のんもも日記

日記の表記がかなり下にある事がありますのでご注意下さい。。モバイル用は;http://nonmomo.blog9.fc2.com/?m です(^-^)/

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--

とうとうずっと狙っていたカワイ子ちゃんをGETしました♪

2006.10.31 購入 デジカメ

サイバーショットDST T-10 です。

一眼レフデジカメとどっちがいいか迷ったけど、やっぱり子連れには小さな軽い機種で、きれいに写るものでいいわ、と、、

今までのデジカメは確か5年くらい前に購入。
その当時でSONYの一番いい機種だったんだけど、ズームが一時利かなくなってたのと、バッテリーの持ちが悪いのと、メモリースティックの枚数が少ないので、買い替えを検討し、だいぶ前から電気屋さんチェックしておりました。

色はのんこの大好きなピンクにしてみました。

ちょっとカラフルなほうが、目立つから、家の中で迷子になった時発見されやすくていいんじゃない?と思って、、

ピンク色のデジカメはまだあんまりなく、これも最新機種じゃなかったので、そのうち廃盤や在庫切れになっちゃう前にそろそろGETしときたいと思っていた所、電気屋の改装オープンセールで一割引券も出るって事で、年末くらいに新機種が出るから、一番安くなる頃?と思っていたけど、待ちきれず、買っちゃいました!

それにしても驚きの軽さと小ささです!

カードみたいだよ~~!

小さすぎてなくさないかしらん!とも思ったけど、、

ケチってデジカメのケースは買わなかった(付属のデジカメケースは白革メインで汚れが目立ちやすいデザインだったし、3500円~4000円もする。こんな小さいサイズだったらハギレで十分作れるしーー)ので、これからミシンで作らなきゃ。


スポンサーサイト
2006.10 緑ニット生地 Wildberry タートル

朝に、Wildberryの無料タートルネックの裾と袖を縫って仕上げ、早速通勤に着て行った。
(注;画像で、タートルに合わせている服は既製品です)

今日の日曜勤務はすごく落ち着いてて楽勝。

主任さんに有休取ってもらって帰ってもらったくらい。

仕事帰りにユザワヤと電気屋さん(星電社)に寄る。
コピクィーンがなくなったので買い足し目的だったんだけど、星電で、改装オープン祭りがされていて、つい色々見てしまう。

デジカメも買い替えしたい(6年くらい前に購入したサイバーショット)し、うち、ビデオデッキしかないから、DVDにも乗り換えたい(←今更こんな事言うなんてかなりの時代遅れ?)本当はスキャナが付いているプリンターも欲しいんだよね、、。
家庭用ミシンだって欲しいぞ、、今の、いつ壊れるか分からないしさ、、。(なんてったって10年前に購入)

なんて。

結構電気屋さんを見て回るのは元から好きなんです。

ひとまずカードを持ってき忘れたので、買えなかったんだけど、デジカメはお取り置きしてもらってきました。



午前中お向かいの葵ちゃん親子と一緒に公園でお砂場遊び。

私ののんことの休日の過ごし方って、考えたらお出かけ(もっぱら私の行きたい所への)ばっかりでこうやって砂場で遊ぶってほとんどした事がなかった。

もちろんのんこは、保育園のお砂場で遊んでいるんだろうけど、こうやってじっくりと付き合ってあげるのって子供にとってすごく大切な事なんだろうなぁと、思った。


とは言え、休日はのんびり&自分の趣味(ソーイングなどなど、、)しないとどうもストレスが溜まってしまい、、

このところソーイングブームが到来している。

こないだあまりにも有名なWildberryの無料タートルネックのロックミシンを使う部分を作った。

後は袖口や裾を縫うだけだ。

昼から茶色のミニ裏毛でRick Rackさんの型紙使ってボートネック作ったけど生地の裁断の仕方を失敗した。

作品には影響ないんだけど生地の向きの、ちょうど真横に、両身頃、袖、と切ってて、、、
縦に切っていれば残り生地でもしかしてズボンも取れたかも・・と思うとちょっと残念。

しかし失敗は成功の母。

次からは気をつけよう。

なんでボートネック作ってるかって言うと、去年のRick Rackの「リトムボーダー」って生地がオークションでゲットして届いたので、作りたいからで、、

2006.10 リトムボーダー画像1


とっても大事な生地なので、試用版を作っているわけなんです。

でも出来上がりはちょっと、、ちょうどすぎるかなーー。

もうちょっと緩みが欲しい所。

こういうのって作って初めて分かるんだけど、、作りなれて上手になるにはまず数こなしも必要よね!?と自分に言い聞かせ。


あぁぁ、画像の掲載が出来ないのが口惜しいわ。。


今日と明日は私の仕事が連休でなんとか痙攣後の体調イマイチののんこと一緒にいれてホッ。

午前中はもも&ケンと公園まで散歩し、ブランコに乗ったり滑り台をしたり、ボールで遊んだり。

そうそう、公園内に鉄棒があり、

「いっちょ、ハハのかっこいいとこ見せたるかぁ~~」

と、勝手に意気込み(?)、前回りをしてみせたのですが、




自分の目が回りました、、。




あかん、、、完全に老化しているわ。

こんなんじゃ子供が小学生になって「さかあがりの見本見せて!」って言われても真剣にできない自信大アリ。かなりやばいよ~~。

偶然後ろから「セキセイインコ」を飼っているおばちゃんが声をかけてくれて、またもやお庭にいるインコを見せてもらえてラッキーでした。

痙攣後4日目になりましたが、まだ無理させたくないので、家で一緒にできる何か、、って事を考えて久しぶりにクッキーを一緒に作りました。

いつものふつうのクッキー生地に、今回はきな粉を混ぜてみました。鉄分補強です。

のんこ、鼻に小麦粉付けてがんばりました。

(今パソコン内の画像処理ソフトが壊れてて画像がアップできないのが非常に残念です)


