは「組曲」から;

★ 一番お気に入りのOP。これは、同じ素材でブラウス+スカートの組み合わせもあり、どっちにしようか非常に迷った。が、OPの方がわずかながら大人っぽいかも。。と思ったのと、胸部に裏地がついていたので、OPにした一品。組曲 水色ブラウス.JPG

★水色カーデ。カタログで柴崎コウがこれの生成りを着ていた?かなんだかでとにかく人気の一品。シャリ感のある少し光沢の入った糸で、夏まで着れそう。こんなん編めたらいいんだけど。。これはちょっと無理そうなんで、購入。ボタンに光るキラキラビーズもかわいい!!組曲 カットソー.JPG

★水色ブラウス。首周りがスクエアカットで、見ごろにはしごレースもふんだんに使われてあり、に、やられてしまいました。。


★ピンクカットソー。生地が伸びて着易く、かわいいデザイン。

★ピンクカーディガン。渋ピンクが私のツボにはまりました。組曲 ピンクカーデ.JPG

次は「sofuol」;

★水色カットソー&白スカートの組み合わせ。
これはそのまま店員さんが着ていたのを、いいな~と思って試着して購入。スカートのラインがなんともいえないくらいきれいなんである。
カットソーはジーンズにも着れる、いかにも着易そうなデザイン。意外に首周りがすっきりして見える。sofuol 水色カットソー&白スカート.JPG

★マーガレット上下。春物なのになぜかちょっとお安くなってたのです。私はマーガレット形は絶対着ないって思っていたのに。。お試しで。結構着回せそう。ただし、下に着たものが透けやすいから、絶対ベージュの下着しか着れないわ~~。

+下はセンター街の他店で購入スカート:

カットワークとレース使いにやられました。。。

あぁ、三十路を過ぎて組曲は許されるのだろうか。。白マーガレット&紫スカート.JPG

なんか着てて「無理ある~~」みたいな感じだったらどうしよう。。

とかも思ったりしたけど買ってしまった。

最近はいろんな年代の人がいろんな格好をしてても許される時代、という事にして。。

ホント~~に似合わなかったら買えないし!さすがに私ももうミニとかは買わなくなったしさーー。

そして「こんだけ買ったんだから今春はバーバリーブルーレーベルのOPヤフオクに出して売らな!」と決意を硬くしました。



夜勤中交替で休憩に行くのだが、なんと、朝起きれなかった・・
こんな事はさすがの私でも滅多にない。

相方に起こしてもらったのが7時45分。終わっとる。。( ̄□ ̄;) !!
日勤者が来るのが8時半。

それでもなんとか回って素知らぬ顔で申し送る。

この職業は心臓に毛が生えていなければ続かない業種である。。

申し送りの後、同僚に「実はな、今日起きれなくてさー、起きたら7時45分やってん」と告白したら「えぇ~~!!」と驚かれた。これを申し送り前に言ってたら、きっと誰も私の申し送りを信用して聞いてくれなかったことであろう。(^_^;)

夜勤明け、さすがに疲れてるから早く帰ろうって思ったけど、
「もしかして大丸の手芸売り場には探しててなかったリッチモアやオリンパスの毛糸があるかも?」と思って立ち寄ったのが運のつき。

初めて見た実物のリッチモア毛糸。
どの糸も本当にあったかくて柔らかい~~~。

「リッチな気分で編むときはリッチモア」とかって、誰かがネットでか言ってたような気がするけど、一玉千円以上する糸も割りとあり、確かにリッチ。。とちょっと唸らせられる。

ただ春の糸はあまり置いてなかった。

毛糸だま2005冬号の中で大好きだったデザインに使われていた「エス・エム・シー」は微妙にくすんだ色でこれから春物を編むのには向いてないように思った。

代わりにいいなと思ったのが「コットンウール」って糸。コットンが入ってて少し光沢がある。
綿テープ.JPG
他にも、狭いスペースながらビーズやら生地やら色々置かれていて、これを買いました(右図)。
生成りの綿テープです。
ユザワヤで見た綿テープは原色が多かったので、生成りは貴重かと。
5m買ってみました。のんちゃんのズボンのアクセントに使おうかなと。

