のんもも日記

日記の表記がかなり下にある事がありますのでご注意下さい。。モバイル用は;http://nonmomo.blog9.fc2.com/?m です(^-^)/

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
2007.11.30 有馬3


実は11月療休に入る前から、10月から、某小児科女医と最悪に折り合いが悪く、そこから体調を崩し始め、気力・体力共に↓でブルーな日々でした。


そんな中でも、色々他のスタッフに助けてもらい、時にはかばってくれる先輩がいたり、で本当にありがたい事で感謝です。


最も尊敬して、そして憧れな先輩が温泉に連れて行って下さいました。

なんと二日間も温泉巡りです。

いつもと~~~っても忙しい先輩なのに、こんなに時間を割いて頂いていいんだろうか?と恐縮だったのですが、「有馬温泉 太閤の湯」は通常2400円もするんですが、母経由で500円で入れるチケットを入手したので、先輩に少しはお返しできて良かったです。



なんとこの日深夜明けだったにも関わらず、先輩のおうちへ突撃した私。

先輩は常日頃からきれい好きな方ですが、おうちはモデルルームのようにきれいで、圧巻でした。


息子さんのアルバムを見せてもらったりで、ママとしての先輩の一面にまたまたほっこり。


アルバムに随所に、かわいい折り紙でのアップリケ??(なんて言うのでしょうか?)が貼られていたりで先輩らしく、温かいアルバムで素敵でした。


2007.11.29 6の数字.JPG


2007.11.29 5の数字.JPG


2007.11.29 おいも.JPG





そして、先輩の20年前のシークレット写真も見せて頂いたのですが




別人が写っていました




体重が、、10キロ?違うとこんなに違うものなのか??

ピチピチな19歳~20代前半のはずの写真より、なぜか今の先輩の方が若く見える、、、


常日頃「美」への探究熱心な先輩だからこそ、年々若返っていくのでしょうか。

まさにアンチエイジングを突き進む先輩に引きずられながら、、

私も先輩に付いて行けばもうちょっとそういう方面に興味を持って行けるでしょうか。。


そして、そんないつも元気な先輩に紹介されたのがこれです!


キューピーコーワゴールド@





ヤク です。



ドーピング です。



「これ飲んだら夜勤明けでも8時間はいけるでぇ~~」

との事で、これを一錠飲んで、熊野の湯に行きました。

深夜明けでも大丈夫でした。


と、言うよりきっと先輩の温かさのおかげで大丈夫だったんでしょうね。


「熊野の湯」は塩サウナがとってもお肌ツルツルになります。

お風呂上りのランチのおいしい事と言ったら、、!!



そして翌日の11月30日。

とっても快晴でした。


車から見る山の景色に感動している先輩。


先輩は写真が好きで、= 美しいものを美しいと感じる、心のレンズが研ぎ澄まされている人なので、、

今日会った先輩の手にはずっしりと重いニコンの一眼レフカメラ。

20万くらいするらしい。。。


それを持って、「おぉっぉ~~!!!」と歓声をあげ、紅葉を写しまくっている。


それにくらべ、やっぱり芯は疲れが残っているのか、カメラも忘れてきた私。

写真撮るのは先輩にはかなわないにしろ、かなり好きなのに、カメラも持ってくるの忘れるってやっぱかなりまだおかしいなーー。

だけど、携帯のカメラでちょこっと撮影。


2007.11.30 有馬2.
  

2007.11.30 有馬1


2007.11.30 有馬4



「太閤の湯」は国内では珍しい「炭酸泉」があるのが特徴かな。

お湯に入ったら、身体に泡が無数に浮いてきて独特。



二日も温泉に行って、本当に気持ち良かったです。


それと、先輩が、以前うちに遊びに来てくれた時、一眼レフで撮った写真をこんなふうに加工して送って頂きました!

http://hwm5.gyao.ne.jp/coconut/1117/nonmomo.html

すごい~~~ すごい~~~!!


のんちゃん、初対面だったので、表情がちょっと硬めですが、、

いい記念になりました!!

のんちゃんの大好きなシルバニアも先輩のカメラだととっても可愛く見え~る!!

先輩はとっても餃子を喜んでくれたので、今度は先輩の旦那さんにも食べてもらえるよう、出張しに行きたいなぁと思っています~!!





スポンサーサイト
つむぎさん初注文


「つむぎ」さんで、11月19日(月)~23日(金)までなんと全商品15%オフというイベント!?があり、初注文させて頂きました~~

ボタンが主に中心ですが、ゴムテープのボタン穴付きだとか、驚きのアイテムもあり、、

せっかくの15%オフ!と大喜びで注文したら5千円超え。

副資材で5千円超えるって多い?とか思ったけど、届いたら意外と「あれ?これだけ?」と思う量でした。
ボタン一個の単価が高いからかしら。

で、ツボなボタンの一番はこのうさぎボタン。

つむぎさんのうさぎボタン


小さくて可愛い~!フランス製!

一個80円だけど、よそのお店では100円以上の所もあったぞ。

色々リサーチしているうちに、ボタンの単価まで覚えるのは大変だったけど、比べれるようになりました、のんももまま!レベルア~~ップ!!


うさぎボタンは、白と黄色とピンクしか購入していなかったんだけど、店長さんの好意で、水色うさぎボタンが一個おまけでプレゼントされていました。

それで、縫ったスパッツの前後が分りやすいようにと、ちょこっと付けてみたらすっごく可愛い!!

