のんもも日記

日記の表記がかなり下にある事がありますのでご注意下さい。。モバイル用は;http://nonmomo.blog9.fc2.com/?m です(^-^)/

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
4.7 花鳥園にてインコを見て.JPG
神戸空港開港とほぼ同時期にオープンした神戸花鳥園。

いつかは行こうと思っていた話題のスポットだったけど、まさかこんな不測の事態でこうも早く実現するとは。。。(泣)

が、入ってみると「オープンに伴い4月20日までは特別割引価格で入園できます」とある。

不幸中の幸い?か。。。

通常大人1500円が800円だった。ちょっぴりラッキー。


入園すると、いろんなインコ達のブースが。

のんちゃんは「セキセイインコファン」

が、セキセイインコなどの地味な小鳥はいなくて、コザクラインコやオカメインコやらからいるって感じだったりする。

その中でも白い小さなインコがいて、のんちゃんはお気に入りで何回もそのインコのケージに指を入れて、ちょっとつつかれては「キャー」だの「ヒャー」だの喜声をあげていた。

屋外の木に手乗りのオカメインコがとまっていて、手や肩にとまらせたりのできるらしかった。

その他もっと大きな赤いインコがいて、これは肩にとまらせたりするのに200円を徴収するインコ様だったりした(何様のおつもり?)。
4.7 花鳥園にて.JPG
所詮3歳児ののんちゃんにとってはセキセイインコくらいが許容範囲らしく、それ以上の大きさのインコにはあまり興味を示していなかった。

それからちょっと歩くと「フクロウの飛行調教ショー」が10時半頃より開始。
(その前にペンギンの餌付けショーが10時からあったが、これには間に合わず。花鳥園に行く予定のある方は9時半から開園なので、早めに入った方がいいかも)

しかしのんちゃんはフクロウを怖がって泣いてしがみついていた為早々に退散。

通路を歩くととっても綺麗な花の園。天井からたくさんのお花がぶら下がっていた。


それから更に歩くとペンギン発見!

4.7 花鳥園にて ペンギンさんと.JPG


動物園では当然柵越しにしか見れないのだが、ここではなんとペンギンに近づいてちょっぴり触る事も許される。

のんちゃんは恐る恐るだったので、あんまり触れなかったけど、近くで見れたのはいい経験だったと思う。

それから池のおしどりやアヒルに餌をあげたり。

4.7 花鳥園にて カモさん達と.JPG


それまでも、フラミンゴやいろんな南国系の色鮮やかな鳥も触れるブースもあったり、孔雀が歩いていたり。

飛行機搭乗時間を気にして。。だったのであまりゆっくり見て回れなかったけど、もうちょっと気分的に余裕がある時&のんちゃんが大きくなって色々分かるようになったらもう一回連れてきたいなぁと思います。


スポンサーサイト

のんこを出産し、1年間の育児休暇が明けてから丸2年と3ヶ月が経過してクソ(>\(__ ) オイオイ)師長に直訴してやっと


初めて6日間の長期休暇を取得!!


♪☆\(^0^\) ♪(/^-^)/☆♪


新入社員が入職して職場は慌しい頃合だが、


テーマパークが一番空いている時期



だったりするこの季節を私が見逃すはずはない。


加えて、小さな子連れに夏の暑い最中や真冬やらの気候の厳しい頃の旅行は難しいので、春か秋に絞るしかないのだ。


事前に関東にいる友達と東京ディズニーランド(以下TDLとす)及びシルバニアビレッジ行きの計画を練り、関西から関東まで1万円ちょいのほとんど新幹線と変わらない値段の早割りで航空券をゲット、出来たてホヤホヤの神戸空港発のJAL便も押さえ、TDLのホテルは友達がアンバサダーホテルを押さえ、完璧な旅行計画だった!!