さすがに今日はバァバにも休み取ってもらうわけには行かず、私も仕事で、のんちゃんは保育園へ連れて行きました。

やっぱりどことなく少ししんどそうにも思えるけど、2日静養したので、がんばっておくれ、、

その代わりお母さん仕事終わったら会議欠席で帰ってくるからね、、という気持ちでお別れ。

日勤業務終了後、飛んで帰りました。

なんとか保育園大丈夫だったようで、ホッ。

バァバが、ちょっと無理して他の人に変わってもらって、仕事をのんこの為に休んでくれたので、保育園を休んでゆっくりさせる事ができました。

私は日勤で、休めなかったので、、本当にありがたいです。

熱性痙攣の後って大事取って入院する子もいるからなぁ。

今日は保育園で「お誕生日会」の日だったけど、そんな行事なんて言ってられないね。

痙攣後だし、安静が必要だもんね。

仕事から夜、帰ってくると、なんとまた救急車がうちの実家前に停まる。

えぇっ!?まさかまたウチ?

と思ってたら、違って、なんとお隣のおばちゃん(テルちゃん)が胃痙攣で呼んだらしく、またもやバァバが付き添いで救急車に乗るハメに。

のんちゃんはすっかり元気に戻ってたんだけど、、

う~~~ん、こんなんじゃ落ち着かないなぁ、、。


(後日談で、その隣のおばちゃんは韓国料理が当たったらしく、救急車で搬送後入院となり、絶食、お粥という待遇で「唯一のグルメの楽しみを奪われた~~くやしぃ~~!」と病床からバァバにメールが。

しかしバァバが「もうなー、テルちゃん診察台にゴローンとなった姿、すっごい太っててな、家から救急隊におぶわれて出てきた時も救急隊の人しんどそうで気の毒やってんでぇ~~」

と言うのに対し

私;「ヒグマが冬眠する時たらふく食べて太ってから長い眠りに入るやん、テルちゃんもそうなんやから多少胃痙攣起こして絶食しようが、蓄えた脂肪があるんやから大丈夫やって!」

なんて好き勝手言っておりました。)

10.24 コップ袋こないだ作ったリュックサックの残り生地で、コップ袋を今更だけど作ってみた。

のんこはミッフィーちゃんがブームのようなので、洗えるフエルトを切り取ってコップの形と、うさちゃんをアップリケ♪

ただし目と口は刺繍する気力が湧かなくて油性マジックで書いちゃった。(←手抜き)
そしたらなぜか油性マジックが2か所くらいに飛んでしまった。(。>0<。)

手抜きの代償かしらん、、、( p_q)エ-ン

せっかく作ったコップ袋だけど、意外とあんまりウケはよくなく、リュックに比べたら「ふーん」程度。ちぇっ。

もっと大げさに喜んでほしい子供のようなハハの私、、。(*゚~゚*)


こんな小さな作品ではあるけど、C&Sさんの神戸店オープン日に購入した生地を使ってて、C&Sさんの「FABLIC TALK」の「C&Sオリジナルハーフリネン ピンク」のページに掲載して頂きました。(〃^∇^〃)



病院から帰ってきて、心配したけどその後は痙攣も起こす事はなく、なんとなくけだるいような感じではあったけど、朝はお茶漬け食べてパン食べて卵ご飯と食べ抜いてる、、


どこがけだるい感じって?!?


まぁ、そうつっこまないで下さいよ。


昨日吐いたから、胃の中に何もなかったからかもしれないけど、、


で、更に11時にはまた○ンチ!


昨日あれだけ病院に置きみやげしてきたってのにまだ出すものあるの!?


って、こっちが仰天だわよ、、、


いいお天気だったしちょこっと公園へお散歩には行って砂遊びやシャボン玉とかしたけど、お昼寝したりでのんびり過ごしました。


仕事終わって師長さんと面接後、19時ごろ実家に帰り着く直前に、親から携帯に電話がかかって、

「のんちゃんが痙攣起こして救急車呼んでるから早く帰ってきて!」と。


えぇ~~、痙攣! 3歳9ヶ月にもなって?!