ボズ工房さんスパッツ1


ボズ工房さんスパッツ2


布;Color Drop プチドットダンボールニット
 この布には思い出が、、6月購入。本命布(ストロベリーニット)が買えずやけくそで1.5mも買っちゃった、、
 でも縫いやすかった。まだたくさんあるし。又作ろう。でもこの色、、なんか洗濯繰り返したらあせやすそうかも、、もうちょっと濃いネイビーの方が私好み、、。

パターン;ボズ工房 スパッツ100
 なんとこのパターン、記念すべきネットショップでの初お買い物パターン。何年温めたんだ、、。
 ボス工房さんのラインって男の子向きで大きめだから、、2年も経って作ったよ。。

 脇線がつながってるから工程が一つはぶけて初心者向き。でも、ラインは、、微妙。やっぱり脇線縫うタイプの方がラインきれいかも。それと裾が締まりすぎてる?ような気がする、、。
されどスパッツ、って感じかな~~。milimiliさんのスパッツなんかも試してみたい気がしてきた。。
 
 今回は、スパッツにパタレさんのサイズタグを初めて縫いこんでみました。



それとこれ! このボタン可愛い!!!

つむぎさんのボタン ウッドカットワークボタン



8個も注文したのに、なぜか4個が神隠しに。

探し当てるぞ!との意気込みを忘れないようここに掲載。


他にもた~くさん可愛い副資材がいっぱいなのでお勧めです♪♪


071128_2036~フライパンじいさんとおばけとサンタさん.JPG


日中、小児科の受け持ち患児(3歳8ヶ月)のママが外来を受診するとかで、私がその患児の面倒を見て=遊んでいた。


折り紙したり、ちぎり絵したり、のどかと遊んでいる事がとても役に立った。


仕事が家庭育児に、家庭育児が仕事に役に立った嬉しい出来事。


帰って、深夜入り前だけど、のどかにも同じような作品を再現して作ってあげたらすごく喜んでくれた。


フライパンじいさんと、目玉焼きと、おばけとサンタさん。結構可愛く、上手に出来た~~♪






この題名を見られたアナタ。




カールくんとは??




まさか のんももままに外人のナイスガイなお知り合いがいる、、、







わけないです。






もしそんな方がいらっしゃったら






もっと色気が出ているはずです。





余談ですが、職場の先輩が、寝違えたのか、首が痛くて回らないと。

同僚が「お金なくって首回らへんのーー!?」とちゃかすと、その先輩


「ちゃう。お金は困ってない。」と断言。

(かっこいい、、いつも外車を乗り回している方なのです)



「 いい男がいないからよ!!!



いい男がいたら、この、回らない首でも、



回らしてみせるわ!!!(`0´)ノ 」



と、言ったのが、最近の爆笑大ウケネタでした~~~。





道草しました。






カールくんとは!!!!





彼らです!!!!






ジャジャジャジャ~~~~ン!!!



2007.11.27 カールくん




虫嫌いな方ごめんなさい。



夏から、卵から孵って育てている愛しのカブちゃん(カブトムシ)の幼虫がカールくんです。



門戸厄神お参りの後、カブちゃんの土交換&洗車をしました。



カブちゃんの土交換はフンだらけの土をザルですくって根気良く振るいます。


カブちゃんのフンはスイカの種大になっていました。ごっついです。


これらのフンまじりの土は、バァバの畑の肥料になります。


な==んと10Lの袋いっぱいになりました!!!


土をすくいきったら、底に5匹のカールくんが元気良くピコピコ動いていました。





物言わぬカールくんに随分元気つけられました。


親カブトから育て、看取り、卵から孵って小さいカールくんから、成人男性の親指大にまで成長したカールくん。


愛しくてたまりません。



うまくいけば又何ヵ月後?さなぎになった姿をこのブログにアップできるかも???








最近仕事を中心に色々あり、健康面でも大ダメージ受けて、やっとこ回復してきたとこだけど、イマイチしっくり、前の元気から遠ざかってて、何にも集中できない状態が続いている。




病院勤務だから、なんか変な霊でも


ついてないか?




と、真剣に思い、急に思い立って休みの今日、門戸厄神でお払いをしてもらおうと出かけた。


すると、厄年なら、1万円の最高級お払い(本堂に入ってお払い)をするのだが、そうでなければ、そこまでしなくていい、5千円のお払いでいい、と受け付けのお坊さんが言うのだ。

普通高い方が効果高そうと思ってたんだけど、そう言われると、、

ちなみに来年が私は本厄に当たるそうで、来年1万円コースのスペシャルお払いをすべきと言われた。

それと、門戸厄神では除霊はできないとも言われた。


ひとまず5千円で、住所氏名等連絡先を書き、木の御札をもらって帰ってきた。


意気込んで行ったのでちょっぴり拍子抜け、、。


でも、いろんな事を試してみようと思う。


真剣に細木数子にも占ってもらいたいくらい。



ちなみに病院勤務者がお払いを受けに行くのはそんなに珍しい事でもないと思います。


病院は苦しんで逝った人も多いところ。


不意に、全然関係ない人に取り付く霊もあるとか、よく聞きます。


私は全く霊感の強い方でもなんでもないんですが、目に見えない事や、現代科学では解明できない不思議な事はあると思っています。


身体の調子が悪ければ一番は病院で薬とかを試しますが、薬ばかり飲めばいいとも思っていません。

いろんな側面でアプローチしてみようと思っています。


由緒正しい神社や仏閣には、何か清いパワーがあるような気がするんです。

何年か前、苦しい時母と二人で門戸厄神に行った事があったのですが、肩のこわばった力がふっと楽になった経験をまだ覚えています。





門戸厄神での風景


門戸厄神1



木に紅いツタ?がからまってとても綺麗でした。

写真ではこの綺麗さがちょっとしか表せないけど、、。



本堂です。

門戸厄神2



「延命魂(根)」


門戸厄神3



樹齢800年の霊木だとか。
効能は画像をクリックしたら、立て札がちょっと読めるかな?