のんちゃんが並べたシルバニア.JPGのんちゃんは3歳になって、一人でおもちゃを使って黙々と遊んでくれる時間が長くなってきたので、随分楽になった。。

しかし昨日Y家で「ジェニーちゃん」とか出してくれたけど、のんちゃんの反応はイマイチ。
私の小さな頃はリカちゃん人形が大流行の頃だったので、子供に女の子が産まれたら、人形遊びをするのが夢だったのに~~、シルバニアへの執着心は最初っからだったので、浮気しそうなそぶりがない。

時々まき散らかしたりもしてるけど、ふと見るとこんなふうにかわいくセッティングしていた。なかなか微笑ましい構図ではないか。。

しかしシルバニア人形をトイレに座らし「オシッコしてるね!」

・・・頼むから、それだけ言えるのならキミもオマルにまたがってくれ!!!

2004 パピー 編みかけのニット.JPG
小児科入院が2件と転院1件重なってヘロヘロになる~~(>_<)
仕事帰り7時ギリギリでユニオンさんに飛込む。
糸メーカー・パピー社の取り寄せしてた本が届いたからだ。

去年ユニオンさんでかかっていた見本のセーターがあまりにも軽くて手触りが良かったので、編み始めたセーターが載っている2004年冬発行の本を取り寄せた。

もう春糸に心奪われているので、このセーターの仕上がりはきっと来シーズンになる事は間違いないけど。。
パピーの「ロベルタカルパッチョ」って糸で編んでいるんだけど、去年売り始めたばかりなのに、今年廃盤にするらしく、とっても残念!!
なので、今年はお店に残っているだけだったので、12玉買い込みました。。
ロベルタカルパッチョ 説明.JPG



帰りに図書館へ寄る。
年末から借りてた絵本20冊くらいをまとめて返却する。 期限過ぎてて思いっきり滞納でした。。 でも図書館は罰金ないから助かるって!? ごめんなさい~m(__)m

「毛糸だま2005年春号」が借りれる! でもこないだ買った2005年冬号ほどの魅力はないなぁ~~

それでも、春糸の参考にはなり冬号の気に入ったセーターを春糸で今から編めば4月のTDLにも着ていけるかも!?とか思う。

春糸っていつから店頭に並ぶんだろう?


ひとまず。。「2005年春号」で気に入ったデザインベスト4抜粋。

毛糸だま 2005春号 白いベスト.JPG毛糸だま 2005春号 プリムラ.JPG


↑右上のニットの糸はリッチモアの「エトルスコ」って糸らしいけど光沢があってとってもきれい~~。糸に特徴がある時は、かえって無地の編地の方がいいのかな?透かし編みとかは向かないのかな??

毛糸だま 2005春号 ライラック.JPG毛糸だま 2005春号 嶋田さんのニット.JPG


左上;「ライラック」色もきれいで匂い立つような色気が。。それはモデルさんの女性らしさからかしら。
右上の嶋田さんのセーターの色合いもかわいらしくて好き。が、私は編み込み未経験。難しそうで、敬遠してるんです。。でも、見てるととっても憧れる~~!

他には、図書館で借りた「とびきりかわいい!チビッコニット」(200年9月発刊)より

ハイジのイメージなニット.JPG黄色をピンクに変えたいニット.JPG


左上; ハイジみたいな雰囲気がかわいい・でも大の苦手なかぎ針併用の作品。。
右上; 男の子が着てるけど、黄色をピンクに変えて女の子らしいニットにしたい

ピンクのチューリップニット.JPGバカラ・エポックのニット


左上;チューリップの編み込みがかわいすぎる!頭にかぶってるニットもひそかにいい!
右上;この本は全部リッチモアの毛糸なんだけど、リッチモアにこんなかわいい段染め毛糸の配色の分があったというのが意外だった。こんな優しい色合いならのんちゃんに似合いそう。かなり糸はチェックだわ!!