が。。。


そうは問屋がおろさない



方が、読んでる方もワクワクしてくださる?(T▽T)


事態の顛末だ。


当日朝は5時に目覚ましセット。
だが日頃の仕事の疲れが取れきれず、目覚ましが鳴っているのが分かっていても身体が動かず、5時半すぎきらやっと活動開始。

荷物の最終取りまとめとチェック(毎度の事だがギリギリまでデジカメやビデオの充電やら)を行い、なーーんとこの期に及んで保育園へ提出する役員の「保護者会便り」書類最終チェックを行い、園が開門する7時半に保育園へチャリンコダッシュで書類提出。

ちょうど担任の先生に偶然会い、「お母さん、今日からディズニーランドなんですね~~」と挨拶され、「ハイィィ♪ヾ(@^▽^@)ノ」と浮かれた(疲れた?)笑顔で返答しながら足早に園を立ち去る。

7時45分くらいだったか。
のんちゃんの寝込みを襲い、無理やり起こして着替えさせ、家を出たのが8時10分頃。ベビーカーで駅までだとどうしても時間がかかってしまう。
8時30分の特急がちょうど行き去った後で、8時35分の通勤特急に乗り込み、三宮へ50分頃到着。そしてポートライナーで神戸空港へ。

神戸空港へ着いたのは9時15分でした。

ハイ、出発の便は。。。9時25分発でした。

飛行機って搭乗10分前くらいに着いた人が係員に誘導されて走って機体に乗り込んで間に合ったって話を知人から聞いた事があったので、ギリギリ間に合うんじゃないかと思ったんだけど、、、

係員の人も、もしかして間に合うかも!?と電話してくれたりしたんだけど。


結果・・「お客様を搭乗させるようにすると飛行機の離陸が遅れてしまいますのでできません」


との事。 ( ̄□ ̄;)ガーン!!


とうとうやっちまったよ~~~!!(T△T)



そーいや昔芸能人の神田○のが遅れて搭乗で飛行機遅らせたとかあったよな とか、 学生時代友人がスキーバスに乗り遅れて新幹線で来たこと とか、 働いてからもあまりの忙しさに、スキーへ飛行機で行くのに関空発だったか伊丹空港発だったかも十分チェックできずに関空行きのバスに飛び乗り「これで間違ってたら終わりやんかー」とスリルにドキドキした事等々色々思い出しながら、冷や汗タラタラ。


でも、救いの声?が。。


「お客様は一応搭乗前の到着ではありましたので、次の空席便がありましたらそちらで乗って行って頂くことができます」

と。

私「次はいつの便になるんですか?」


「13時半です」

私「 ・・・・。じゃあ、それでお願いします。。」


最悪の、お金も戻らないってのは免れたが貴重な時間が!!!


夢にまで見ていた日暮里繊維街巡りはこれで露と消えた。。。


正直ここでキャンセルして払い戻してもらって新幹線に乗り換えた方が、14時には東京に着いていたのだが。。

もともと子ザル連れて3時間も新幹線に缶詰状態なんて無理、と思って取った飛行機便だったので、今更新幹線に乗るなんて考えられなかった。

じっくり考える気力も余裕もなく、13時半のフライトに振り替えてもらい、そこまでの空き時間は、やはり保育園の役員友達にメールで聞いていた神戸空港開港と同時期にオープンした「神戸花鳥園」に行ってみる事に。

その前に空港の展望デッキに行って私達が乗るはずだったJAL便を見送りに行き、、、課長園、、じゃなくって、、、花鳥園に行きました。


飛行機搭乗間に合わずなんて最初で最後のネタにしときたい。

でも、後で帰りの飛行機に乗って思ったけど乗って乗れない時間帯じゃなかったのにぃとか悪アガキで思っちゃうとこがかなりガメツイ根性入ってんな~~って実感。

ベビーカーやら、機内に持ち込めない荷物がなければ、身一つやったらあの時間帯でも間に合ったのになーーと思った。


花鳥園の記事はまた別記でつづく。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。