こないだ人形供養でびっしり人形で埋め尽くされていた広場はもうさっぱりとしていました。


門戸厄神4



人形も一斉に焼かれたのでしょうか。。







トイザらス、、こんな所にムスメと一緒に来たのは久しぶり、、


ムスメにとってはさしずめ





ワンダホーランド





って感じであろう。



こないだ新聞広告にチラシが入ってて、今度のクリスマスプレゼント&誕生日プレゼントの物色に参上したのだ。


しかし店に入ってすぐに後悔した。



理由は、、、







前に進めないから!







「あっ、プリキュア!」



「シルバニア~~~!!」



「オムツをかえましょしーちゃんだ!!!」






物欲の固まりだ。





特に、プリキュアとシルバニアの販促用ビデオの前に貼り付いて離れない。



この販促用ビデオが真剣に欲しくなった。


販促用ビデオがクリスマスプレゼントでもいいかも。。



そんな中、買ったのがこちら。


2007.11.26 プリキュアグッズ



ザ・プリキュアづくし!!!



ふでばこはー、散らばる鉛筆とかを直す習慣をつけて欲しかったから、前々から欲しかったの。

でも価格2千円近かったような、、「たっか!」と思ったけど、開けて納得。

鉛筆削りはついてるわ、時間割表(年中だから不要だけどさ)も入れれるし、鉛筆が、とんがった芯が折れないよう、キャップなしでも入れれるケースとかあるし、私がン十年前小学生だった頃のふでばこと比べると格段に進化していた。


こんなんだったら、もっと早くに買えてたら良かったと思ったわ。


もっかムスメが一番喜んでいるのは、中央に写っているキュアドリームの人形。


ウハウハものです。



あんなにキャラ嫌いだった私が、、子供産んで5年も経つと変わるもんだわさ。。



3月になったら、、放送終わって又4月から新しいキャラになるけどさ。。



横浜の友達年長の凪ちゃんはプリキュアの次の「しゅごキャラ」??だかに注目しているらしい。


まだまだキャラづくしは続くのね、、。



子供を持った宿命やね。あきらめる他なし。








昨日は、昼に保育園へお迎えに行き、伊丹のダイヤモンドシティテラスにムスメと二人でお買い物に行った。

目的は

①クリスマスプレゼント&誕生日プレゼントのリサーチ

②子供服売り場巡回し、デザインの研究




ムスメとお洋服のお買い物なんて、、、



ムスメ5歳近くもなって





実は初めてかも???





大抵ネットとかで買ってたか、作るか、私が仕事帰りに百貨店に寄って買ってたとかだったもんなぁ。

(前職場は百貨店が近かったので)


こうして二人でお店を覗くのもいいもんである。





あぁ、子供が女の子で


良かった!!!





行ったのは、3can4on

こないだ友達の女の子姉妹がここのお洋服をお揃いで着てて可愛かったから注目。


ここは動物のモチーフが多いみたい。


のどかが真っ先に選んだのは、、、やっぱり、、




うさぎ



リスとか、ゾウとか、他にもいっぱい可愛い動物あったんだけど、、、


断固として譲らない。ってか、他のは全く眼中にない。

セレクトしたのはコレ↓

3can4onのトレーナー 表



裏にもうさぎの後ろ姿がついてて可愛い。

3can4onのトレーナー 裏



トレーナー2000円くらい。やっすーー。今まで百貨店ばっかだったから、5千円くらいが定番価格だったもんなぁ。

裾にいっちょまえにポケット両脇に付いてるぢゃない。

これ、作ろうと思ったら面倒なんだよねー。

だから、2千円は、まぁ、私の中では適正価格かな。

保育園でバンバン着るがよろしい。


ダイヤモンドシティテラスは、ファミリー向けな品揃えだから、私ら子持ち世代にピッタリ。

なんか、百貨店の気合の入った服は、もう子育て世代には不要だもんね。

自分の服も見たかったけど、のどかがそこまで体力回復しておらず、グズるの必死だったので、見れず。


そして、次に、トイザらス巡回の巻きへ続きます!お楽しみに!??