痙攣ってもっと小さい子のイメージだったし、もう4歳も近いから、今までなんともなかったし大丈夫だろうと思っていた、、のが甘かったか、、


昨日は職員旅行とかで朝からハードスケジュールだったし、おとついもお出かけだったから、さすがに今朝ちょっとお疲れ様だったけど、まさか痙攣起こすほど体調悪いなんて全然思ってなかった。

今までだって、こういうスケジュールはこなしてきてたから、まさか、、だった、、、。


私が実家につくと、救急車がもう到着してて、そのままバァバと乗り込み、輪番が、家から一番近い市民病院だったのが幸いで、診察券もあったしで、担ぎ込まれた。

救急車の中でののんこは意識がなく、全身の皮膚色も悪く、青白い感じでSpO2は70台でかなり呼吸状態も悪かった。
酸素かけた方がいいのかなって思っている間に、ほんの2~3分で病院に着いてしまった。

バァバの話によると、夕方保育園に迎えに行き、帰って夕食を食べた後、「寝る」と言って、自分から布団に行きたがっていた。(←そんな事通常では滅多にない。よっぽどしんどいと自分でも思ってたんだろう)

で、ちょっとすると嘔吐し、(←これまた滅多にない。うちの子は胃腸が丈夫で、吐くという事は多分今まで5回もなかった)みるみるうちに顔色が悪くなって、痙攣した、、

との事。

熱の上がりかけに痙攣を起こしたようだ。


救急車の中で測った体温は38、7℃くらいで、身体はそんなに暑くない。

おしっこがもれてズボンが濡れていた。

病院に着いてもう一回体温を測っても39℃弱。
診察台に寝かされているうちに意識が戻り、採血に点滴に痙攣止めの座薬にと処置が始まった。

こないだ点滴したので、前ほど泣かなかった(まぁ、意識もどったばかりで大泣きする体力がなかったってのが正しいけど)
採血での結果は血糖は98もあった、、吐いたのに、、(^_^;)
その他の血液データもたいして悪い所はなし。


しかし、痙攣止めの座薬(ダイアップ)後、



ブリ、ブリ、ブリリィ~~~!!!



と、響く音、、


見ると、○ンチドッサリ!!



座薬は丸まま出てきてた。


痙攣の後って筋肉弛緩起こるからかな、と思ったけど、、

その後も何回か座薬入れても○ンチで押し出す、という事を繰り返し、なんと計4回も座薬入れて○ンチ、ってのをしちまいました。

バァバが「この子よっぽど座薬嫌なんやね~」とあきれ顔。

ハァ、すみません、、、

点滴も入ってるし、で、痙攣止めの座薬はもういいでしょう、、って事で、2時間点滴して、タクシーで帰りました。


「のん憧れの救急車初めて乗ったのに意識なくて分からずよ~残念(>_<)」なんて話してたんだけど、

「あかんわ、そんな事言ったら。今度意識あって救急車乗る事あったら、その時はきっと骨折とかやで~!」

などという不謹慎な話をしつつも、、、


仕事で熱性痙攣の子供は見ていたので、慌てなかったけど、のんこが痙攣を起こしたのは、きっと疲れが溜まってた事が原因だったんだと思う。


あぁ、10月はマイコプラズマ肺炎に痙攣。
のんこにとっては厄月なのかなぁ。

明日は仕事休みだから、ゆっくりしよう、、。

10.21お墓参り

10.21 肩車

次弟が久しぶりに実家へ帰省していたので、夜勤明け私は寝ずして弟の車でお墓参りにみんなで行った。(お仕事があったジィジはのぞく)

お墓には空き地の原っぱもあり、ドングリも拾えてのん大満足。

今回はもも&ケンも一緒に行った。

ケンが車で出かけたら楽しいと分かったようで、酔わなかった。
ウキウキした表情のケン。良かったね~~大人になったね~~♪

墓参りの後みんなで焼肉をお店で食べた所へ仕事帰りのジィジも合流。
職場でよく幹事をこなしている弟が色々注文してくれて、手際の良さに感心した。

今回の次弟に帰省で、今まで「たかしオジチャン」とのんこは言っていたが、弟に修正をかけられ「たかニイチャン」と言うようになった。

しかし、従妹が増える気配はまだありませんね、、。
私4人兄弟なのにねぇ。。増える時は一気に増えるかな?
のんこに従妹のお世話させないとねーー。
2001年 ラッキー1(ブログ用)

2001年 ラッキーともも


昨夜ラッキー(14歳 ポメ ♂)が永眠したとY家から連絡を受けた。

ついこないだ2~3日前?「ラッキーが食べなくなって」と言うTちゃんに会ったばかりだった。

のんに生命の大切さとか分かってもらいたくてお参りに連れて行きたかったけど行きたがらなかったので無理強いはせず保育園へ送った後、ももとケンを連れて行った。

マロンの様子も心配だったけどももとケンを見てマロンもいつもの元気さで安心した。

ラッキーはうちのバァバの畑で取れたお花に埋もれて眠っていた。

Y家の子で幸せだったね。
ももとマロンとケンの世話してくれてありがとう。

それまで犬と言えば中型犬くらいしか見たことがなあかったので、毛がフサフサして小さく愛らしいポメラニアンのラッキーを初めて見た時は、衝撃的だった。

それがももに来てもらうきっかけになり、みるくママさんに出会い、いろんなポメちゃんに出会い、マロン、ケン、ちょこと裾広がりにご縁も広がり、、

全部ラッキーのおかげだよ。

最後に、ラッキーと共に焼かれるはずだったオレンジのダウンジャケットが小さいケンが着れるサイズという事が分かり、形見にもらったケン


「死に装束」取り上げになってしまったかもしれないけど、、許してね。

いつまでも残っているポメっ子達を見守ってね。

10.18 写真好きになったの?