「NHKおしゃれ工房」の雑誌も借りれる。
こんなん見てると掲載のアイデアは、上手にリサイクルしたものだったりして、物が捨てられなくなりそう・・(v_v)

夜はY家にお邪魔し、またもやスキャナーを借りて取り込みさせてもらっちゃった。

広瀬光司先生の本「羊の気持ち」に書かれていたように思うんだけど、「いいなと思った作品などはどんどんスクラップしておくと、後々の参考になる」とあったから、自分の好きなスタイルは大事にしていきたいなと思う。

まぁ、なんでも本を買えたらいけど、うちはスペースの関係上厳しい。。

それと、押入れの整理とかしないとーー。



2006.2.8 ニットソーイングクラブ タイトスカート.JPGニットソーイングクラブ午前中はAコースの3回目・タイトスカート製作で、「裏地付けを学ぶ」って感じだった。
教室で扱うニット生地で、裏地を付けるのは少し珍しいのかもしれないが、、、

感想としては前回のタートルの方が技術的には難しかったと思う。
でも、裏地付けの技術は、先生に教えてもらったから出来るのであって、これを本見て自分でしろ。。と言われても決して出来ないだろう。

お昼先生達とランチに出ると絵本がたくさん置いてある喫茶店発見!
「シオサイ」という店名で、コーヒーを飲みながら売り物の絵本をゆっくり飲める喫茶コーナーと、パスタを中心としたレストランスペースに別れている珍しいお店だ。
(結構有名で、SAVVYなんかにも載ってたらしいが、HPはないみたい。。)

先生達とランチに行くと近場で楽しい場所を色々教えてもらえてとっても嬉しい!

午後からの教室は、生徒さんがどっと増え、先生がなかなかつかまらず自分のメモノートを元にバァバのズボンを縫ったら見事に間違えた(>_<)

なので、ロックミシンの外し方を鍛錬するはめになったが凄く根気がいる・・(v_v)
1/4くらい外したが嫌になり (短気?) ハサミでジョキッと切って修正する。

今日の課題作品のタイトスカートは多分あまりはかないデザインだろうが後で解体してゴム部分は再利用するとしてスカート地は来年ののんこのズボンとして作り治そう。こーすれば課題作品も行き返るしね!作品材料代もかかってるから、有効に利用しなくては。。


他に、教室で販売のロックミシンも紹介してもらう。

昨日Y家から借りてきたロックミシンは2本ロックだったから、やっぱゆくゆくは3本ロック買ったほうがいいかな?と。

ニットソーイングクラブのロックミシンは市販品より刃と針の距離が短いらしく、カーブなどを切りやすいのが特徴らしい。
値段も6万円代からありまぁお手頃?
まぁもっと腕を上げたら買うとしよう。。

セーターの袖 アイロンかける前&後.JPG


ニットソーイングクラブ教室での待ち時間で、業務用アイロンを借りて、のんこのセーターにアイロンかけ。

教室のアイロンから出るスチームの威力はすごい!家庭用とは正直比べ物にならないくらい広範囲に霧が出る!

実は私は、MIKKOさんと同じくニットのアイロンかけってあまり重視していなかったんだけど、今回「アイロンかける前(左)」「アイロンかけた後(前)」を、セーターの袖部分で写真を撮って比べてみました。

なかなかに、違う。。。

いいなぁ。業務用アイロン、またもや欲しくなってしまった。確か1万円くらいだったか。


おまけ;この日記、ブログジャンルを今日初めて「育児」から、「趣味・実用~編み物」に変えてみた。編み物・手作り好きな人と交流できるといいな♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。