2007.11.26 ①プリキュア アクアの髪型

昨日の夜から「明日保育園行きたい」と行ってたので、登園させました。

今日は私が幸い仕事休みなので、大事を取って昼食後に迎えに行きます。

やっぱり保育園のガヤガヤした所にいるのは、病み上がりでしんどいかもしれないしさ。。

今朝は「プリキュアの、アクアの髪みたいに、頭のてっぺんでくくって!」だってぇ~~。

んで、「凪ちゃんこんな顔してたねぇ~~」

2007.11.26 凪ちゃんのマネだって


だって。


で、これは「おばあちゃんが顔洗う時の顔!」

2007.11.26 バァバのマネ


と。白目むいて、鼻の下を伸ばすのが特徴です。

怖いって!!アンタ、、。



過去記事UPになりますが、11月5日~12日分の日記をUPしました。

よろしければ見て下さいね♪


昨日日勤出勤時バァバとのどかと同伴出勤し、午前は病棟の空き部屋で待機させてもらい、午後から救急で見てもらいました。

夜中3時が最終の嘔吐だったから、6時間も経ってるしと、水を50cc飲んでもやっぱり嘔吐。

かなりしんどそうにしてぐったりしていました。

午後、外来で測った熱は37.8℃。

またもや浣腸30ccして、便が出て、それからソリタT1200ccに50%Tzを混ぜた点滴をしました。

浣腸する時も、点滴する時も、泣きませんでした。

いや、本当は、脱水で泣く事もできないくらい弱っていたというべきか、、。

しかし、点滴をする際「お母さんと10まで一緒に数えよう!」と声かけし、かすれた声で一緒に10まで数えて泣かなかった事をほめてあげました。

初の車椅子体験で病棟へ。


のんこも、私が働く病院での治療で、実際白衣を着て働く私の姿を見て、やっと「お母さんは看護婦さんなんだ」とはっきり実感できたようです。

前の病院で同伴出勤した時は1歳8ヶ月だったもんなぁ~~。

病気になってしまったのはかわいそうだったけど、思わず社会見学できて、ケガの功名。。


点滴が終わる頃は、しおれた花が水をもらって生き返ったかのごとく、病室で吉本のテレビを見て笑ってるほどに回復。

15時に、病院から黄色いタクシーに乗ってバァバと帰って行きました。


私は、夕方まで働き、実家に帰り、21時~23時まで仮眠取って深夜勤に。

さすがに、ほとんど寝ずして日勤に来ての、深夜入りだったので、、深夜明けの私は廃人でした。 ( ´ρ`)。o ○

ホントはこの深夜明け、一年に一度のお楽しみ、宝塚歌劇に行く予定だったのに、のどかがこんな状態だから、昨日お世話になったバァバにチケットは譲って、子守、、、カブちゃん(カブトムシの幼虫)の土交換でもしようと思ってたのに、ジィジが見てくれてる安心感もあって、昼から夕方まで爆睡してしまいました。


夕食はバァバが作ってくれた、おじや。

まだのどか食欲ないけど、病院から帰って一回も嘔吐していないし、明日は「保育園行きたい」と言ってるから回復良好かな。

でも「車椅子もっかい乗りたい?」と聞くと



口をへの字にして「乗りたくない」


だってさっ(爆)



こりゃしばらく脅しネタに使えるな、、ヒヒヒ((( ̄∀ ̄))) ←鬼母の図



まぁそれにしても、のどか産まれてから何回目の点滴かな?

少なくとも3回はしてるな、、

働く母の子供だから、小さい身体にやっぱり負担かけてるな、とは思う。

私なんか専業主婦の子供だったから、しんどい時にはすぐ布団で休ませてもらってたから大病しなかったし。


可愛そうに思う事もあるけど、自分の子供が入院したら、入院患児の親の気持ちが一番理解できる医療者になれるだろう。




やはり何事も経験。




のどか、すまんが耐えてくれ。(-人-;) 


ま、でも君は色白だから、もう大きくなったし、血管よーく見えるから、次からは母が家でも点滴してあげるぞよ。


でも私が10月から体調崩してから、やっぱりのどかにも影響しているみたい。

もう大きくなってキッズやわぁ~と思ってたけど、所詮保育園児のうちは、まだ親の影響強いんだなぁと実感です。





夜12時15分。私の首筋に向かって大量にゲロミサイルが噴射された。

夜中にこんな起こし方はないだろベイベー。

原因はのんこ便秘5日ほどのせいに決まってる。

トイレに座っても全然便出なくて、薬箱を探してたらなんと!あったグリセリン浣腸30cc!

浣腸して便を出した後も嘔吐3回し、それからやっと2時頃就寝。

でも3時にまた嘔吐。もう胃液のみでオレンジ色。


あーー イレウス(腸閉塞)に、子供に多い吐き下しの風邪がセットされたのか?

いや、「下し」がないからこれはやっぱりイレウスか、、

入院覚悟で、今朝勤務時バァバにお願いして一緒に同伴出勤し、うちの病院で小児科救急診療が始まるまで午前中どっかの部屋か、外来かで待っててもらって、受診するか、、。

どうか入院に至る重症になりませんように。。


あぁ~~ 去年痙攣起こした時も便秘3日くらいしてた時だった。。

やっぱ便秘ってあなどったらダメだわ。。。


育児日記も、、楽しい?記事いっぱいアップできないで、溜め込んでるのに、、

過去記事更新どころじゃないわぁ。。私今日日勤深夜だしさ。。


せっかく私が療休明けてまだたった二日働いただけなのに、、、くぅ~~!





副師長さんから、SSSSのベビー入院6日目にして皮膚が随分きれいになったと連絡あり。

明日退院の予定だそうです。ありがとうございます。。

さすがに、三日連続で出歩き、疲れました、、。

今日はゆっくり休む事にします。


愛犬ももののんびりくつろぐ姿。可愛い~~~。




2007.11.10  フラミンゴの前で1


午前中近くの伏原公園でお祭りがあり、AちゃんとAちゃんパパと綿菓子や、輪投げとか、、昔ながらの遊びもあり、ちょっとだけ参加して、午後から王子動物園へ電車で行きました。

お向かいのAちゃんママはお仕事で、ママさん抜きで隣家の旦那様と動物園に行くなんて!!

と一般的には思われそうですが、




中身は全然色気抜きです。



だって、だってAちゃんは男の子並みですから、、、



一瞬でどこかに走り去ってしまう特技の持ち主です。


Aちゃんママは、いまだにAちゃんと二人で遠出できないといいますが、その意味がよーく分かります。


Aちゃんパパと一緒にAちゃんを動物園で追いかける一日となりました。


のどかにはAちゃんの(捕獲・収容用)ベビーカーを押させて、、おぉ、少しは役に立つようになったぢゃないか、ムスメよ、、。


王子動物園は入ってすぐがフラミンゴ!


2007.11.10 フラミンゴの前で2


イエ~~イ!!!


元気いっぱいです。


結構空いてて、パンダもよーく見ることが出来ました。


2007.11.10 パンダ



のどか3変化。


2007.11.10 パンダ前で1


2007.11.10 パンダ前で2


2007.11.10 パンダ前で3



私が、日頃キャメラを持ち歩いて、ベストショットを撮るのにいかほど苦労しているか分かっていただけますかしら。。

なんたって三枚目路線ですから!!


2007.11.10 パンダ縫いぐるみと



白クマと一緒に。


2007.11.10 白クマ前で




狼の所では、狼が来る毎に二人でキャーー!!!