前日に作り上がったリュックだったが、保育園の先生も飛んで見に来てくれたらしく、本人にも周囲にも大好評だった。。作った甲斐がありました。

遠足先は伊丹の昆陽池公園。
みんなでバスに乗って行ったとか。初めてのバスでの遠足にみんな色めきたち、興奮していたので「無事遠足に行けるようにみんなでお祈りをして(静めてから)行きました」と連絡用ホワイトボードに書かれていたのがなかなかケッサクでした。

遠足では「みんなー こっちに行くよー!」と大張り切りだったとか(先生談)
初モノには弱いタイプなのに、こないだ運動会体調不良で出れないかわりに私ともも&ケンと行ったばかりだったもんね。一回経験してるところには強いもんね~~。

どんぐりもたくさん拾ってきたみたいで大満足の様子。

更に、今晩は保育園Nsお友達のTくんを夜ママのお仕事が終わる8時ごろまで預かるとの予定で、太一くんと手をつないで3人で帰ってまたまたご機嫌。

オモチャに夢中の二人で、写真を撮る暇もなかったが、、
Tくんが来てくれて嬉しくて仕方のない様子でのんこは奇声あげまくりだった。
でも二人で遊んでくれるので楽と言えば楽。
お隣のAちゃんも途中乱入してすごい状態だったけどきっと子供達は大満足だったはずーー。

Tくんと一緒にお風呂にも入りました。

夜勤明けで寝ずだったけど、、子供達の喜ぶ顔がとっても嬉しかったです。

10.18 ご機嫌のんこ
リュック1

リュック2


急遽保育園の遠足が予定されている事を知り、Crochetさんで型紙を注文し、ダウンロードして(もちろん職場で♪)夜勤明けから作り出した。

ミシンに向かう私に、のんこが「お手伝いしてあげる♪」と、膝にどっかと座り、ミシンのスタートボタンを押すという妨害に近いけど、お手伝いをしてくれ、3日がかりでなんとかギリギリ遠足前日に完成(*゜▽゜)ノ★+☆+★ヾ(゜▽゜*)

のんこも、お手伝いしてくれて製作途中経過を見守ってくれていたから、喜びもひとしおで、リュックをしょって、実家の叔父・イサに向かって「これ、イサのちゃうで~~、のんのやで~~」と自慢していたらしい。(*^.^*)

生地はCHECK&STRIPE神戸店オープンの際血迷ってどか買いしたC&Sオリジナルハーフリネンピンクでフタを作りました。
ピンク無地はユザワヤで買ったデニム生地。
裏布はピンクのテントウムシ柄。これはCRAFT PUKUさんで頼んで大事にとっていた生地。
10.15 お祭り 綿菓子

近くの公園で小学校PTAを中心としたお祭りがありました。
のんこは綿菓子を食べたがり、「サナとルルとしろくまくんだ!」と。
絵本の場面を言い、よく覚えていたのにはビックリ。

去年は綿菓子は怖がって食べれなかったもんね。

随分成長したんだね。

公園で、お友達と一緒に並んで綿菓子を食べている姿は親ばかですがとっても可愛かったです♪

 夜勤前と言うのに、久しぶりにニットソーイングクラブに行って「巻きロック」を大好きなO先生に教えて頂いた。

 先生に教えてもらうって言うのはやっぱり家で一人で唸ってるのと全然違う~
 ロックミシンの説明書だけじゃ全然分からなかった~!

 巻きロックにはやっぱりウーリー糸が必然みたい・又買わなきゃなー

 先生と、他の生徒さん達とランチ食べに行って、スパゲッティを食べた♪
 ランチ時のおしゃべりタイムもまた楽しい♪

 先生の失敗話披露では、「袖から生地取ってしまって見頃分の残り布が少なくなっちゃって、身頃を短くしないといけなくなった失敗があったの!大きなものから生地を切っていくのが鉄則なのに!キィ~~!」とか、「ボートネックTシャツを作ってて、袖を、首の所に付けていた」とか、「ロックミシンで自分の指を縫ってしまった」(←私も体験すみ、、めっちゃ痛い!です)

 先生でもそんな事あるんだ~~!と安心!?

 他にケッサクだったのが、編み物界の巨匠・○マダ先生の助手をされてる方に出会えた事!本音炸裂のこぼれ話が、、!
 