でもなんてったって一番は滑り台!!


2007.11.10 滑り台で







Aちゃんは大胆にもうつぶせ滑りにもすぐトライ!






それから風船のコーナー。






ここはなんと

10分も野ザル達を放し飼いにできる

貴重なスペース
なのですよ!!!







二人でかなり興奮しております。


風船割りまくりです。係りの方、ごめんなさいデス。。。



更にこんなプロレスラー風リングあり。





走りまくりです。。怪我しなければヨシ。



巨大なボールプールもあります。





Aちゃんはあっという間に登ってしまいました。

のどかは「登れない!」と叫んでおります。


更に!Aちゃんの技はレベルアップしました。



ジャンプして飛びついて登っています。




この姿はAちゃんママに見せないといけないわ!!と録画したデジカメをAちゃんママに見せると第一声が



「猿や、、、」



とため息をついておりました。


最後に観覧車へ。

この観覧車、この王子動物園内では一番お高い乗り物だ。




クセモノである。




子供と大人と、4人で乗って、何枚乗り物券使ったことか、、、

最後の最後の、ご褒美として取っておく乗り物だと実感した。


のどかのご希望でうさぎ(ピンク)の観覧車。

喜んで、走って乗り込んでいったので、こんな写真しか撮れず。

2007.11.10 観覧車1



中でもご機嫌でござんす。


2007.11.10 観覧車2



2007.11.10 観覧車3



と、言う事で、楽しくも忙しい、親は子供の後を走り回った一日でした。






吉野世津子先生 展示会ハガキ


顔のとびひはほとんど乾燥しているし、クサクサ家で悩んでても仕方ないじゃん!と思い直し、心身共に疲労を残しつつも、誘われたテニスに参加。


せっかく与えられた時間、リハビリとして有効に使わないとね!

テニスでは、40代後半のママさんコーチに、初めてトップスピンのかけ方を教えてもらい、チャレンジ。

ボールを追いかけている間は、夢中になれるので、運動は絶好の気分転換になります。


伊丹でテニス2時間した後、川西の「梅の花」で久しぶりにランチを食べ、先生のパッチワーク作品展を見に行きました。

先生は、元保母さんで、パッチワークを始めたきっかけは、勤務時代に父兄から募った生地がたくさんあり、有効に生かせないかと考えてパッチワークを始めたとの事。

ショーケースに飾られた作品は、子供さんがまだ5歳と3歳の頃に手を引いて連れて行った、サーカスの思い出をパッチワークしたもの。毎年季節になるとリビングに飾るとか。

やっぱりハンドメイドってとってもあったかみがあっていいなぁと思いました。

ツリー


ゾウさん


ライオンさんの部分


ウサギの目がねケース







いきなり休みになったって言っても、、

とにかく、身体は疲れていたので、のどかを保育園に送った後、ずーーっと寝ていた。

午後から保育園にお迎えに行き、ひとまず、のどかをスイミングに連れて行った。

久しぶりだなぁ~~ のどかのスイミングに付き添うの。。
仕事で忙しくて、バァバにお願いしてばかりになってたから。。




その後同僚の家へ、MCのビデオを持参し、病棟へ返却してもらえるよう頼んだ。

同僚の家から有名なパン屋さん「ビゴの店」が近くにあり、のどかと一緒にパンを買って帰った。



私がM持ちという事が判明し、更に私が分娩介助させてもらったベビーにMが原因とみられる皮膚症状()ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群=SSSS が認められて入院するという騒動になり、病院の管理面での問題に発展し、私は副病院長の外来を受診して、Mに効く「バクトロバン軟膏」が処方され、3日間鼻腔に注入する事になった。

あぁぁぁ、、、

皮膚科も眼科も通って、新生児を扱う仕事をしても大丈夫かって聞いて「大丈夫です」って言われていたのに、、こんな事になるなんて、、

入院したベビーのお母さんは、整形外科医の奥さんだったんだけど、とってもきさくな、素敵な人だった。

まさか分娩介助した私のとびひから移ってこんな事になるなんて本当に申し訳ない、、。


ベビーの皮膚状態を確認したかったが、病棟に行くのは辞めた方がいい、との上の判断だったので、せめてもの気持ちとして、お手紙を書き、渡してもらえるように依頼。

Mの出た私は、そんなこんなで、2週間の療養休暇の診断が出た。

バクトロバン軟膏を塗って、一週間後に鼻腔から3日間培養提出し、晴れてMがシロになるまで勤務したらいけないのだ。

そんなこんなでガックリ、、


せっかくとびひも治ってきて、体調ましになってきたのに、、

今更休みくれるのなら、もっととびひ満載でしんどかった時に休み欲しかったよ、、。


あんなに頑張って仕事しに来てたのに、裏目に出るとは。。


でも、看護部長さんも、師長さん、大好きな副師長さんも、随分気遣ってくださり、励まして下さって支えてもらいました。

又、お昼時、外来でなんと!9月に受け持ちさせて頂いた、大好きなDM患者さんのK様に出会えたのです!

地獄に仏とはまさにこの事、、。

一緒にお昼を食べ、K様が入院中覚えたインスリン注射をちゃんと続けていて、お友達と台湾旅行も行ってきた事などの話を聞き、しばし楽しいひと時を過ごせたのでした。

2007.11.7 K様とK様の弟様と.JPG




辛い経験だけど、ここで、SSSSと、とびひについて記載しておきます。



ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群

(SSSS)とは: 


細菌である黄色ブドウ球菌が産生する毒素が血流を介して全身の皮膚に達し、広範な熱傷様の表皮の剥離を起こす重篤な疾患である。多くは秋から冬にかけて乳幼児に発症する。

症状は:
1.かぜ様症状で始まり、37~38度の微熱があり、目や鼻、口の周りに発赤が現われる。

2.1、2日中に発赤部位が糜爛(びらん)し、黄色の痂皮(かさぶた)が付着する。眼脂がみられ、口の周りの痂皮に放射状亀裂がみられるのが特徴である。

3.次いで頚部、腋窩、肘窩、そけい部、膝窩に猩紅熱様の紅斑が出現し、接触痛を伴うため身体に触れられることを嫌がるようになる。半数弱の患者の紅斑部位をこすると、表皮がずるりと容易に剥離する(ニコルスキー現象)。ニコルスキー現象は年少者ほど著明で、軽症では認められない。
 生後1ヵ月以内の新生児が発症したときにはリッター新生児剥脱性皮膚炎と呼ばれ、重症である。

4.約10日後に全身の紅斑は消失し、頚部より手足に向かって皮膚がむけはじめ(こぬか様落屑)、3~4週で治癒する。

5.経過中に脱水、食欲不振など全身症状もみられる。

原因:

 咽頭や鼻腔などに感染した黄色ブドウ球菌が産生する表皮剥離性毒素(ET)が血流を介して全身の皮膚に達し、広範な熱傷様の表皮の剥離を起こす。
 黄色ブドウ球菌は伝染性膿痂疹(とびひ)の原因菌の一つであるが、皮膚局所に感染した黄色ブドウ球菌が産生するETにより、その部に水疱が生じるものが伝染性膿痂疹である。遠隔部位(咽頭、鼻腔など)に感染・増殖した黄色ブドウ球菌の産生するETが循環系を通して全身に送られ、表皮剥脱をきたすのがSSSSであり、伝染性膿痂疹のほうが軽症である。ウイルス性上気道炎が引き金になることが多い。

治療:

1. 年齢が幼いほど重篤である。原則として入院、全身管理、輸液を行う。

2. 抗生物質の全身投与:抗生物質の感受性を知るため初期に原因菌の培養を眼脂、皮膚、咽頭などから行い、黄色ブドウ球菌に感受性のある薬剤を点滴静注する。有名なメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA、後述)が起因菌の場合には注意が必要。

3. 熱傷処置と同様の局所処置を行う。

4. 解熱したらシャワー、入浴などで皮膚を清潔にする。



黄色ブドウ球菌について: 

 健康人でも20~30%が前鼻孔に黄色ブドウ球菌を保菌し、皮膚、肛門周囲にも常在している人もいる。しかし、感染するか否かは細菌と宿主との力関係で決まる。伝染性膿痂疹(とびひ)のおもな原因菌でもある。
 黄色ブドウ菌は遺伝子の違いにより(mec A遺伝子の有無により)MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)とMSSA(メチシリン感受性黄色ブドウ球菌)に分けられる。現在、臨床分離黄色ブドウ球菌の40-70%がMRSAであり、バンコマイシン(VCM)、アルベカシン(ABK)を除く多くの薬剤に耐性を示し、その治療は難渋することが多い。しかも、黄色ブドウ球菌の約80%は抗生物質を不活化するβ-ラクタマーゼを産生するので、有効な抗生物質を選択しなければならない。

黄色ブドウ球菌感染症の症状:

・ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群 (SSSS)
・伝染性膿痂疹(とびひ)
・麦粒種:目もらい。
・せつ(フルンケル、おでき): 毛孔から侵入した黄色ブドウ球菌よる化膿性炎症が深部に及んだもの。
・癰(よう): せつがさらに拡大したもの。発熱、疼痛など全身症状を伴い、真皮が壊死に陥る。
・蜂窩織炎 :黄色ブドウ球菌、化膿レンサ球菌(溶連菌)などによる広範囲な炎症で、発赤、腫脹、強い疼痛を認める。
・肺炎、乳腺炎、扁桃周囲膿瘍、化膿性リンパ節炎、化膿性耳下腺炎、膿胸、心内膜炎、敗血症など。



とびひ(表在性皮膚感染症) 

主として夏に幼・小児がかかる皮膚の細菌感染で、伝染性が強く、プールや乳幼児保育施設で接触する者の間で伝染する。他人にうつったり、身体各所に拡がったりすることから”とびひ”とよばれる。暖房が行きとどいた最近は冬でもかなり見られるようになった。まれに学童や成人もかかることがある。


原因:
 皮膚表層に黄色ブドウ球菌(黄色ブ菌)、またはA群β溶血性連鎖球菌(溶連菌)が感染して発症する。大多数は黄色ブ菌によるが、最近は有名なメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)による伝染性膿痂疹が増え、治療に手間取ることが多い。また、アトピー性皮膚炎の患者に発症しやすい。(アトピー性皮膚炎の症状にリンク)

症状:
 水疱、びらんを特徴とする水疱性膿痂疹と、厚い痂皮を特徴とする痂皮性膿痂疹に大別される。

A. 水疱性膿痂疹(黄色ブ菌による)
 わが国における膿痂疹のほとんどが黄色ブ菌を原因菌とする水疱性のものである。表皮剥脱毒素(ET)を有する黄色ブ菌の角層への直接感染により、浅い透明な水疱が形成される。水疱は容易に破れてびらんとなり、水疱内に存在する多数の黄色ブ菌が近隣および遠隔部位に”とびひ”して次々に伝染する。時間とともに炎症症状を伴ってくる。個々の病巣は10日前後で乾燥し治癒するが、新旧の皮疹が混在する。びらんの経過中に表面に痂皮が比較的厚く付着して、痂皮性膿痂疹に近い像となる。
 感染経路として、
a. 鼻腔粘膜、外耳道、咽頭、皮膚に常在する黄色ブ菌による自家感染、
b. 伝染性膿痂疹の患者や環境中に存在する黄色ブ菌との接触による外因性感染のルートがある。

B. 痂皮性伝染性膿痂疹(溶連菌による)
 少数例であるがA群β溶血性連鎖球菌(溶連菌)を原因菌とする膿痂疹もある。小児に限らず、四季を通じて発症する。はじめは小さい水疱であるが、次第に大きくなり、膿疱化し周囲は強い発赤を伴う。膿疱は破れてびらんし、厚く堆積する痂皮に被われる。皮疹は一気に多発する傾向があり、顔面や露出部に多い。疼痛、発熱など全身症状を伴うこともあり、溶連菌の性質から腎炎を合併することもある。アトピー性皮膚炎に合併することが多い.