 その方曰く、「○マダ先生は厳しいし、人遣いが荒い」そうだそうです。
 教室でも、一回教えた事は二度とは教えないらしく、「前言ったでしょ」で済まされるそうです。
 神経質で、自分の作品を触らせないらしく、展示会などの搬送&搬入もその方一人にしかさせないとか。

 あ~~、神経質だから、あの細かい模様編みも編めるのね、、と、「さもありなん」でしたが、先生はへび年生まれ、御年40との噂(確証)ですが、夏場はセーラーカラーのシャツを着てたとかで、あの年になってあの服装が違和感なく出来るのはあの先生だけだろう、、違う意味ですごい先生だぁ、、なーんて。。とかで、これまた大爆笑ネタ。

 他には、 夏は沖縄でダイビングに凝ってて琉球機織りに目覚めハマりこんでいたらしく、秋冬になってようやくニットに気持ちが落ち着いてきたようだとかその助手さん談。 

 夏場は、教室でも琉球織りの話しかしなかったらしく、思い込んだら一直線!でもちろん、いや、当然あの先生は独身で、結婚なんて絶対できないし、奥さんにもしなれる人がいたら、相当の天然系か、お飾り系のどちらかだ、、とか、ご婦人ならではの辛辣な噂話炸裂!で、もう、お腹がよじれるほど面白かったです。

 そんな先生でも、ヴォーグ学院では60人も教室待ちしている先生がいるとか。

 
 一番近い立場の助手と言うのに「いいようにこき使われてるのよ~~!」とご婦人は言いながらも、対照的に広瀬先生はベタ褒め・・周囲への気遣いが素晴らしいそうです。これはサラリーマン生活という集団生活も経験しているから?
 
 又、北海道の広瀬先生の館では、先生の作品を誰が触って見てもいいように展示しているらしいです。

 うーん、対照的。まぁ広瀬先生と嶋田先生は10歳くらい違いますけどね。

10.11 パフスリーブTシャツ初夏に手をつけてたのに放置してたORIKAさんのパフスリーブ半袖です。

なぜ放置プレイになったかと言うと、袖のギャザーを寄せている途中でミシンが2回壊れて修理に出したのと、加えて今年の夏は暑すぎて何もやる気がしなかったので。。
RRさんの予約生地だと言うのにもったいない!

更に、合印とかを「洗ったら消えるチャコペン」で印付けてたんだけど、これ、2~3日もしたら洗わなくてもすっかり消えちゃうって事を、作ってる時に体験。

そんなんで、ワケ分からなくなっちゃってほったらかしにしてしまったりで、、

ほったらかしにしている作品ってなんか気になってしまう。

って、事で、なんとか形になる所まで、がんばってみました!σ(^_^)

でも、ほとんど出来上がったんだけど、裾が短くて、、三つ折りにする余裕なんてない!!(ノ◇≦。) ビェーン!!

これは、裾を巻きロックにした方が丈の長さも考えるとベターかも?
でもロックミシン何回調節しても、うまく巻きロックできなくて、ロックミシン付属の説明書だけじゃ全然分からないよ~!

って事で、ニットソーイングクラブの先生に電話で聞くという必殺技も使ったが、やっぱりイマイチ、、
こりゃ近いうちに教室に行って聞かなくちゃ駄目だわ~~。(〃゚д゚;A アセアセ・・・


10.11 ボートネックTシャツ2006.秋 CHECK&STRIPE pattern15
CHECK&STRIPE pattern15 首回りオークションでゲットした生地が届いてソーイング熱再燃し、久しぶりにミシンを触りました!!

CSのパターン15のサイズ100に挑戦。
実はリトムボーダーで大人用ボートネック作りたかったから子供用で練習・・のつもりだった。

この首回りのパターンだと、頭の大きいのんこでも大丈夫だろうと思ったのもあり、、。

パジャマ代わりにしたらいいさと生地をジョキジョキ、このデザインだと伸び止めに綾テープを貼るようで初体験だ。

2度の修理に出して生還後のコンパクトミシンの復帰縫い縫い、途中怪しい動きもあって危ない様子もチラリとあったがなんとかクリアしかし久しぶりのロックミシンでは針を1本叩き折ってしまったけどなんとか完成!(´▽`) ホッ

でも・・完成品は信じられないくらいバカでかなんです。(。>0<。)ビェェン
とてもサイズ100には該当せず、いいとこ120くらい。
あぁ、このパターンじゃ相当補正しないと着れないよ!
一体このパターン誰が制作したんだ!?って感じ。

やっぱ次作るのはリックラックかパタレのパターンが確実かなぁと思ってしまいました。

か、やっぱ第一作目でいきなり成功を目指さずパターン同士も比べて、かつ一作目は万が一失敗してもいい生地でオタメシが無難かなぁと思った作品になりました。
10.11 初タグ♪
初めて脇にタグも付けてみた。
すずらんさんに頂いたTシャツのタグだよ。(貴重!)

子供にも着せたんだけど大きすぎてオバケみたい。
着用画像は、、あまりにもバックになる家の中が汚いのと子供がじっとしてくれないので撮れず。(←じゃあ、いつになったら撮れるんだ!?)