治療:

A. 局所療法
 水疱は消毒後水疱被膜をハサミで破り、水疱内容を除去し、菌に対して有効な抗生物質軟膏を塗布してガーゼで覆う。亜鉛華軟膏を重層(重ね塗り)することもある。

B. 全身療法
 有効な抗生物質の内服を行う。MRSAに対しては点滴注射を行うこともある。

家庭での注意:
 軽、中等症のときはシャワー、手洗いなどによる身体の清潔に心掛ける。これにより病変の拡大を防ぐことができる。お湯と石けんでの洗浄が家庭でできる消毒である。使用したタオルは家人のとは別に洗濯し、日光消毒する。十分に日光に当てれば特に消毒薬は必要としない。

保育所と学校の管理:
・水疱性膿痂疹は乾燥するまで保育園など休む。
・痂皮性伝染性膿痂疹は膿疱が消失し痂皮が脱落するまで休む。






準夜に入る前に昼前後からもベッドで身体を休め、やっぱりシャッキリしないまま病棟へ。

忘年会の出欠取らな~~などと、思っていると、大好きで、尊敬している副師長さんが私の顔を見るなり

「のんももままさん!!今日、すごい結果が皮膚科から連絡されましたよ!!」と。


私;「はい?」


副師長さん;
「のんももままさん、培養の結果MRSA出てるよ!ちゃんとMに効く薬出してもらわな!」


私;「えぇっ!いや、でも、そんな、、、いや、私だけじゃないですよぉ~~!みんな検査したらきっと私の他にも出ますよぉ~~!」


などと、、、悪あがき、、、。



そうか、MRSAだったからこんなにしんどかったんだ、、。



いやはや、医療者にはM持ち多いと思うんですけど、、。



確か10月初旬には女性4人部屋にMのバァちゃんいたぞ。
そーいや車椅子の移乗で熱い抱擁を交わしたりしたよな。おトイレの移動もあったしさ。 



そーか、彼女の置き土産か、、。




あたしゃ真面目に仕事してるのによぅ~~、なんて土産もらっちまったんだい、、とか思いながらも、一方では原因が分って安心している自分がいた。


だってこの風邪にかかって以来、意欲減退著しく、何も手につかない状態で1ヶ月以上経ってたから。


でもM持ち助産師が勤務して新生児扱ってたって問題だよね~~きっと。。。


一応シールド付きマスクはしていたけど。。





恐怖の月曜日の深夜明け、とっとと病棟からおさらばして耳鼻科へ。

10月からの風邪は、鼻水→鼻の中が荒れてデキモノができ→顔面にとびひ→やっぱり鼻水が残る


と、鼻から始まり、まだ鼻水が残るという状態で、いつまでたっても治らないから、鼻水、鼻と言えば耳鼻科でしょ!とばかりに、今度は耳鼻科へ乗り込みました。


1~2年前、ひどい鼻水が出る風邪を引いた時、当時の師長さんから「ポララミン」という薬を恵んで頂いた。

そしたら、1錠飲んだ途端、ビシッと鼻水が止まり、、同時に猛烈な眠気が出てきて、、仕事にならないくらいで、、昼休みつっぷして寝ていた覚えがあり、、

でも深夜明けだし、もう寝てもいいから!そーだ、このしつこい鼻水をやっつけるべく、「ポララミン」を処方してもらうんだ!と耳鼻科へ出向いたわけです。


うちの病院であっという間に産婦人科、皮膚科、眼科、耳鼻科と外来ハシゴしちゃったよーー。



耳鼻科に行くと、なんと鼻のレントゲンを撮って来いとDrに指示された。


初めて、、鼻のレントゲンを撮ってもらったけど、うつぶせになってかなり珍妙な姿での撮影だ。


私、、別に今話題の亀田兄弟のようなボクサーでもなんでもありませんから!鼻を骨折したわけじゃないんですけど、、と思いながらも、レントゲン技師Iさん(病院でのある意味有名人)が

「あんまり鼻水止まらなくって膿みが溜まってたら、ブスッとチューブ入れられて、穴開けられるからか『バキッ』とか音して、膿み取りに通わなあかんようになるよぉ~~!
僕した事あるもん。」

などと脅す脅す、、。本当の患者さんには言えないけど、内部者へなら言い放題だぁ。


「ひえ~~!私、出産したけど、そんな痛そうなの嫌です!!」

などと恐れおののいていたけど、私のレントゲンを見てその技師さん、

「あ、こりゃまだきれいやわ。これやったら薬で治るね。」と。


いやはや、風邪って言ってもあなどってはいけないのね、、。そんな恐ろしい処置もあるとは。。


そういや27歳の時風邪こじらせて肋骨2本骨折した事もあったしなぁ。。



なーんて風邪の怖さを痛感しながらレントゲンを持って耳鼻科へ戻ると、レントゲン技師さんの言ったとおり、内服だけですんだ。


熱望していた「ポララミン」は、うちの病院では置いてないらしく、代替薬品「アレジオン」「セレスタミン」を処方された。


抗生物質も、皮膚科で出された「セフゾン」じゃ効かないからもっと強いの出して欲しいと伝えると「クラビット」が出された。


もう、この体調不良が治るならなんでもいいから、薬くれ!って感じだよ。


10月からの風邪、とびひ治療代で1万円は軽く超えてるぞ。



2007.11.4 ばあちゃんの誕生日ケーキ



今日は日勤して、深夜入りだったんだけど、夕方深夜のお買い物していて、昨日バァバが誕生日だった事を思い出して、ケーキ屋さんに電話して、誕生日ケーキを注文。

なんと18時過ぎだったのに、受け付けてくれた、、良かったぁ。


やぱりお誕生日ケーキはまぁるいホール型じゃないとね!!


作りたてのケーキはとってもおいしくて、家族みんなでおいしく食べました。


バァバのローソクはもちろんのどかが吹き消しました。




2007.11.4 ばあちゃん誕生日1


2007.11.4 ばあちゃんの誕生日パーチー


「プレゼントくれ!!」と言ってます、、自分の誕生日と勘違いしています、、。

しっかりして下さい、、。アナタは来月です。年の迫る忙しい頃に生まれたのですよ。

11月はバァバと弟2人の誕生日があり、23日の弟誕生日には、本当に年の数だけローソクをケーキに立てて、のどかにフーーッてしてもらおうかな。25本だから吹き消し甲斐があるぞぉ♪♪


いつもなら、ケーキに何かプレゼントもバァバに渡していたのに、今日はこれが精一杯。



2007年 バザー


とうとうこの日が来ました、、。

役員をしたのはおととし。それに比べるとなんという責任の軽さよ。。

年中の今年は段々バザーでの負担の重い教会ホールでの喫茶担当。

豚汁とカレーを出すのだ。

9時に園へ集合だったけど、10時の開催時間まで時間が余ったくらい。

カレーをかき混ぜたり、他の学年の出品をチラ見に行ったりもしつつも、やっぱり身体がしんどいのかおしゃべりも気分がのらないまま。

10時~11時のお手伝い時間が過ぎると、バァバ&のんちゃんと合流。

バァバとバトンタッチして、園長先生のマジックショーを見に行ったり、ボーリングしたり、お昼ご飯にうちのクラスの豚汁とカレーと、年長組のたこ焼きを頼んで、「ポコ ア ポコ」の演奏を聴きながらのんびり過ごした。

いいお天気に恵まれて、良かった~~。

13時過ぎに引き上げて、家で子供と二人でのんびり過ごし、気持ちよくお昼寝しました。


お昼寝の時間が一番の幸せ。


って思うくらいだからやっぱりまだ体調戻ってないみたい、、。


体力全快までまだ遠いなぁ。。


それと、、朝までは覚えていたのに、なんと夕方、昼寝から目が覚めたらすっかり忘れてた!


今日は、バァバの誕生日だったのに!


いっつもバザーと同じ日だから忘れた事なんてなかったのに~~!!

こんだけお世話になってるのに信じられないよーー、ごめん~~。


って、母親の誕生日も思いつかないほど、なんて今までなかったからやっぱり疲れてるよ、、。

前先輩から素敵なお店も紹介してもらってたのに、この所本当にしんどくって全然予約とか思いつかないばかりか、誕生日も忘れてたなーんてーー。




保育園バザー前日の為、お手伝いをするべく、希望で休みを確保していた日だった。


午前中は「掃除力」の舛田光洋先生のお話を聞くべく小学校へ。


でも、途中で寝てしまいました、、。


先生も緊張していたのか、最初は演台での会話がスムーズじゃなくて、「なんか講演者って言うより、一般の父親みたいな感じだなぁ」という印象。


なんだか思ったほどオーラを感じる事がなく、、と言うか、私の心身が疲れきっているからオーラをキャッチしにくいのか?


でも広瀬先生のトークは面白くて眠いと思った事はなかったぞ。


やっぱり相性かしらん、、などと思ってるうちに眠りの国へ、、。



この講演会を聞いて「掃除」への意気込みをUPさせようと目論んでいたのに、なぜか眠気をUPさせ、帰ってからも寝てしまい、なんだかしんどくて、結局保育園へお手伝いになんてとても行けず、、延々夕方まで寝ていました。

なんかこのところ、とびひになる前に風邪になった10月中旬からずーーっとしんどくて、何もやる気が出ない。

大好きだったソーイングも、もうミシン触ってなくて2週間くらい経ったかも。

身体も心も、まだまだ本調子には戻れないなぁ。。


細木数子の占い本によると「健弱」の年。こんな年も終わりになって痛感です。

子供は咳をしながらもなんとか元気。それは救いなんだけど、、。





午前中、小児科の子供の付き添いお母さんの調子が悪く、外来受診している間、子供に絵本を読んで聞かせたりしてあやしていました。

保母さんみたい♪


午後から前期の母親学級でしたが、受講者は一人、、東京からお越しで、お住まいは有料道路を通らないと行けない山の上の超セレブゾーンにお住まいのセレブ妊婦さんでした。

セレブ妊婦さんは「無痛分娩」はしてもらえるのか、聞いていたのですが、又先生が「僕が大学にいた頃はやっていたけど、、」とかのらりくらりと言うので、聞いてるこっちが「はよ結論言え~!誰もそんな事聞いてないっちゅーねん!こないだ部長先生が『麻酔科医一人しかしないから出来ない』って言ってたじゃんか~!」と、マスクの下で憤怒の顔になっている自分を、押さえるのに努力しました。。


こんなお産少なかったら、市民病院と言えど、部長先生が定年退職されたらきっと産科なくなっちゃうだろうなぁ。あぁ、そうしたらどうしよう。又転職?とか、考えるのも滅入る、、。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。