DSC00088

のんこが病気で、家に籠城中の間、関東に住んでいる友人のママ(isamiちゃん)から贈りものがありました。

中身はお米とおかき。
isamiちゃんの旦那さまが新潟で勤務中との事で「新潟でのコシヒカリは100%コシヒカリだからとってもおいしいの!関西で売っているコシヒカリは混ぜ物が多いのよ~~」とのコメントで、本当においしかったです。おいしいお米は冷めた時に違いが出るんだよね。

お米も2kgの袋で使いやすい大きさだし、こーゆう贈り物っていいなぁと参考になりました。
(社内販売モノらしく、この手頃な大きさのってあまり売ってない、、とのisamiちゃん説明でした。)

10.6 ハンドタオルそれと、職場で知り合った方から内祝い品の到着。
「ブレーメンの音楽隊」のハンドタオル、可愛くて嬉しかったです。
赤ちゃんとお兄ちゃんの幸せそうな笑顔いっぱいのハガキも。

病気でぐったりしている時への贈り物ってすごく嬉しかったです。
ありがとうございました~~。(^人^)感謝♪


10.9 西宮浜にて1

今日は西宮浜の「リサイクルプラザ」で年に一回のおもちゃの無料修理会に抽選で当たったので、トミカのカーゴジャンボとDWEのCDデッキを持っていった。
トミカのカーゴジャンボは3分ほどで治った。おお、こんなすぐ治るとは、、。
CDデッキはちょっと無理で、やっぱりメーカーに送らないといけないみたい。ま、そうかなと思ってたけど、仕方ないか~~。

それから、西宮浜まで来たから、ヨットを見せてあげようと、足を伸ばすと、ちょうど国体の時期だったので、にぎわっていた。

10.9 西宮浜にて2と、言ってものんちゃんが相変わらずベッタリで離れてくれないからろくな画像ないんだけど、、
やっぱちょっと病み上がりっぽいかな。
なんか顔が白っぽい感じ。
しかし、病院で処方されたまずい抗生剤「ジスロマック」が効いて、熱ももうあまり出なくなってきた。

明日から保育園、久しぶりの登園。先週丸々休んでたもんね。大丈夫かな~~。


午後から代休で、仕事を上がって帰れる事ができたんだけど、「子供服のデザインの勉強のため」と理由をつけて、そごうに寄ったらかわいい秋冬モノの子供服が満載!

今年はミキハウスのデザインがなかなかいいよ!オススメ!
可愛いデザイン満載で、今年のデザイナーは優秀だ!

まずミキハウスでの一押しはこれ!
10.8 大丸 ミキハウス プルオーバーとズボン 10.8 大丸 ミキハウス  斜め切り替えフリルズボン
赤いプルオーバーのデザインかわいい!
「ナチュラルテイストの服と小物」って本にこれに良く似たデザインのワンピース載ってたような気がするんだけど、、?

プルオーバーの下のズボンも斜め切り替えフリルがかわいい。

他に唸ったのがこのタートル。

10.8 大丸 ミキハウス かわいい変わりタートル

10.8 大丸 ミキハウス 赤OP
やっぱり凝ってるわぁぁ。こんなギャザー寄せたタートル、すごくおしゃれでかわいい!!

他にも、安売りしていたとはいえ、やっぱり襟とかがかわいい!

その他にも、スカッツのスカート部分はこんなふうにもデザインできるんだーと思ったり、裏毛ニットを使いながらも、ポケットには違う生地を使い、はきやすく、かつおしゃれなデザイン。ちゃんと裏生地も、見せて楽しむいい生地だし。

10.8 大丸 ミキハウス スカッツとズボン


でもお値段は可愛くなかったよ。すっごく高くて何千円もしたと思う。

次に行ったのはKP。KPも外国の子供たちへのお洋服みたいな展開だ。

10.8 大丸 KP110.8 大丸 KP ズボン裾アップ2

ズボンの裾にまで気を配ってデザインされてるよ、、。

10.8 大丸 KP310.8 大丸 KP ズボン裾アップ1

10.8 大丸 KP2
やっぱり、プロのメーカーに勤めるパタンナーさんってすごいんだろうなぁ。。
他、組曲でかわいいセーラーカラーの前あきベスト発見!!服全体のトータルコーディネイトだよ。
10.8 大丸 組曲 ベストがかわいい!



随分デザインの勉強になりました。。!!

10.7 シャボン玉してるの

この日はのんこにとって生まれて初めての保育園運動会(うちの保育園は0~2歳児は運動会参加なしなのです)だったが、やはりイマイチすっきりした感じもしなく、幾分熱感が残ってて、朝もよく寝ていたので、結局運動会参加は諦める事にした。

運動会の練習も、一週間丸々休んでたような状態だし、体調が完全でないのに、保育園に行っても、皆がやっている事が分からなければもっと辛いだろう、と言う事で、、

夜雨が少し降っていたから、地面も湿っていたし、曇りだったけど、運動会は行われたらしい。

残念だけど仕方ない。

救いは、のんちゃんが運動会に参加した事がないから、休んでも悲しんだりしない事。

来年も、再来年も、これからずっと運動会はあるから、また参加しようね、と心でつぶやいた。


午前中は、自宅向かいのお友達のおうちで、初めて「プリキュア」のビデオを見せてもらい、のんこはキョトンとしていた。

午後からは、調子も良さそうなので、伊丹の「昆陽池公園」へ、もも&ケンも連れて遊びに行った。

どんぐりが公園の中で落ちてて、一緒に拾って楽しかった。

公園の中の池には、白鳥やあひるや水鳥がいて、パンをあげるとみんな寄ってきて、のんちゃんはとても楽しそうだった。

10.7 白鳥さ~ん!


それから持ってきたシャボン玉も吹いてのんびり。

もも&ケンもとても楽しそうにしていた。

運動会には出られなかったけど、マイペースで休日を楽しんだ。
身体の調子がイマイチ完全でなかったから、こんなふうに過ごせてのんちゃんの為には良かったかな。

10.5 初点滴

あんなに一日ゴロゴロしたのに夜中もやっぱり発熱。

座薬は使わずひたすらアイスノンで冷やし、多分38.5℃くらいになってたと思う。

あんまり汗をかけてない。

夜中熱が上がってる時「気持ち悪い」と言った事があり、あまりお茶も飲みたがらないし、


痙攣でも起こさないか?!!(ノ゚□゚)ノ!




と心配になったが、とりあえず朝まで持ちこたえた。


もう熱も5日目。WBCやらCRPの感染兆候が上がってないか知りたい。

薬もあんまり飲めない子だし、病院で胸部レントゲン撮ってもらって採血してついでに抗生剤入りの点滴をしてもらおうと勝手に受診スケジュールを組んで市民病院へ車で乗り込む。


のんこ、物心ついてから病院受診した覚えのないある意味幸せな子、、なので、(多分最後の受診は1歳代だったような?)まず病院というものが分からないから、バァバに「この子病院ごっこできへんね!」と言われていたが、今日はとうとう



スペシャル受診コースだよん(*`д´)b OK!




こーなったらどんな反応するか(きっと泣くに決まってるでゴザルが)結構楽しみな鬼母だった。


点滴する時胃袋に食べたものが入っていたら吐くかも?と思って絶食で望むべきか、、なんて思ってたけど、朝目玉焼きと食パンと食べてくれて(熱あるわりにはよく食べれる方だ)、まぁ食べれるのはいいことさ、吐いたら着替えたらいいぢゃんと着替えを用意してはおいた。

小児科外来に着くと閑散としていて、先生は受付でおしゃべりしてたくらいやし、、

のんこのカルテも、久しぶりの受診(1年はきっとあいてる)だったからカルテ庫からなかなか見つからないのか、届くのが遅かったけど、カルテが到着するやいなやすぐ診てもらえた。


問診表に

「9月24日~26日、10月1日~本日まで発熱(昼間は36℃くらいになる事も多いが特に夜になると高熱になる)、鼻水なし、嗽咳ひどい。胸部レントゲン、採血で感染兆候検査、抗生剤点滴希望」

と書いておいた。


先生は若い女医さんだったが、呼吸音を聴診の時点でのんこ



「ビエー(((p(≧□≦)q))) ウギャー!!!」




これで肺音が聞こえたらエライよ、アンタ、、って感じの吠え声が小児科外来で響き渡る、、

まったく、まだ痛いのしてないのにさ、、、


胸部レントゲン撮影でも無駄に泣いて体力を消耗しているのんこ。


出来上がったレントゲンでは、肺野はまだそんな白くなく、肺炎まで至ってもない様子。ホッ。


では、本日のメインイベント!


採血&点滴で~~す!!



市民病院小児科では、なんと頭まで固定する処置台があり、バスタオルでスマキにされ、さらにネットをかぶされている姿は



「脱走したおサルが取り押さえられた姿」



とでも言うのか?


めちゃくちゃ笑える姿でした、、



一応処置時は、親は出て、、と言われたので、退散するが、


「ウッギャァァァァーーーxxxx!!!


おかーさーーん!おかーーさーーん!!!」


と予想どうりの大絶叫が。


「のんちゃんがんばーれーヾ(~∇~;)」と言うと



「がんばらない!がんばらないーー!!

ヾ(`Д´)ゝ 」



と返事の大絶叫


しかし採血と点滴をほどこされ、ご帰還。

10.5 初点滴2


結果出るまで1時間は待つ、、との事で広い待合室に通され、「しまじろう」のビデオを見たり、こんな事もあろうと持ってきたとうもろこしを食べさせたりして待った。

10.5 初点滴1


意外と点滴は、入ってしまうとおとなしくて、むしりとろうとかしなかった。


そこまでサルではなかったって事か・・?!

(-ω-;)



採血の結果が分かり、CRPも3足らず、WBCも1200くらいでそうたいしたことはなく、入院の必要もない様子。


案外我が娘は強いんぢゃん、、、


と思った。


と、同時に仕事で接している、入院してくる子供達って相当しんどいんだー・・と再認識しました。


レントゲン・採血・点滴・薬処方をスペシャル治療だったけど治療代は700円。月2回だけこの値段だから有効に活用せねば。なんてったって1年半ろくに医療費使わないで済んだんだもんね。

しかし今日から飲む薬は抗生剤の中でもかなり苦味が強いとされる「ジスロマック」

でも1日1回、3日分だけ飲んだらいいのだ。

なんとしても飲ませて直さねば!


そうそう、肝心の「マイコプラズマ」の検査は、外注検査の為結果は4~5日後にならないと分からないらしい、、市民病院のくせに、、
私の職場の病院はその日のうちに結果でるのにさ!
ここの市民病院の小児科どーなってるん!?と思うくらいだが、そこここの病院のシステムをつかんでやりやすいようにこっちがチョイスするしかないよねぇ、、



小雨が降る病院帰り、あんまりにも辛いことばっかりじゃなんだし、と思って高架下の公園でブランコや滑り台をちょっとだけ一緒にしてから帰った。

10.5 初点滴後のブランコ


母はその後30分ほどなんとか寝た後夜勤へ。

しかし夜勤が、患者さん少ない日で、休憩時シャワーも浴びる事ができて(昨日のんこに付き合ってお風呂入れてなかった)助かった~~~(´▽`) ホッ






9月27日~10月4日分にかけてのんこの病気状況を書きとめてみました。

現在も10月1日からずっと6日間も熱が続いており、とても7日の保育園運動会は出席できそうにありません。

多分病名は「マイコプラズマ肺炎」

ま、肺炎までは至ってないと思いますが、、

マイコプラズマは、入院する事もあるので、かなり長丁場です。

闘病&看病の毎日で、おかげさまで刺繍ミシンの事なんぞぶっとんでしまいました。

10月5日は市民病院でのんこ初の点滴を体験スミ。
この日記はかなり笑える内容でいずれアップ予定ですので期待してお待ち下さいませ。


今日は夜勤明けのお休みだったけど、夜中~明け方にかけてのんこ又高熱を出し、座薬を入れたりで、親子共々よく眠れず、疲れていたので午前中は二人でとにかくよく寝た。

前日に担任の先生から℡があり、この日は、運動会前の予行演習日で、
大事な日だったので、なんとか登園させたくて、この日までに直したいと正直やきもきしていた私。

でも、バァバが
「体調悪い時に運動させられるほど辛いものはないよ。無理させんとき」と言って注意してくれた言葉が決め手となり、もうこうなったらいくらでも寝てやるんだーーと腹をくくった。

長く熱が続いている昼から受診しようかと思ってたんだけど、午後から雨が降り出し、自分の職場である病院に車を運転して出かける気力がなくて、近所の市民病院に電話すると、「午後からの病気受診は受けてない」との事。

この病院、小児科医4人もいて、午後から発達健診だかなんだか忘れたが、外来の枠取ってるはずなのに、、しかもこっちは初診でもないのに、、



市民の税金で作った病院のくせに

午後からの病気受診くらい診ろ!!!


何も夜中診ろとは言ってないのに!!




と猛烈に腹立ちました!!


自分の働いている病院ってほとほと親切だわ、、(朝から夕方5時までは病気の子は診てくれる、その後の時間外受診も薬処方は一日分だけだけど受けてくれるし)と思いました、、。


結局この日は親子でとことん寝まくった日になってしまいました。

まぁ、寝れるというのは回復に向かってる時期でもあるかも?
(本当にしんどい時は寝る事もできないもんね)

そう言えば「雨の日は子供はよく寝る」ってバァバからよく聞いた言葉だなぁ、なんて思いながら。。

夜勤明け、自分の職場の小児科外来でのんこの診察申し込みをして、先生に病状(夜になったら熱が上がる事、鼻水はなく咳がずっと続いている事)を話し、多分「マイコプラズマ」だろうとの事で、抗生剤(セフゾン)と風邪薬と座薬(ユニプロン50mg)を処方してもらった、、の、に~~


なんと薬局で薬を受け取りに行くのを忘れてしまい!!
(-_-;)/(+_+;)\(-_-;) オイオイ


あ~~、やっぱ夜勤明けはダメだわ~~、、、(ーΩー )


家に帰って、昔処方してもらった同じ抗生剤を飲み出させ始める。

しかし、うちの子本当に薬嫌いでさ、、ヽ(TдT)ノアーウ…

ほとほと困ってます。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!


でも風邪薬飲ませて咳を抑えないと、夜中咳で寝つけれないしさ、、


夜中3時頃からか隣ののんこの身体が暑い。咳も出るし。。
又病気復活みたいだ。

せっかく治ってたのに温泉で水湯に足をつけてたのがまずかったかなぁぁ。

やっぱり朝からしんどそうで保育園を休む。

バァバに仕事を午前で切り上げてもらい15時半から夜勤に向かう。

私は夜勤に出るまではなんだかすごくしんどかったんだけど、仕事に出てからの方が元気だった。

病気の子供の横にいるってのはやっぱりかなりこちらの体力も消耗するものだと痛感。

仕事中22時ごろ実家へ電話すると、のんこは昼寝してなかったので20時半から寝たと。熱は続いているようだが座薬は使わず乗り越えたとの事。

ひとまずひと安心。。


休みだったが雨で、午前中親子で爆睡し、ほぼ一日中家にいた。

私の方がクシャミ、鼻水、鼻詰まり、、と風邪初期症状出まくりでしんどかったので、夕食は好物の餃子を食べ、温泉に出かけた。

のんは温泉につかりたがらず、あろうことか水風呂に足を突っ込んでご機嫌♪
もー勘弁してよぉ~って感じであんまりゆっくり入れなかったけど温泉帰り、もう鼻がなんか通ったような感じで早くも効果が現れていたようだった。

しかし、この、のんこのおちゃらけ水風呂が後の悲劇を巻き起こそうとはこの時深く考えもしていなかった。

自分の身体が疲れていただけに、、。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。